レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
流りヒロイン的何か
俺妹7話を見ていたのですが、今回は微妙でしたな。はしょりすぎというか、場面構成がいまいちというか何と言うか。BDの追加シーンに期待。次はオリジナルですか。ハヤテの如くもやっていたそうですが、そのときのオリジナル回はなんというか…… 海になんて行かなかった! みたいな評価でしたかね? まあ、そのときたまたまちょっとアレだったのかもしれませんし、期待して待ちましょう。今日見ようと思えばみれるそうですが、調べるのがめんどくさい。

レッスルの話題で。何かテキトーに。

 ある夜、社長が寮に入ると、黄色いぱじゃま姿の金森が、ソファに胡坐をかいて首をひねっていた。
金森「うーんと」
社長「何を頭ひねってるんだ?」
金森「あ、社長? えっとね、どんな性格だと印象に残るかなぁって」
社長「なんだそりゃ?」
金森「最近、ちょっとキャラ薄くて目立ててないかなーって思ってさ」
社長「……キャラ薄いねぇ? 目立てるとかいうのなら、かわいいんだから結構目立ってるだろう? ファンだっていっぱいいるし」
金森「そりゃ、社長の言うとおりだけどさ、他の人も私と同じくらい見た目はいいじゃん? だからさ」
社長「俺としてはリングで差をつけて欲しいところなんだけどな」
金森「実力とかは努力もするけど、他の人も努力するだろうからさ。ここで差をつけるためにはって」
社長「差をねぇ? ちょっと前に流ったツンデレとかはどうよ?」
金森「何バカなこと言っているの社長、そんな流行遅れのモノ勧めてきて。バカじゃないの? 分からないなら知ったような顔せず黙っててよ」
社長「・・・お前ね」
金森「ま、まあでもやっぱり社長が能無しの割には、かわいい私につられて頑張ってくれたんだが、おお礼を言ってあげてもいいよ? みたいな感じでどう?」
社長「俺にツンデレっぽくしてどうするというか、リアルでやられると、とってもうざいな」
金森「やんないと感じつかめないじゃん? うざいんなら止めておこうかな。やっぱり好意は素直に示した方が、いい感じなのかな? あ、それならヤンデレ系ってのはどうかな? 好意を素直にいっぱいあらわしているし」
社長「良くわからんが、デレはともかくヤンはどうやってファンに表すんだよ」
金森「うーんと、ファンクラブ奪回した人にメール送りまくるとか?」
社長「訴えられるし気持ち悪いからやめろ」
金森「だよね。タッグパートナーとか軍団とかの関係でやればいいのかな?」
社長「やってもいいが、お前とキャラ違いすぎて元のファンが離れそうだな。元の性格とあんまり離れるのはどうなんだよ?」
金森「確かに。私の性格というと、やっぱり素直でかわいいって言われるところかな? 後は元気とか」
社長「あと腹黒も追加しておけ。自分で素直でかわいいとかいうな」
金森「自分で言う分には腹黒っていう感じじゃないんじゃない。本気で腹黒ければそんな自分で直接言うような、下手な真似はしないし」
社長「どうするんだよ?」
金森「うーんと、たとえば自分と属性の違う子を連れて際立たせておくとか、どんな人でも嫌わず接してあげるとか」
社長「色々と底意がありそうな表現だな。なるほど、そういうのが腹黒か」
金森「あんまり思ったことを声に出さない方がいいよ、社長(ニコッ)」
社長「わ、悪かったよ。そ、そういえば、自分の性格に合わせてってのなら? 元気系妹キャラってのはどうだ? 甘えるのが得意なお前ならなかなかいけるだろう?」
金森「こんな感じ。おにーちゃん! 今日もお疲れ様! ご飯にする? お風呂にする? それとも、わ・た・し? おにーちゃんの頼みなら、何でもやってあげるよ!」
社長「それは色々と違うだろう」
金森「それとも、いっそまとめてがいい? おにーちゃん!」
社長「できるか!」

オチはない微妙な話しですが、こんなところで。個人的には、ビッチキャラはもっと色々出来ると思うのですがね。ビッチというか、快楽主義者ですかね? それでいて、野郎関係は純朴とかやるとギャップ燃え? まあ、世の中広いですから、その程度の属性は既に開拓済みでしょうが。

LIVE2Dというんですかね。俺妹のPSPで使われている奴。マンガ的な表現のまま、3Dを使わずにぬるぬると動かせるのだそうな。ハルヒの時はまだ微妙な感じでしたが、俺妹のはなかなかの出来。これでCGシーンだとか、色々なものに応用できたらアニメ的表現のゲームが色々とできそうで面白い。レッスルだとかのキャラゲーアクションで使うとすごいかもしれんが、何が出来て何が出来ないのかという問題もあるので、どうなりますかね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。