レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームその他 殺しにかかってくるところが恐ろしい
の反対するオタクは認知症発言をしても、罰されないまま話し合いが行われている東京都青少年問題評議会が答申素案を出したようですが、伝え聞くところによると酷いとしか言いようがないモノのようで。誰だよ、こんな評議会作った奴は。頭が元小説家と思えんな。そいつがそもそもとは伝え聞きますが。

テキトーにまとめますと、曰く、エロ漫画は児童を性の対象としてみる風潮を助長し、性的虐待を増やすそのため、国に表現規制を求めなければならない。また、その内容が悪質と、判断、されるものは不健全図書として規制する等、その種の創作物を根絶する具体策を立てなければならない。また、そうした業者や都民に、圧力や強制をかけられるように条例を制定しなければならない。また、インターネット上のアクセスを、一般人も含めて、規制するべきである、等等。

創作物のエロ関係が、犯罪を助長すると言う、そんな根拠は、科学的にも統計的にもない学問的にも見たことがありませが。犯罪の引き金になりうると言う話しくらいですかね。あくまで、引き金となりうると言うだけで、他の事でも引き金になりうるので、創作物だけを過剰に規制する理由としては不適だったり。

一応ですが、当たり前ですが、創作物にはモデルもいませんし、実在の被害も存在しない。それなのに、表現規制関係は大体そんなもののようですが、彼らの主観だけで、創作物の規制をし、普通の大人の知る権利すら犯そうと言うのですから、悪質極まりない。彼ら自身が何故か知らんが提議する必要はないと吹聴する始末ですから、何かもう。

東京都での規制は、エロゲ的にも一般的もかなりきついものだそうで。販売利益が東京都に一極集中しているため。かく言う私も、秋葉と難波以外でエロゲを買ったことはありませんが。先達によると、これの通りに青少年の健全育成なる条例が改定されれば、コミケや一般的な同人即売会も都では不可能になる、とのこと。

はっきりって、この評議会に関係したもの全ての見識を疑うクラス(追記、実際規制派しかいないそうです、都も都でもう全てにおいてアホラシイ。やっと戻っていたら、いきなりこれかよ)の答申素案ですが、パブコメ募集も都でやっているようで、頑張って意見を送っておきましょう。なんか今、都にアクセスできませんけど。独善だけで様々な規制が通るという日本のお寒い現状は、まったく以って困ったものです。私程度で胃が痛くなりますから、先達も苦労なされている事でしょうに。

しっかしまあ、江戸時代じゃないんだからさぁ。歌舞伎が危険とされ、小説が危険とされ、ロックが危険とされ、ゲーム漫画が危険とされ、はっはっは、いい加減、おんなじことを歴史上で繰り返さなくてもいいのにね。寛容を忘れた国は、大体落ち目な国だったりしますけれど。しかし。師走は忙しくてかないませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。