レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームその他 やはりCIV5不死モンゴル
CIV5日本語版は、訳が微妙なところがあるとか。訳もアップデートする心意気が欲しいところ。CIV4の時も全然やらなかったし、やんないとは思うが。他のDLCとかパッチとかは、日本語版でもかなり早いっぽいですね。あと、スチームの特性で、スチームの言語を英語にしているとCIV5も英語になるのだそうな。ほんとかどうかは知らんが、要注意。

CIV5モンゴルでフラクタル、スタンダード速度普通をプレイ。フラクタルは要はランダムマップですね。モンゴルさんは無料DLCで追加された指導者、騎乗ユニットの移動力+1、対都市国家に+30%戦闘ボーナス。対都市国家は忘れてもいいと思われる。潰しても代替カス都市が増えるだけで、特にメリットないですし。UUは騎士の代替で弓騎兵のケシク、大将軍の代替のハーンでどっちもかなり強い。前に書いたから略。

とりあえず斥候を真っ先に作って、周辺を探索。今作は労働者改善が弱い&お菓子の小屋改め古代遺跡から結構なボーナスが手に入るので、マップにもよるが初手斥候が割といい感じかもしれない。特にユニットアップグレードボーナスを二回やってパイク兵を作れたらかなりのチャンス。そのユニットと戦士1、2体くらいで一番近い文明に向けて最初期ラッシュをかけられる。高難度だとたまに失敗するけど。

たまに言われるライフル兵化は、めったにないので期待しないほうがいいが、もし出来たらさっさとゲームを終わらせに行くといいと思われる。今回は、斥候の探索等で、4文明の大陸、後半になって向こうも4文明の大陸だったので大陸マップと同じ構図になる。結構、/\/みたいな単一陸塊の蛇状大陸がフラクタルでは多かったのですが、珍しい?

4文明の内訳は、タイことシャム、アフリカからCIV4のシャカさん枠でソンガイ、そしてみんなのアイドルモンちゃんの情熱大陸、だけど基本的にプレーヤーが一番戦争屋なのであんまり関係なかったりはする。COM同士で戦争してくれると、プレーヤーの負担が減るので逆にありがたい感じ。

とりあえず、畜産を一番にとって馬が首都にあるのを確認した後、一番手近でほっとくと象が出てくるシャムを最初に攻略相手に決める。大理石と綿花があったので暦、それと筆記をとったら一直線でホースライディングを目指し、且つシャムの首都に向けて都市を一つ作っておく。

攻略しようと思う敵の近くに都市を作るのは基本。相手の戦力がそこに集中するし、深手を負った味方を自領に回収&回復するのも楽。ただし、都市が近いのは戦争の元なので、こちらの準備が整う前にけんか売ってくることはある。宣戦する手間が省ける反面、準備が整ってなくて都市を落とされる羽目にもなる。都市陥落時には人口半減&建物破壊のペナルティがあるのでなるべく避けたいが、相手の近くに立てた場合の宣戦は運なので、諦めが肝心。別の餌を与えるか、別のユニットを多めに作っておくかですが、なかなか難しい。

科学者の専門家も雇っておく。序盤の科学力は10とかなので、それを+3してくれる専門家はかなりでかい。1.3倍になるわけですから。生まれた大科学者は、序盤の1~3体目まではアカデミーを作っておく。3体目が出るくらいの中盤まで、大体科学力は40~80なので、+5されて且つ増幅も付くアカデミーはかなりでかいかと思われる。国立大学と通常の大学でアカデミーは増幅含めて、+10になりますし。太古技術は100、中世技術でもコストは400くらいなことを考えれば、スタンダード標準速度なら十分元が取れます。交換とかも出来ませんしね。大体私のデータだと終了が大体、250~350ターンくらいっぽいので、3体目は微妙ですが。

今回は、モンちゃんとシャムが先に接したらしく、モンちゃんから対シャム秘密協定の依頼が着て、数ターン後に戦争が始まる。こちらは準備が整ってないので無視。大陸の北端にいたソンガイとは協力協定を結んでおく。モンちゃんは初期にジャガーを作りまくるせいか、初期ラッシュには異常な強さを持つ、のかは知らないが今回はシャムを圧倒して一都市を早々に落として和平。

