レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームその他? 継続審議っぽいっすね
47NEWSから、件の都の青少年健全育成条例は、民主党は継続審議を出すそうで、6月に先送りを検討だそうな。さすがに、15日の出版業界、マンガ業界総出に近い反対を出せば、残り数週間で議論もろくすっぽせず決定、とはならなかったようで。検討ですから、延期されない事もありうるわけですけど。

そうそう、小野寺信良氏のコデラノブログ4から、非実在青少年規制反対集会速報で反対集会の内容が速報としてまとめられていますので、今更ですがご参考までにどうぞ。リンク張ってもほぼ見られないというのが世の中のようですが、私の良く分からんクダ巻きの100倍は参考になるかと思うので、ぜひご覧くださいませ。

とりあえず、改めて忙しい中、15日の反対集会の小学館、永井先生他マンガ家の方々、山口先生他弁護士の方々、福士敬子先生他都議の方々、日頃において署名取りまとめ等をしていた団体の方々、努力していた先達等々には感謝を。とはいえ、上手くいっても先延ばしされただけですので、まだまだ安心はできないようで。

追記:ちょろちょろ見ましたか、都の青少年健全育成条例は、民主も延長が本決まりとはいえないそうな。あくまで議論中で、どうなるかは、まだまだ微妙な情勢。業界と企業が絡んだ、多くの意見をガン無視するのは、正直、賢いとは到底思えないのですけれど、どうなることだか。

ついでに、携帯規制関連で、インターネットオッチから。親がフィルタリングを外すから更に規制しよう、意見書を提出させようという無謬性の誤謬に陥りまくっている話があるそうな。東京、埼玉、神奈川ですね。

導入率、義務化してすら26%というのを見ると、失敗、というか拙速すぎたとしか言いようがないんじゃねぇかなと。親からの回答が、不要で無用な事、というかどうでもいいとしか判断されてないとしか思えないのですけれどね。フィルタリング導入率は解除率でもありますので、元々義務化されているものを解除しているのですから、それは親が自己の責任と判断でやっていることなんですけれど、大の大人の判断を政府が疑って介入しますかそうですか。虐待でも無いのに家庭へ政府が入ってくる時点で大丈夫なのだろうかと思う。

親が馬鹿だと思っているから、こういうのが出るのではないかと勘繰りたくなりますが。百歩譲ってそれなら、先に啓蒙活動しないと意味がないでしょうに、この解除率から見て。同じ過ちを繰り返すでしょうし、抜け道なんて大量にあるのですから。そのうち、一家庭で複数携帯を所有する場合には意見書を提出しろとか言い出しかねんな、これ。うーむ、管理主義的とでも言えばいいんですかね~ 色々と困ったもんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。