レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームその他 20%ねぇ
ポテトチップスを自分で作ってみたのですが、そこそこ上手くいきますな。じゃがいも薄くきれれば市販のとそんなに変わらない出来。厚くなると焼けずに、ふかしイモみたいな感じになりますが。まずい訳でもないので問題なし。薄く切るのってどうやってやるんでしょうかね~

なんかゲーム業界海外シェアが落ちまくりだそうで。まあ、大した話でなく、もともと日本しかいなかった市場に多くの海外勢が参入した結果でしょうから正直、どうすることもできない話。海外勢には日本の有利さはなかったかもしれないが、伝統というか因習からくる余計なしがらみもないし、クリエーターの身分が低いということもない。ついでに政府支援すらついている。

日本は逆に政府からマスコミまでゲーム業界の足引っ張ってんだからw クリエーターの身分だってそれほど高くない。これでシェア50%とかだったら日本がバケモノすぎる。日本が劣化したとかそういう話ではないでしょう。まあ、反省点はその筋の人たちになりなんなりに任せますが。

アニメでも漫画でも同じことが起こるんじゃないかと。価値をもちはじめれば、参入してくる奴らもまた出てくるわけで。その際に、今みたいにマスコミや政府が足引っ張るだけではお寒い話であります。こと文化面ではどちらにも何も期待しないから、なんもしないでほしいものであります。

関係あるのはどこまでですかね。大手くらいじゃないかと。海外販売してるのがどこまであるのか。まあ、色んな面でみな色々と関わってんだから中小とはいえ無関心ではいられないのかもしれませんが。国内で負けなければいいのではないかと思います。海外展開を考える必要がなければ。ゲームなりなんなりは成り立ちがあって、国外だと相手の土俵で戦う訳で、その風土で勝てるのかどうかってのがありますし。

日本のゲームが悪すぎるのではなく(悪いところはあるかもですが)成り立ちが違うから売れないということで。二兎を追って両方なくすこともあり得ますしね。ただJRPGについてはある程度、方式の進化が必要でしょうが。ゲームはやるものであり、演じるもので、解くものであって、読むだけではノベル読むか映画見るかと変わらないのですから。それでも面白かったりするわけで、まあ世の中は私程度では理解不能ですw

横断的云々に関しては、今までできませんでしたがこれから出来ますか、みたいな。ナルトの最新版はすごい出来っぽいですが、日本のだと原作キャラげー=糞げーみたいなイメージが私にはありますけどね。最近はメジャーですかねw 胡坐かいてた左証の一つか。もったいない話であります。

アニメ(なんか表現難しいのですがTVアニメみたいの)を本格的に導入したゲームってのもあんまり聞きませんがね。大きいのは昔見たっきりかな~ 中小のはあるけど~ スクールデイズとかはあれをゲームと言うべきか分からんしw

よく知らんけど、アニメとゲームの垣根はもっと協力したり技術交流したほうがいいんじゃないかと思います。アニメ演出が取り入れられた、あった気もしますが、ゲームがほとんどない、アニメ原作のゲームすら使わないと言うのはちょっともったいなさすぎなきがしますし。まあ、アニメは1話がやたら高いそうですから、そう上手くは行かないのかもしれませんが。

そんなどうでもいいことを思いながら、とりあえず英語を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。