レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームその他? 一般会員につき、結局みれなかったが
今日の青少年健全育成の都条例の反対派会議は、1200人ほどの満員の盛況だったそうな。ニコ生も混雑していて、7万人視聴でプレミアじゃないため蹴り出されてしまったので、私は見られませんでしたが。開催関係者各位&参加者の方々はお疲れ様です&ありがとうございましたと。

ただ、どうも民主の都議辺りが、条件付で賛成と言ったりしたそうだが。シーンを切り貼りせず、ちゃんと全部読んで、多角的に運用させる的な言。運用するのは保坂氏だとか呉氏だとかじゃなくて、都の青少年課やら警察関係者辺りなんですけれど。全部読んで適切に運用する、なんて言葉が信用できるなら、こんな騒ぎにならないから。そもそも、信頼できる人であっても、自身の道徳から自由であるわけではないので。その人の考えに、国の法と言う暴力装置的な権力をつけては駄目でしょう。

そもそも、問題点は政府による表現することへの現状を無視した過剰規制であって、それを都議の提案じゃ解決できないしね。その辺りは、法律戦略は細部に宿る、ということを失礼ながら理解していないと思われる。どうでもいいと思われる条項を逆手にとって無理押しするのが常套戦略ですよ? 無理を通せば道理は引っ込むんです。

とはいえ、吉田都議辺りから、都の説明が破綻していたら反対する、みたいな言葉もありますしなかなか切所ですね。前議員でジャーナリストの保坂氏曰く、乱暴な流れに丁寧に応じてたら駄目、共謀罪も世論の後押しにより、残り2時間で否決されたとのこと。主張しない輩に権利なんてありませんから、私のような底辺は、礼儀作法を守りつつ意見を送って世論を後押しする、やることなんて何であれ変わりません。ちょっと熱くなりすぎなので、この辺りで。

しかし、警察ですらマンガを読んで犯罪に走るとは誰も思っていない。そもそも、非行少年がマンガを読んでいることが稀ってな。それでどうして規制規制わめくのか、その底意が何処にあるのかホント困ったもんでございます、まったく。

プレイボーイで、対都条例の反対特集やっているそうで。俺こそが都民の味方、とのたまう都知事ですが、コンビニの現状なんて知ったこっちゃないようで。コンビニに並ぶ本なんて、18禁はビニ本紐縛りだし、マンガ等だって立ち読みできないように封されているのが、最近の特徴なんですよ? 問題あるなら、今の条例で有害図書にでも指摘すればいいんだしね。自分が正しいと思う人ほど、自分に都合の悪い情報管理がおろそかになるという、汎用的に使える戒め。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。