FC2ブログ
レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
グループ分け可の可能せぇ~
いきなりどうでもいいですが、ブラックホールは光を吸いこんじゃうみたいな話があるじゃないですか。で生半可な知識で申し訳ないのですが、誰が見ても光の速度は一定らしく、それがずれようとすると
時間とか質量とカが変化してしまうそうで。

だと、ブラックホール内で光は動いてないはずですから、時間もゆっくりになって停止してしまう。でも、重力は働き続ける、重力は時間と関係ないんですかね? 空間の歪みみたいな話だそうなので、道が曲がってたら、時間が停止したって曲がってるのは明らかなのだから関係ない?

暇つぶしにウィキ見てみたら、イッパンソウタイセイリロンはブラックホールだと成り立たないんだそうで、何が言いたいかというと、世の中分からんことがいっぱいですね~ みたいな。

その他にも、光速に近づくと質量は増大して光速にならない、その時重力はどうなるんだろうね~ とか(ウィキ見てると、相対質量は通常の質量とは違うんだそうな。いろいろと誤解を生むから普通は考慮しないそうで)

駄話が長くなりました、ごめんなさいで。レッスルのお話です。

まあ、特に何も書くことがなく、レボリューションやってるせいでサバ2をおきっぱなのですごめんなさい。やべぇシド星にまた時間を吸われている。とりあえず、てりやき川とか出るのでシドマイヤーの日本はフジヤマゲイシャであるっぽいw

話がレッスルになっとりませんな。軍団話です、ネタがないので前のの焼き増しです。ショボイ妄想として、ネット対戦を経営モードでやるならどうなるかな~ なんてのを考えていたのですが、基本的にプロレスでは勝利が必要ないので、どうもうまくない。まあ、個々に独立しているものだし、顧客の奪い合いとか重視すると選手活躍できんし。

どうしても、経営要素を入れるとなると軍団単位くらいが一番かな、と。なんというか、おなじことかなり書きまくってますが、横の邪魔(計略)が出来る、育成(内政)が出来る、他軍団に試合申込ができる(戦闘)、というSLGな3要件を満たすので。

ランダムで選手を配置して、それに合わせた軍団育成をして、試合をして、人気度とかを奪いあって、と。

まあ、発想を変えて、ある程度別系統のゲームにすれば社長単位でも出来るでしょうが。経営対戦ゲームと聞くとモノポリー(やったことないw)と桃鉄くらいしか思いつかんw どこぞのメーカーと広告契約して『実企業経営闘争! 大不況を生き残れ1』みたいのやると、アホらし過ぎるかw

スパロボのリアル系ろぼ思考でやろうとするから駄目なのかもしれませんが。まあ、別系統になりすぎるので外伝的。

軍団単位は昔やってますから、今風に色々アレンジして今度出るであろうと期待している選手視点モードかゲームの際に導入するのも面白そう?

まあ、導入せんでもグループ分けとかできるようにすると、たとえばタッグチームとして活躍させたい奴らを同グループにして同じ練習とかメニュー、あるいは確率でイベントが発生するとかにすれば、オリジナルタッグ相性の代わりとかになりますし。

タッグ相性がある選手たちは、イベントコマンドとかでも声が出るとか特殊なセリフが流れるのもちょっと面白いかもしれません。まあ、よく見るイベントに、長ったらしい話を入れられるとメンドイのですが。

同グループ分けをしている際にオリジナル相性ズならイベント、とかやると横のつながりがね~ いまいち描写されてね~ 満足いかね~ と言うのにも対応し、ゲームのテンポを損なわず、歴史イベント的なことができるようになる、かも。

裕希子さんと麗華さまが同グループ内なら、なんか気が合わない系のイベントが発生して対立、続けるとイベントが起こるとか。途中で退団すればすればでイベントとかやると量が膨大にw 1P限定にすれば矛盾も起きづらく、時間関係をトリガーにするよりは整合性を保ちやすい、ユーザー内の設定にも影響が少ない(同グループに放り込まなければ良いので。紀になるようなら初期設定でオンオフ可とかにすればよいし)というテキトーによさげな理由を挙げてみたり。

まあ、飽きたのでこの辺りで。話を作るためにサバ2をせねば。まだシシドーさんやとったことねえw

拍手ありがとうございます。拍手を糧に精進します
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。