レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームその他 CIV5は難易度上がった感じ
尖閣では6分で編集されているのではないかという話しがありますが、でもビデオテープだがハードディスク保存だかはしりませんが、例えば2時間の映像内容のうち、全部重要な情報というわけじゃありませんから非難に値するのかどうか。防犯カメラだって、重要なのは犯人が移っている一瞬な訳ですし。そのまま未編集で出して、だらだらと何の変哲もない海の風景とかが1時間40分続いても逆に疲れますしね。まあ、もともとの政府の態度が怪しすぎて信用ならないのが、いけないのですけれど。銛を突きつけたという話は聞きませんが、中指を上に突き立て挑発した、という話は聞いたり。まあ、何が本当かは公開してくれないと分からんのですが。

CIV5はアップデートされて、待望のモンゴルが出てきたのですが、なかなか面白い。移動力が高いので、ヒットエンドランで都市からの砲撃や相手ユニットの射程外に逃げて反撃を受けないように戦えますし、弓騎馬のケシクはさらに顕著にその戦術が使いやすくなる。

能力を上げれば、同時代のユニットなら1、2発で昇天させますし、逃げるのも早いので死傷率も少ない。行軍の昇進が不要に感じるくらい。大将軍のUUハーンの回復も継戦能力を高めてくれていい感じ。一人だけベホマ将軍状態。域外なら通常回復分も含めて+3、城とかで回復すると50%の+5も回復するのですが、何故か大将軍と重なっているユニットは2P回復の恩恵がない、バクか?

欠点は単独では都市を落とせないので、長剣兵を随伴させるか、騎馬兵をそのまま使うかしないといけないことと、昇進がちぐはぐになってしまうことでしょうか。騎馬兵をそのままアップデートすると近接系の昇進が無駄だし、ケシクから騎兵隊にすると射撃系の昇進が無駄だしで。弓兵とかにもいえますが、騎馬砲兵とか、弓兵をカノンに昇進可能とか、もしくはライフルも間接攻撃可能とかしてくれればいいんですけれどね。ルネッサンス期になると、ユニットの種類が一時的に減るのはどうなのだか。槍騎兵の存在意義は不明だし。

難易度も全般的に上がっていて、特に戦争は戦争AIがまともになったみたいで、準備をしっかり整えないと不死であっさり一、二国飲み込む、ということが難しくなっております。不用意に都市を落としても、落とし返されてを繰り返す消耗戦になったりするので、状況によりますが相手の都市<野戦兵力かもしれん。イロコイとか都市国家を積極利用するようになったっため、わりとうざいw 周りに森が多いときなんて攻めたくなくなりますw

日本語版も発売されましたし、SLGとしての難易度は低レベルなら無双できるのでそれほど高くないですし、色々とシナリオとかも配布されて長く遊べるかと。懸念される日本語のアップデートスピードは、モンゴルDLCが既に日本語訳が付いているので、それなりに早いから大丈夫ではないかということ。日本語訳は微妙なところもあるが、まあそれなり、らしい。英語版の2倍くらい高いのは目をつぶるか輸入代理店から英語版買ってください。

ダンガンロンパマンガ版は犯人確定でおしおきまで。正直、拍子抜けしたがまあ体験版だからとモノクマも言っているから本編に期待。マンガ単体で見るとアレな出来だが、体験版に沿うという縛りがきつ過ぎるので、むしろよくできたほうなのでしょうか。ところどころのキャラ描写が、結構好きなので本格コミカライズされて同じ作者ならある程度期待できそうです。

お仕置きに千本ノックをレオンにかます的な空恐ろしさが存在せずに、微妙にギャグテイストな感じ。ラストで消し炭になったりとかは、なかなかいい感じですが。体型的に殴られて戻って来たところをまだ殴られて、みたいなピンボールみたいになるのだろうかw

序盤の展開を切り貼りでもしたのではないかとも思う。体験版だけのために音声を入れるのか、というと入れそうではありますが、入れなさそうでもあるし。最後の展開だけオリジナルで、本編だと別の方向に分岐する、という感じなのかと。体験版として考えるなら、十分な出来ですし色々と期待して待ちましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。