こちらも騎兵が3体そろい武勇で大将軍を手に入れた時点で、さっさとシャムに宣戦。今作の戦闘は、同時代ユニット3体くらいで大体大丈夫かと。特にモンゴルは機動力が高いので、ヒットエンドランで相手ユニットに攻撃、そのまま相手の射程外に逃げるということが出来、歩兵ユニット相手なら一方的に攻撃可能、傷付いたユニットも自領へ逃がしやすすく、そう簡単には死傷しない。対騎兵相手だと少しつらいが。さらに、ハーン脅威の回復力で、継都能力は高いし。普通の状態でも30%回復しますからね。行軍付きユニットにも対応するため、常に30%回復するユニットとなりムチャクチャ強い。

今回は、都市国家オスロとの同盟とモンちゃんへの賠償金のせいで金を使っていたらしく、ろくな金を持っていなかったのでさっさと完全に消滅させる。残しておくと、都市をねじ込んできたりして邪魔なので。研究協定に使う、というのもありますが、大体、都市国家への貢物でお金がなくなっていることが多いのと、騎士やワンダーのために研究を偏らせることが多々あるので、研究協定は個人的にはあんまり使わない。250の大金払って青銅器、とかたまにありますしw 研究協定自体が、戦争抑止にはなるのですが、AIの改変で協定キャンセルを無視して突っ込んでくることは、AI改変されたので稀にあったりします。

戦闘になった都市国家とはさっさと和平。その後、余勢を駆ってハーン+騎兵でモンちゃんへ宣戦。騎乗からそのまま騎士へ一直線をかけたので、相手が剣士ユニットの時に次世代騎兵、ケシクの投入に成功。ケシクは他の射撃ユニットと違い、攻撃後移動可能なので、攻撃したあと相手の射程外に逃げられるため、単独運用してもボコられたりせずかなり強い。

アラブのラクダも同じですが、移動力の高さから使い勝手はケシクの方が明らかに上。攻撃力は昇進でなんとでもなります。レベル2くらいになれば平原の下位ユニットならほぼ一撃、同時代でも2,3発で片付けられますし。射撃という特性から、ノーダメージで相手を倒せるので騎兵や騎士よりも継戦能力も高く、プレーヤーが使う分にはかなりの強ユニットです。

ケシクの力で、10ターンくらい(覚えてない)でアステカの首都を落として、和平、しようとしたが何故かこちらが賠償金を請求させれたので戦闘続行。大体、首都を落とすと都市と大金こみで賠償してくれるのですが。モンちゃんだからでしょうか。次の2都市落として残り一都市にして、且つソンガイもアステカに宣戦した時点でようやく賠償金を払ってくれて和平。ほうっておくと同盟した都市国家が相手を潰しそうでしたし。

なるべく戦争は2度行う、一度に相手を攻め滅ぼさずにした方がいいでしょうね。賠償金をむしれる&都市をもらえるので余計な戦闘を抑えられますので。まあ、今作は都市せめてもユニット損失しないので、経験値稼ぎになるべく戦争するというのも手ですが、緊急生産等で賠償金額が減ったりするのでほどほどに。

幸福が臨界でしたが、どうせ攻めてくるだろうからとソンガイにも宣戦。ちらほら同世代ユニットが見えたものの、未だ下位ユニットが多かったのでケシクの射撃&行軍が付いた高レベル騎兵たちで蹴散らしておく。首都手前で和平して、相手の都市と金をむしり残り一都市にして、今度はモンちゃんにトドメをさすべく宣戦、さっくりさようならしたらソンガイに宣戦。

そのあと、ロードしたら何故か不幸が2→10以上と山盛りになっている。どうも、賠償で頂いたぜいたく品と今もっているのが二重にカウントされているらしいが、詳細は不明。仕方ないので、コロシアムを買って不幸を抑えつつ、ソンガイも滅亡させるが、この時点でパペット作っても不幸14でコロシアムもサーカスも作れない状態に。贅沢資源も当然、もう大陸にはない。ギャーとか思いながらシアターを目指して研究し、買うを繰り返す。

戦争プレイでは、戦一番困るのが幸福、周辺国を攻めても、新規資源は一つとか2つのことが多いので、どうしても幸福が足りなくなる。優先的に幸福施設を建てる事をお勧め。逆にあまるのはお金、不幸の関係から基本的に傀儡都市をいっぱい作り、傀儡はゴールド重視で研究するのでお金がいっぱい余りやすい。

