レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
風が吹く日
春一番というのですかね、風が強くて暖かかったと言う感じです。花粉も舞うから大変だとか皆さん言っておりましたが。黄砂もよく吹きますけれど。まあ、暖かくなるのはいいことです。外歩きも大分楽になりますしね。梅の花でも探しに行きましょうかね。

なんかテキトーに。

真鍋「うーむ」
美沙「何をうなってるのですか」
真鍋「今日風強いじゃん?」
聡美「そうだね」
真鍋「なのに誰もスカート穿いていないというのはどういうことだ!」
麗子「……えーと」
美沙「何言ってるのですかこいつ」
真鍋「だ、か、ら! こういう風が強い日にスカートがめくれてイヤーンになるのが定番だろ! なのになんで誰もスカートはいてないんだ!」
聡美「馬鹿じゃないの?」
綾「んー、スカートはいて練習しないと思うよ、つかさちゃん?」
真鍋「そんなことわかってるわ! 正論で話を潰すんじゃない綾っぺ!」
美沙「なんて理不尽なきれ方なのです」
麗子「フリルつきの衣装じゃ駄目の?」
真鍋「アレは普段から見え見えじゃないですか! 見えてはいけないものが見えてこそでしょう!」
聡美「何言ってんのこいつ」
真鍋「と言うわけで誰かスカートを穿け! 穿くんだ!」
麗子「それじゃあ」

社長「で、何で俺が穿く羽目になるんだ?」
麗子「まあ、オチ的に40過ぎのおじさんが穿かないと普通すぎじゃん?」
美沙「ビールッ腹のスカート姿が、こうもきついとは」
綾「男の娘?」
真鍋「いや、これはなんつーんだ、男母さん?」
聡美「とりあえず、苦もなく社長が穿いたことにそろそろ突っ込んでいいですか?」
麗子「あ、待ってその前に! 風力スイッチオン!」
社長「いや~ん、えっちぃ!」
真鍋「うわ古っ」
美沙「もうグタグタ過ぎてどうしたらいいか分からないのです」
綾「とりあえず爆発させる?」
聡美「なんで爆破オチになるのよ?」

うん、話がまとまらなかったのでこんなところで。私服姿がないのが、レッスルでは残念でしたねー。ブラウザゲーのほうだと、私服姿は作られたりするのですかねー、まあしないでしょうけれど。使えるシチュがスポーツ系だと、少なすぎるのが難点でしょうかね。

クイーンズゲイトスパイラルカオスには、ワンダーモモが参戦するみたいですよ? おう、旧いがしかし、やはり色々と参戦するのは嬉しい。非ゲームブックキャラも多少出るみたいですので、バンナムということでワルキューレとかも来るのだろうか? 前作組はほぼ続投みたいですしね。ラミカドーラもでるっぺえです、うむ善哉善哉。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG