レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
コーチを育てるシステムとか ver1.1
アイマス一週目なのですが、四条さんの方がヒロインっぽいな、なんかw 雪歩と一緒に何となく百合な雰囲気。

以前に言っていた話題の反芻ものです、コーチ育成システムです、あい。コーチの個性が少ない! 専属コーチにしてもイベントがない! 生え抜きのコーチが作れないのはどうなのか! そもそも、名選手名コーチじゃない! という我儘な所から始まる妄言。以下、超グダグダですが気にするな! すぐさまちょっと修正。

と言っても書くことあんまりないですよね~ コーチを任せると徐々に能力値が上がる、以上。だと話が続いてないので少々強引ですが、まず、興行の出来は選手に依存する以上、会社にとってメインは選手である。ウィニングポストで調教師が重要であるのと同じです。

では、その選手がそこに存在する理由は何か。別にいちいち言うまでもないですが、まずスカウト、外部から才能のある選手を取ってくるモノ、それと選手を育成する物、コーチ、この二つである。すなわち、コーチこそ団体の根幹であり、最も大事なことである(いやま、何かアホらしいですがいつものことと言う訳でw)。

コーチこそが団体を形作るなら、団体経営というサバイバーのゲーム内において、それを表現することは、わりと必要なことではないかと。人こそが、会社の基本であります故(人件費は倒産の元でもありますが)。コーチの信頼度は欲しいパラメーターですね、コーチの育成機能を入れるなら。

さて、コーチの育成のためには、二通りのコーチは必要でしょうね。すでに完成されて、能力値を上げる必要のないコーチと能力値は低いけど、安くまた成長すれば完成されたコーチをぬくことが出来る新人コーチ。愛のプロと新人と同じですね。白髪でベテランな感じの阪口コーチとかの能力を上げるというのも変ですし。

ゲーム的にも、全員、新人コーチで能力値が低すぎると序盤がつらくてたまらない。また、全員新人コーチで十年二十年とメンツが変わらないのも、経営的には普通でしょうがゲーム的には変化がないと(だから育成要素を入れて、徐々に能力が上がるようにすればいいのですが)微妙ですし。プロコーチ五年、新人コーチまともになるのに10年、やめるまで後10年とかすると良い感じかもですし。

ベテランコーチがいると、新人コーチの能力値の上昇にも影響があるというのもなかなか。ベテランと新人、教え合って関係を深める訳です。社長コーチも教えてもらって能力値UP&イベントとかにするとのも楽しい。コーチ能力がなくても、イベントで社長コーチになれるというのも又よし。

前世代のベテランコーチにより新人コーチの能力値が上がり、さらにその新人コーチが成長して新しい世代の新人コーチを教えるとかにして、団体により長期でコーチの能力値が変化し、底上げされていくとかにすると、前作よりも選手の自働成長率を落とせば、99年系の長期ゲームでも耐えられる使用になるかと。

ベテランコーチの採用と、新人の育成が次の新人に育成に繋がる、選手の成長にも繋がるので千人にも繋がりで、団体の育成の伝統が形成されていくわけです。

ついで、サバイバーに足らない&不必要?な暑苦しいorだんでぃな男分が補給できますw まあ、サバイバーの場合、年上(理沙子さんを代表する雰囲気的な年上はいるにしても)はいませんので、年齢いった女性コーチとの交流というのも。おばちゃんの可能性もありますけど。おばちゃん分もないですからそれもまた良し。

新人コーチの場合は、新人コーチがウダウダやっているのをしっかり励ましてゴールインする訳です。男コーチだとゴールいんしたらだめですが。二人三脚みたいな感じが出るとよい。コーチに対して、4ヵ月毎に指示だとか出せて、その結果でコーチの育成能力の方向が決まる、とかにすると作業量的にうざくならない、かな?

専任コーチも、選手時代良い選手だったとしてもちゃんと育成できるかというと、出来る確率は大きいでしょうが、それだけでもないという気もしますので。選手として駄目であっても、コーチとして大成と言うのも楽しいし、名選手凡コーチというのもあり。専任コーチイベントも欲しく、育成に悩んでいる所とか、ちょっと大人っぽいイベントとか作れますし。

グダグダすぎるのですが一応まとめると、コーチ育成が欲しい。コーチにはプロコーチと新人コーチ、コーチ友好度が必要だ。ある程度経験を積んだベテランコーチは新人コーチを教えられる。新人コーチはベテランになったら、新しい新人コーチを教える。コーチ間のイベントもあり、社長コーチにも教えてもらえる。コーチには男だけでなく、女のコーチ専用キャラもいる。年はおばちゃんから若い子まで。専任も成長する、イベントもあり。

上でも言ってますが、人こそ団体の象徴であり、育成のノウハウやらなんやらのコーチの能力値と言うのが、団体の価値の一つだと思う。それを次の世代に教え続けて、伝統を形成する、それが団体の個性の一つであろう。しかし今ん所サバイバーでは、失礼ながらその辺りの表現がぬるいかと思うので、次回作で何かやるのも面白いのではないか、とグダグダ書いたわりには内容がなさすぎるので店じまい~

拍手ありがとうございます、拍手を糧に精進します。

結局、今日はミサイルは撃たれんかったんか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。