レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
ゲームその他 CIV5今度は不死
チャイナでも何でもそうですが、割合、海外は色んな意味でおおらかなところがあったりなかったり。まあ、文化の差なのですが、文句言ってもはじまりません。南米とかイタリアとかの話しが良く人口に膾炙しているんだから、なんでしょうね? うん。そろそろ向こうに行くのは商売としては潮時と言う話があったり。呼び込むのはまだ色々と。

CIV5モンちゃん2大陸スタンダードで不死をクリアー。大陸をルネッサンス時代1600年にライバル全員滅亡させて統一したら、向こうのイロコイさんは既にモダンエラだった。こっちまだ長剣兵だってのに蛮族から歩兵や空挺兵が現れるは、まだ帆船士か作れないのに石油戦艦がうろちょろしだすはで一瞬投了したくなりましたが、よくよく見れば向こうも大陸を完全統一して残り一国。

ここは開戦後即首都奇襲トラトラトラして勝負をもぎ取ることに決め、ライフルをさっさと研究して長剣兵を昇進させたあと、大陸統一戦で電撃戦と行軍の昇進を持つ精兵たちを、海路で蛮族におびえながら敵首都近辺まで移動させる。その間、歩兵まで一直線に研究をはじめ、ちょうど向こうの領土についた辺りで歩兵可能になったので、相手の領土内でアップグレード。

相手の首都沿海、国境外の海タイルに5体の歩兵と将軍二体を待機させた上で宣戦→即沿岸に上陸して、無防備な相手首都を目指す。敵首都は微妙に内陸にあり海には接していなかったので、開戦から取り付くまで2ターンほどかかってしまい、先行して攻撃していた2隊の歩兵が首都防衛に現れた敵歩兵に喰われるものの、電撃戦歩兵の攻撃速度が敵の集合速度を上回り、何とか約1700年250ターンで勝利。

CIV5の征服勝利は全文明の最初期一番初めの首都の占領ですので、残り2カ国くらいなら、開戦と同時に首都付近に待機させた兵隊で、両敵国の首都をまとめて落としてゲームセットを狙う、という戦法は割合成功しやすかったり。陽動として、その他の雑魚ユニットを購入かなんかで大量に作っておいて、別方面からも攻撃させる、とかすると首都奇襲に2、3ターンくらいかかっても、成功率が上がるかもしれない。

陸地で繋がってるパンゲアとか、マップが狭いとプレイヤーが邪魔しやすいのでそれなりに簡単かと。逆に、どうしても天文学を使わないと邪魔できない、大陸とか東西戦争とかはそこそこ難しい? 向こうでグダグダの争いしていればいいですが、高難易度でヘタに巨大になっていると、技術や内政で追いつくのは無理、軍事技術も2世代先とかになって、まず勝てないとかになりますし。東西戦争とかは相手の首都が内陸にあるときもありますので、首都奇襲がまず不可能、と言うこともありえますから。

にしても、今回のプレイ史実じゃ負け組み?のイロコイとアステカが大陸を制覇していると言う珍しい図にw ビスマルクが巨大化している場面は良く会うのですが、イロコイは初めてでした。イロコイさんは友好領土の森が道路になって、労働者のログハウス作りに便利だったり道引かなくて済んだりと、どっちかというと内政に便利な技能です。森が満ちてないと役立たずですが。UUの森林で戦闘時ボーナスは、ドリルが付いたと思うと強いですが、割と地味と言えば地味。UBも同様、安いし森があれば便利だけれど、早々森ばっかりないよねと言う感じもする。

アステカの文明技能は空気極まりないが、ジャガーさんは、アップグレードしても相手を倒したときにHP回復するというユニット能力を継承する仕様のため、CIV4より使える。相手が無防備に放置している弓ユニットを食べてお手軽にHP回復できる&相手を倒しても被ダメによって倒し返される事故死、行軍スピードの鈍化が柔らかくなる、何より古代から使えるという利点が大きい。剣兵くらいまではジャガーさん生産可能ですし。ジャングル戦ボーナスは忘れていい。。

上位技能の相手を倒した際にHP全回復を持つイニチェリは、マスケットUUなので鍛え上げたユニットにその昇進をつけられないと言う。マスケはいらない子。ジャガーラッシュもその防御力の高さから、そこそこ強いかもしれないけれど、でも戦闘力は戦士と変わらないから高難度だと微妙か。ジャガーから剣兵にアップグレードもそんなお金かかりませんから、剣兵が出てからが本番です。鉄がないとかなり残念な結果になりますが。CIV5というかアステカだから、鉄が首都に沸くことは少な目っぽいですし。

UBは湖マスが川傍の灌漑小麦化すると考えれば強いが、湖自体が十分な量がない方が多いので忘れていいかも。マップタイプがレイクなら強いかもしれない。湖があったら逃さず傍に立てるといいと思われ。食料15%は都市の総産出ではなく余剰食糧にかけてるっぽいので気休め程度にしか増えない。一応、湖なくても単体でコスト1で食料プラス2されるので水車よりは使いやすいのではあるが。

今度は天帝、と行きたいところだけれどバージョンアップでAIが賢くなったそうですので、皇帝辺りでミドル大陸で行きましょうか。ミドル大陸スタンダード9カ国くらいはなかなか楽しそう。上手く分散してくれれば、首都奇襲もやりにくいですしね。次はエカテでいこうかな~ とか思ったり。

日本語版も5日後に出るのですが、日本語版公式サイトが出来たのが今月中、しかも今週までカミングスーンがずっと続いて、やっと水曜辺りにまともな内容でオープンするという体たらくで、なんというか商売する気なさ過ぎる。擬似事実とか微妙な訳もちらほらと見受けられますし、うーむ、なんと言うかかんというか。

まあ、内容的には結構面白いかと思います。戦争ゲー過ぎるところがありますが、でも中世とか古代とかでも世界史は戦争しまくりですし、世界最大の大帝国モンゴルは中世、アレクは古代ですからそう間違ってないのかもしれません。難易度低ければ、どんな無茶やってても勝てますしね。あとは、内政で上手く追いつく方法を考え出せればいいんですけれど。

EU3の神風の期待値が下がったけど上がったりしています。チャイナの朝廷システムは面白そうなので。3つくらいの党派があって、与党になった党派によって、行動が制限されたりボーナスが出たりするのだそうな。フランスとかイギリスとか、あるいはある程度、国が大きくなったらどの国にも導入して欲しい気がするけれど、今回はチャイナだけ。遊牧国家の仕様もそこそこいい感じですしね。州毎の政策がなくなったのもいい、めんどくさかっただけですし。移民増加とかの建物もあるかな~ パッチはこないのですか!

タイトルに反して、一番残念なのが日本の仕様というのがなんかですがw 神聖ローマ帝国みたいのでよかったんですけれどねぇ。時代毎の国調べるのがめんどくさいとかあったのかもしれませんけれど。まあ、いきなり日本で台湾に移民したりブルネイに襲い掛かったりできなくなったと言うのは、よい改良点でしょうけれど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG