レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
こんなかわいい子が女の子の訳(ry
いまさらですが、漫画アニメ博物館が物議を呼んでいるそうな。個人的考えではアニメ漫画に限らず、博物館、美術館は無駄の塊だから一個大きいの残してすべて売り払えですので、いちいち作るのは反対ではあります。

論調的には漫画アニメに価値がないから博物館はいらんという、偏見以下(政局理由)であっても以上ではなさそうな意見が跋扈しているようで残念ですが。美術品なんて金持ちの道楽なんだから、金に余裕がないときは真っ先に削ったのは府知事くらいとは無念な話。陶器とか見るの嫌いではないんですけどね。

レッスルの話題です。ネタ切れにつき、昨日言っていた妄言でも。こんなかわいい子が女の子の訳(ry、です。そういうキャラもネタとしてはいいかなとか思っただけです。以上、とかやると話が続かないのでだらだら行きましょう。電波は2倍増しくらいなのでご注意ください。

私にそういう趣味はないのですが、ネタ的にはそれなりにインパクトがあるのではないかというのが利点1。女の子ばっかりなので野郎も登場させたい、しかし自然に登場させるのは難しいのでというのが理由2、自然でも何でもないがw 新たな新境地的にな理由3、別に開かなくていい扉な気がするが。

社長視点で仲良くなってでれられると困りますかいなw 他の女子ではスルーだった社長がこれでどぎまぎしたらネタとしては面白いw 割と捨て身系になりますがw 社長は常にこれは男の子男の子と言い聞かせる訳であります。

選手視点だとアレですね、オトボクになってしまいますがw 色々とそういうから身をするには男の娘しか方法はないw 一緒にお風呂に入ったり着替えたりできる筈だw ばれたらゲームオーバーみたいな設定的にはよくあるけどシステム化はされていないことが多いのも導入できるw いい目をみつつもばれないようにするかのバランスが出てきます。

あるいは、自分が女の子だと思っている男の娘かw 気付かず自然に溶け込んでいる訳です、イベントとかイベントCGとかでw エロゲーすぎますがなwいやまあ、実際問題導入できるかというと無理でしょうがw ひんしゅくモノでしょうしw 男の娘登場自体は、それなりにアウトかな~

能力値的にはBくらいにして男の面目躍如、でも決して一流ではないのでその辺りにコンプレックスが、なんてw 細い子でおどおどしているのがテンプレートでしょうか。強い性格だと鬼畜ゲーみたいな感じになって雰囲気合わないですし~ 上半身半裸やっても問題ないという利点がw 利点か?w

麗子「ねえみんな、明日のTVで演劇するから男役が必要なんだけど、誰がいいと思う? これとこれで2のペア、と」
美沙「また唐突ですね。ぬ、麗子さん、3は隣ですよ」
麗子「ありゃ」
聡美「男役ですか~ やっぱりりりしい感じの人ですかね~ 真鍋、そこは麗子さんが引いた3でしょうに」
真鍋「ぐぬぅ、何か間違えちゃうんだよな~ しかし、りりしい人って言ってもね、南さんくらいか?」
綾「南さんかっこいいよね~ うわぃ! 当たった当たった!」
氷室「運がいい…… でも、市ヶ谷さんもかっこいいと思う」
真鍋「いやいや、あの人に男役は無理でしょう。三連打とは綾っぺやるな」
聡美「たしかに、パワフルではあるしかっこよくもあるけど、何かイメージ違いますよね。これで綾っぺトップか」
麗子「でも、意外とやればそれなりな気もするよ。滝さんとかと似ているところあるし。綾ちゃんスゴイ、これで四組み目だよ!」
綾「えへへ」
美沙「金髪と微妙にきつい感じというだけじゃないですか? まあ、美沙的にはむしろ氷室さんとかの方が似合いそうなのです。市ヶ谷さんは押しが強すぎて演技が市ヶ谷さんになってしまいますし」
真鍋「あ~ それ、なんとなく分かるわ。市ヶ谷さんがしおらしくする演技出来ると思えないって残念だったなそこはじょーかーだ!」
聡美「それは偏見だって。映画とかではちゃんと演技してたじゃない。泣くシーンとか微妙にうまかったし。て、ジョーカーじゃなくて普通に当たってるじゃん」
氷室「でも、市ヶ谷さん以上でも以下でもなかった。これで6連続目」
麗子「こりゃ、綾ちゃんの一人勝ちかな。市ヶ谷さんは、良くも悪くもキャラが強いから仕方ないんじゃないですか? 氷室さんなら綺麗でかっこいいですし、押しも強くないから市ヶ谷さん以上に適任だと思いますよ、私も」
綾「氷室さんもかっこいいよね! あ、外れちゃった」
氷室「……喜んでいいのか悪いのか」
美沙「綺麗さは男女共通ですからね。かわいい系に男役は無理でも、綺麗系なら出来るのです。氷室さんとか南さんは、綺麗さがかっこよさに昇華されて中性的でもありますし」
聡美「確かに、麗子さんとかの男装は無理やり感が出るけど、氷室さんならぴったりな感じがするよね。残り6枚、逆転は無理か」
麗子「びりにならなきゃいいんだよ。でも、ちょっとひどいよ。私だって男の子かっこうすれば意外といけるよ、たぶん」
美沙「みくるが性別転換やったみたいになりそうなのです。美沙たちにも性転換キャラはいるのでしょうか? びりは真鍋と氷室さんですか?」
真鍋「何言ってんのか分からないよ」
聡美「よっと、これで全部で、私が2位かな。でも、体形的には、なんでもない」
氷室「……」
真鍋「なんであたしを見ているんですか、みんなして」
麗子「えっとぉ」
美沙「真鍋が一番向いているんじゃないか、胸の大きさ的にと思っただけなのです」
真鍋「なにお~ 胸の大きさなら麗子さんと綾っぺだってそんな大きくないだろ!」
氷室「麗子は岡くらいあるし、綾は子供だから関係ない。断崖絶壁はあなただけ」
聡美「いや、何か突っ込みどころありすぎでは?」
真鍋「……ぐは! 貧乳はステータスのはずなのにこのダメージの大きさはなんだ!」
美沙「所詮、弱者の負け惜しみなのです」
真鍋「うっさい!」
麗子「まあまあ、そう怒らないで。今度のは男役一人しかいないからいっぱい目立てるよ?」
真鍋「やります!」
聡美「豹変が早すぎるっていうか理由はそれでいいの」
真鍋「考えると負けな気がするのからスルーで」
麗子「じゃ、男役はつかさちゃんで。もう1セットします? 神経衰弱」
氷室「望むところ」
以下、延々とだべりだす。

まあ、何かグタグタですが眠いしこんなところで。今週は何か発表がありますかね~ 一応、2週に一度くらい更新なされておりますし。まあ、忙しいでしょうからお金のかけていないことに期待しすぎてはいけませんが。こっちも美沙のアレを書いておかないと~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。