ので、市場等の金銭施設は後回しで問題ないと思う、傀儡都市が補ってくれます。その他、戦略的には、文化後援を取って都市と仲良くしたり、ビックベンを取ってモノを買いまる、タイルを買いまくって領域を広げておくのがいいかもしれない。

そのうち、紫禁城が作れたので不幸問題が収束。ヘンジ等の序盤遺産は、まず高難易度だと他国に取られますが、中盤以降の不思議は結構ランダム性が強くあまるので、紫禁城や姫路あたりはねらい目です。大体、3つ狙うと一つ取れるくらい、かも。

そのうち、ルネッサンスにはいってひっきりなしに沸く蛮族を始末しながら研究を進めていると、トルコ、チャイナ、ロシアがやってくる。もう一個は早々に攻め滅ぼされたので何かは知らない。資源を交換して幸福を稼ぎつつ、戦略資源輸出で金をむしる。ロシアが逃げ切りモードでこっちがルネッサンスの時にはやインダストリアルからモダンへ。

相手が3カ国以上残っている&最先端のロシアが広すぎる等から戦争はあきらめ、船を作って相手大陸を見てみたら、都市国家がかなりの数残っていることから、ライフリングや鉄道、共通規格といったツリー下段をを研究せず、ツリーの上段だけを研究して外交勝を目指すことにする。目指す勝利は決め打ち以外なら、相手国が既に一、二カ国で首都を攻めやすい場合は戦争、無理で都市国家が規定以上生き残っている場合は外交、それ以外は技術もしくは文化という風に分けるといいかも。技術と文化勝利の難易度が高すぎるのはどうにかしてくれと思うが。

幸福があまったので都市を拡張して、相手に都市をねじ込まれるのを防ぎにかかる。もっとも、早々にトルコに入植されたので、電子工学を作って機械化歩兵を解禁しておく。ライフリングを解禁しなくても、機械化歩兵や通常の歩兵は使えます。もっとも、ライフリングないと長剣兵からアップグレードが出来ないので、機械化歩兵は生産しないといけないのですが、騎兵主軸だとその必要がないのでありがたい? ちなみに同様に、共通規格無しで歩兵が作れなくても機械化歩兵も作れます。今回は、共通規格も飛ばしていたりするのですが、兵器は一人一人の職人技でしょうかw まあ、日本の最先端技術は職人技だから間違ってはいないのですがw

その後、一直線にグローバルを目指す。先ほどの通り、ユニットは騎兵隊で止まっていて、生産はしているも数は1、2体なので入植してきたトルコに攻められると危なかったのですが、特に何もなく研究が進む。途中で、チャイナがロシアに併合され、ロシアがアポロプロジェクトを作り上げたりしてあせりつつも、なんとかグローバリゼーションを作り、技術者二体投入して国連を作る。技術は取り残し技術をとって都市国家からもらったユニットをアップグレードしつつ、念のため戦争に備えておく。

どうでもいいですが、軍事都市国家は、微妙に便利といえば便利。いらないユニットだったらそのまま都市国家にあげ返すと友好度も稼げます、ちょっとだけどね。ユニットがあまっていても、ストップをかけないこと。1つ同盟を作っておけば、ユニット作らず内政にかまけてられるのが個人的にはありがたい。

そして、残り1ターンとなったら規定票をえるためにロシアと同盟している都市を買収。エカテに俺の都市国家にちょっかい出すなとおこられるも、勝利してしまえば関係ない。エカテさんは美人なのだが、微妙に頬がたるんで30代半ば風なのがとても残念。いいから18歳の時で出してくれよ。次のターン、無事に国連投票で規定票を取って勝利。300ターン目、1800年代で現代と。

データだけならロシアの圧勝状態でした、未来に入ってたしおっそろし。不死は知らないが、天帝は6割増くらいの幸福補助が付くそうなので、単なる内政勝負だと、まじめに勝ち目がないと思われる。まあ、OCC天帝で買ってる人もいるみたいなので、要工夫ですが。次はいよいよ天帝スタンダードですね、明日やるかどうかは微妙ですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。