レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
3Dに色々と愚考してみる。
眠いというのは世の中的にどうしようもないことでとにかく眠い。うぃ。UFCのゲームというのがユークス様から発売されるそうですね。どんなシステムなんでしょうかね。公式を見ても、英語でめんどくさくなってよく分からなかったのでw というか同じ日に公開されているのに日本語字幕が付いているのがあるw 全部から付けとくものではなかろうかw

個人のイメージ的にはブシドーブレードみたいな一撃必殺系ですが、さてはて。色々できるはずですが、かといって複雑にしすぎるとだれも付いていけないしでどういうのが基本システムになるんですかね? 見ているほうが楽しそうだななんて思ったりw

そういう訳で、レッスルが3D化されたら話でも。色々と書いた気がしますが、纏まっては書いてなさげですしネタもないですしテキトーに。いつもの妄言妄言。3D化されたらできそうなこととか~ 以前に言ったことばかりだったりしますがご容赦くださいませ。

キャラエディットが色々できるようになるがまず入りますかね。こっちとかこっちで言っているので割愛。

アイマスとかとおんなじです。どうでもいいですが、アイマスのDLC、1000円はいくらなんでもぼったくりなんじゃないかと思ったり。外部デザイナーがいるとはいえ、3Dの単発データに本体価格の5分の1の価値があるとホントに思っているのだろうかw いや、エロくて好きですけどねw

話を戻しましょう。SDキャラ化とか旧デザイン化とかあるのも面白いかもしれない。2、技のエディットができるのが1点。まあ、技を色々とエディットするわけです。ポーズとかエフェクトの調整なんかもできるとよいかも。

背景が暗転するだとか動きにディレイ、スピードアップが掛けられるとか、一定時間ストップとか、スターライトジャーマンなら流れ星みたいなエフェクトが出るとか、手をたたくだとかひじから手を挙げるとか肩から手を挙げるとか、足や首を軽く振る、腰や足を横前盾にを動かす、その他細かい動作を用意する等々。技だけでなく入場やパフォーマンス、ギブアップ動作やカード選択町時等々での動きの設定も。

そういう動作を自分で色々調整できるる、動作外のことではアニメっぽくも演出できるとか、取り入れならなかった実プロレスの動作をプレイヤーが作れるとか。あげるときりがありませんが可能性は色々ですね。実プロレスのファンもキャラゲーファンも満足になれると。

やりすぎると昔の甲子園ゲームみたいにカオスになってしまいますが。座りながらボール投げれるゲームですからw そうなっちゃうとさすがにですが、でも多少くらいは漫画の技みたいな無茶な動きやら実際の格闘技には存在する動きができるとよいかな~ なんて。スピンニングバードを金森にやらせたいんですw

オリジナル技なんかもできますしね。名称だけでなく動きも違うというのはなかなか夢がある。調整の仕方が難しすぎると無意味機能というか利用がマニアのみになって効率が悪いので、簡易できるようにする、コピーペーストが楽にする、技の配布がネットとかでできるというのがあるとよいですね。

タッグ技なんかはオリジナルが多いそうなので、オリジナルタッグ技作成及びその演出を設定できるのもよいかも知んない。3Dなら技演出が自分で調整できますから、オリジナル技を作りやすい。3人タッグ技も。

その場合、キャラの組み合わせで技をどうするのかというのがありますが。グループ化してグループ毎に登録ごとにできるか、あるいはプレイヤーで纏めて登録で、自分で調整してもらうかの二つですかね。まあ、二つ使うのが楽そうです。

技、キャラだけでなく試合会場や観客にも凝れます。サバイバーでも結構凝っていますが、3D化して見渡せるようになるのには残念ながらかなわないかと。試合会場だけではなく、スポンサーがあったらその名前がリングに張られる広告に張られるとか、選手のユニフォームがスポンサー仕様になるとか(話がずれているw)。

特殊なリングもやりやすい。金網、蛍光灯なんかのデスマッチ系列は、サバイバーだと見た目が苦しく取り入れづらいですが、3Dなら問題ありません。まあ、そのほかに何がありそうかといわれても私の知識ではドロレスくらいしかw 泥を白くすると面白そうだよねとかあほなことを言ってみる。ヨーグルトだから問題あるまい! 食べ物を粗末にしてはだめですね、はい。

リングや細かい設備もお金がないとぼろいけど、金が増えるとかっこよくなるなんて言う細かい処も。リングの絵を買って変えられるとかスポンサーに絵をもらえるとか集める要素も。そういうのをアイテム化して、試合での観客の盛り上がりだとか集客率だとか選手の調子だとかに影響するというのもよいかもしれません。

集めると、試合時のリングや館内内装が変わっていくわけです。スポンサーの広告も込みで。大型ディスプレイがついたり、電飾やらで入場シーンが派手になったり、観戦時にTVっぽい演出が出たりそのほかいろいろ。体育館で大型ディスプレイとかギャップも楽しめたり~ ラウンドガールがついたりテープが舞ったりするのもアリですかね。

後は、放送席の長机を使って、磔っぽくしてボディアタックとか長机めがけてパワーボム、長い梯子に登ったりor机の上でSTOなんて言う技も生えます。雪崩式も、見た目が派手になりますし。サバイバーだとその辺りのすごさを表しづらいかと思うので。

観客の場合は選手や団体の評価が玄人向けなら年配の渋い人たちが観客に、ミーハー系なら若い子たちが、女性人気が高そうなら女性が自コーナーの観客席に満ちるわけです。実況やセコンド、審判なんかにも凝れます。

自団体選手やライバルやフリー選手、まだデビューしていない選手がセコンドや観客席にいたりするわけです。もちろんコーチとかもちょっと映ったりりして。社長も設定できて参戦できるとかは、まあネタですねw 観客の埋まり具合なんかも表現するのが容易且つ分かりやすくなります。

3Dにする場合も、イベント絵や通常立ち絵は2Dの方がいいな~ という派です。まあ、3Dはあくまでメカメカシかったり動きをつける際には向きでしょうが、人間だとどうしても3Dの粗が気になってしまうので。絵は絵でよいものであります。

こんなところですかね。またなんか思いついたら何か書きましょう。大体にして、書き終えたけど後で考えたら~ みたいなことは多いのでありますからに。とりあえずサッサと寝て明日に備えないといけません。ホント眠い。

そういえば、美少女格闘ゲーム(何か抵抗のある書き方ですが他の言い方を思いつかんw)でリアル志向のはないな、なんてまあ当たり前なのかも知んないなんて言うことを思ったり。いやまあ、漫画原作とかはありますが。リアルに志向したところでニッチすぎますかね~w

人さまの絵を見たいると練習がしたくなりますが、他の勉強をやっているのでにっちもさっちも~ ゲーム作成の道は異様に遠いのでありましたとさ。3Dのネタには困ってないしね~ むしろアニメーションか。まあ、怠けている人ほど時間が惜しくなるという駄目なことを思いながら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。