レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
期間限定だそうですよ?
PS3がウィーをぬいた、っていうニュースが流れていますね。まあ、安い新型でたばかりですしw DSにアイフォンが猛追とか言ってましたが、携帯電話とゲーム機比べるのは無理がありますよね~ 究極的には、社会生活必須の携帯の性能が上がり続ければ、趣味の携帯ゲームはなくなってしまう訳ですが、その究極は永遠に訪れないのかもしれません。安い携帯+携帯ゲーム機かもしれませんしね~

レッスルの話題です。愛のサイトにて、霧子さん復活だそうで。期間限定って書かれているけど、29日からですが、いつまでって書いてなさげでしょうか。まあ、わざわざ期間限定って書いてあるのですから、それほど長くはやらないでしょうか。年明けまで、3月末まで、半年まで、色々予想できますがw 愛自体がの限定期間が迫ってたりしてw こういう特別なイベントがありますと、ねw 長く続いてくれるといいのですけど。

20Pくらいで、長編とかは駄目ですかね? 特別編みたいな形で。四コマ系でもたまにやりますし。まあ、個人的には何でもいいから、P使う幅を増やしてくれというだけなのですがw 既に600Pくらいあったりするので、試合だけで消費するには大変ですw ま、前々育成していない新人ずを育成すればいいのですが。無駄に引いたオリジナルネームズとか。

麗子「4コマ復活するけど、誰が出るのかな? やった一発ヒット!」
美沙「ぐぬぅ! カウンターで飛びひざが入るとは! やっぱり、あやっぺ辺りは鉄板じゃないですか」
綾「ん~?」
眞鍋「確かに、霧子さんより目立ってるというか、妙に印象に残るってるからな。主役じゃないのに。美沙助は3敗目だけど、上と下どっちからぬぐ?」
美沙「どっちもいやなのです! 霧子さんは主役ということで、無理やり登場している感が無きにしも非ずなようないよなでしたからね」
聡美「何言ってるのかわからないよ、美沙。他の人はどうかな」
眞鍋「綾っぺが出るなら、八島さんもでるっしょ。なんかコンビっぽいし。あとはターニャとか。いやだというなら無理やり脱がす!」
麗子「あ、私も手伝うね。外国人の人はキャラ変わってるからね~ ターニャちゃんはあんまり変わってないけどさ。他の人はどうするんだろ?」
美沙「権利関係はめんどくさいですからね~ ちょっと麗子さん、自分で脱ぐからやめてほしいのです! 普通に出さないんじゃないですか? 愛では昔のままですし。って、ちょっと待つのです! 変なところに指当たっているのです! 痛いのです!」
聡美「他は、やっぱり南さんとかかな? 人気的に。あ、あとさ、女の子と同士とはいえ自重は必要かと」
眞鍋「美沙がくだらない抵抗するから悪いんだよ。あたしなんてもうブラ一だってのに。あの人は無理でしょ。クール系真面目系は4コマで動かすのめんどくささそうじゃん。そういう意味では氷室さんとかもきついかね~ 下がハイソックスだけって結構はずいっすね、誰が考えたんだか」
麗子「じぶんでやるっつったんじゃん。でも、同じ系統でもノエルちゃんはよく出そうだよね? なんでだろ?」
美沙「と、友達に恵まれているというところではないでしょうか。美沙と違って」
眞鍋「3人組っていうのは有利なのかね~ 三馬鹿とかもそんなかじんでしょ。美沙がいやっつうなら、うちらも同期3人集になるんじゃね?」
聡美「嫌だって言っても同期は変わらないでしょ。あと、先輩を三馬鹿とか言わない。失礼だよ。そうそう次は、私と眞鍋だよ」
眞鍋「公式名称だからいいじゃん、別に。他に出そうなヒトってのはどうかね。武藤先輩とかは出そうだし、後はソフィアとかもミニキャラ的にはあんまり変わらないだろうし。ここはやっぱり関節技系でやるかね~ 連打大変だけど」
麗子「祐希子さんと来島さん、つかさちゃんと辻先輩、後は、ディアナさんとかも出番大目かな? あ、二人とも頑張ってね」
美沙「出番は調べれば分かるでしょうけどね。ところで、この時期に下半身すっぱなのは寒いのですが」
眞鍋「そんなのあたしだっておんなじだっての」
聡美「真鍋はソックスはいてるじゃん。私と麗子さんは上無しなんだよ、いつまでこのルール続けるのさ」
眞鍋「誰かが素っ裸になってここから社長の部屋まで往復する罰ゲームするまで」
美沙「見つかったら、もうお嫁にいけないのですよ。社長に見つかったら責任をとってもらうという手がありますけど。れでぃ」
麗子「むしろ大目玉食らうと思うけどね。ごー♪」
眞鍋「責任は最年長の麗子さんに押し付けますから。うお! いきなりタックル成功かと思ったらあっさり潰された!」
麗子「そのときはつかさちゃんが皆を脅してって言ってあげる♪ ワンパターンすぎだってば。開幕ダッシュでタックルする動き」
聡美「これで私が勝ったら、真鍋が罰ゲームね!」
眞鍋「あまいわぁ! まだソックスが余るから大丈夫だ!」
美沙「自分で後からはいたのにずるいのですと言うか! 先にそっちをぬぐって言えばいいんじゃないですか?」
眞鍋「あ、しまった。てしまった! このこのこのこの!」
聡美「これってぐるぐる回す効率のいい方法ってあるのかな? あ、これでギブね」
眞鍋「ぎゃー! お、お代官様お戯れを~」
美沙「あほなリアクションはいいからさっさと脱げなのです」

ま、どうでもいいくだらない話はこんなところで。木曜の更新を楽しみに待つことにしましょう。ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。