レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
サバこみゅにけーしょんなシステム妄想。調子とか機嫌とか。
アメリカ人な知人曰く、オバマ勝ちそうなんだよね、やったぜ!(民主党派)だそうで。もともとイーブンだったけど、リーマン破綻と金融破綻で風向きが一気に傾いたとか。個人的には、日本ともども最悪な時期に最悪な割り当てになりそうな悪寒がするので、どうにも素直に祝福できない。

何となく思いついた妄想話~ 妄想ですんでまあテキトーに。
キャラともっとコミュニケーションをとりたい、みたいなことを電撃の評論の方がおっしゃっておりました。イベント的には現状以上は中々厳しいのではないか、等と思ったのですがシステム的にはどうかな~ なんて。イベントでは無理、ではキャラと接することを深めることは無理なのか?

生意気を申しますと、サバの会話システムはやや単調であるかと。もっと感じの悪くわかりやすそうな言い方をすると、脈絡もなく悩みを聞かされたり、叱ったりほめたりする。要は、育成ゲームとして、キャラとコミュニケーションを取るという面でやや不足を感じるという訳で。

ではどうすればいいか? コミュニケーションの基本は相手の様子を見ることである。といことで(何がだ?)機嫌、調子、感情だとかいうパラメーターを導入するのがいいのではないかと。
具体的には、感情パラメータが高く、自信があって機嫌が良いと練習効率が上がり信頼も上がりやすくセリフも友好的。

逆に感情メーターが低いと練習効率が下がりセリフも非友好的というか暗くなる、信頼も上昇しづらくなって集客力も下がる、あまり下がると愛1話カスミンのごとく練習を拒否してしまう、引退しちゃう、サイン会等イベントも不利等などが起きてしまう。

しかし、感情メーターが高く自信を持ちすぎると、増上慢となり逆に練習効率が下がる、人気も下がる、他の選手もあいつのことを甘やかしていると信頼が下がる、等々といったペナルティもある。

その辺りをうまく調節し、お年頃な女性たちと上手くコミュニケーションを取って団体を盛り上げていく、みたいな感じにするとコミュニケーションをもっと取りたいな、なんて希望に答えられる、かもしれないという感じで。少なくとも接している、彼女たちを見守って支えているという面での強化にはなるかと。面倒が増えるだけかもしれませんが。

ついでに、自信のパラ自体は、ある程度ランダム、ある程度は起用方法やベルト、勝敗、練習のさせ方(特訓等)で増減すると。

勝ちが多くなれば自分の力に自信を持ち、負けが込めば自信がなくなる。ベルト戦を何度も率先してやらせてあげれば自信を深めてくれる等々。

単なるランダムより、どうしてこの子は自信を持っているorなくなっているのかを振り返って分かるようにすれば、面倒なパラ扱いにならず、キャラ個人がどう団体内での自分を考えているかとか妄想しやすくなっていいのではないかと。

優遇されてると感じれば期待に応えがんばるようになり、不遇だと感じるとまあそんなもんかと自分を思ってしまう。でもしっかり励ませば自分も役に立つ、役割があると思うようになる等々みたいな。
もっとも、逆にランダムがなくなってしまうと、キャラの機嫌を自由に操れるという感じになって触れ合っているみたいな機微が失われてしまうかも。団体外での生活や、目に触れていない所というのもあるので、その辺りも考慮しないと機械的すぎますしね。

ある程度ランダムの方が、団体の長として上手く操縦できる所もあるけど、そう全部見えないよ、みたいな立ち位置をうまく表せるかもしれませんし。女の子を自由自在に操ろうなぞ10000年早いちゅう点でも。

問題があるとすれば、煩雑さウナギ登りな点でしょうか。何かテキトーにやってたら自信過剰になりやがったメンデー又は、いきなり自信不足だと、お前は能力的設定的に前座なのになくしてんじゃね~ だとか。その辺りのバランスはすごくむずそう。 
でも、そういう点がっても育成ゲーとしてコミュニケーションのシステムを作るのは悪くないはずですし。さらには、キャラの個性を表すのにも役立ちます。

例えば麗華さまなら、常に自信過剰になりやすく、また自信が(というか機嫌が)悪くなりやすく操縦が難しい。武藤も同じ。伊達ちゃんも同様に、自信過剰にはなり難いがすぐ落ち込む、ダウナーすぎる。逆に金森はちょっと自信過剰になり易いけど割と安定して高い位置を占める。あずみ女史は自信を深め難いが下がりづらくもあって常に平常心等々。

その他にも、下がるけどすぐけろっと忘れ平常心に戻るとか、自信の練習効率への影響大小があるとか、色々なギミックが追加できキャラ個性の幅がより広がる。、会話自体に幅が広がります。叱るだとか意味ね~ とか励ますだとかを毎ターンするのは一体どうよ? なんてのも薄らぐ。

千差万別のキャラ達と陰に陽に上手く付き合い乗りこなしていく、選手たちと上手く接し、時にはなだめ時には叱り、女神へと導いてください、なんて。

近似の例は悠久幻想曲とかのキャラの自信システム(仕事成功しまくると調子にのりだすor失敗しまくると自信をなくしだす。一人でよく仕事をさせて99999に金をして後1で借金返せんじゃね? みたいなノリやってるとよく発生しました。すんません、どうでもよすぎですね。)とか、GPM(またこの例。いや好きなんですよ)とかの感情で行動が変わるシステムとかがあるかと。

ちょっと疲れたのでこの辺りで。まあ、もうメッセージもありませんしよく考えてよさげだったら2に付属すると思われる手紙で書いて送ってみましょうかね~ なんて。メッセージ枠ページにないから乱発は出来ぬ。乱発しすぎたから消されたのかもしれませんが。いやはや、自意識過剰気味ですが、すっごくいろいろ申し訳なくなります、はい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。