レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
システムで制限するのは重要ではないかなとか
せっかく東京にいるので暇つぶしにふらふらと有名なデカイ公園を歩いていました。でも一人で歩いているとむなしいですw 家族連れやカップルが歩いていたりするとまあ何というか。歩くことが目的でしたのでいいっちゃいいのですが。にしても野郎一人で公園歩くと犯罪的だなとか。ネタ考えながら歩いていて一人笑いとかするもんで、我ながら気持ち悪いです。しかも風邪で鼻ずるずるいわせながらですし、などと自意識過剰に気にしつつ。
本日の思いつきお題としては、昨日の続き的なお話ですが、今現在シヴィ4がお気に入りなので、そのよさをテケトーに考えてみる、という無謀で知ったかぶり全開なお話です。基本的に知ったかぶりですので、矛盾点とか他のゲームもあるとかそれは普通だとかetcなつっこみが発生するかと思いますが、どうぞ生暖かい目でご容赦を願います。ついでにいつもと違い(いや毎回すいません)レッスルにも強引に(おい)繋げますので大丈夫です。
それではまず初手から。このゲームのよさの一つ、一手を打つことが制限されていて、さらにその制限が次の手に制限を呼ぶ、絡み合ってくることではないかと。どういうことかというと、例えばシヴィは一個の都市で出来ることが一度に一つ、兵力を整えることと内政(厳密には一部のですが)を同時には出来ない、しかもどの行為でも結構な時間(数ターンから十数ターン、場合によっては30ターン40ターンとか)がかかるのであります。
兵士を作ればその間内政を諦めないといけない、逆もまた然り。さらには内政設備を作ったのなら別の内政設備を作った方が相乗的になってより効率がいいかもしれないし、でも軍事力は不安になるかもしれない、こんな感じに次の一手と二手目が色々と連関してくるのであります。
で、この連関が何を生むかというと、判断することの楽しみ、戦略なり政略なりの楽しみを生むとテケトーに思うのです。行動が制限されていることにより、無駄なことは出来ない&単純な作業化(例えば内政は後半いらない、テキトウに割り当てても大丈夫的な)しない、何を目標にしそのために何をするかを頭に入れておかなければならない、というようなのがやっている人間に発生します。
斧兵作りたいけど先に溶鉱炉作った方が効率がよいかな、でも斧兵その間で三体ぐらい作れるしそうやって増強してとっとと攻めた方が敵も兵少ないし効率的、ああでも図書館作って研究促進および勢力圏の強化、早めに上位の弩兵を作れるようにしたほうが楽かな。みたいな感じで。
他にも、ある内政系の世界遺産(効果の非常に高い建物、ただし敵が建てると建てられない)を狙うとなると内政関係の技術を開発しないといけない、でもそれをすると軍事技術がおざなりになり、その結果強い兵士が作れず他国に攻められた時大変になってしまう。そしてまた、それ以外の同時期に立てられ得るであろう世界遺産は敵に取られるから諦めないと駄目、もしかしたら狙えるかもしれないけど先に完成させられるか分からない博打になる等々のことがあげられます。そういう判断をさせると言うことを、煩雑にならない程度に表現しているのが凄いかな、と。
しかし、どうでもいいっつうか申し訳ないですが、例が煩雑になってますね。ご容赦を。個人ので制限ないとあれもこれも書きたくなり冗長になりますな。1語に万言をのせるというのを見習って… って言ってるソバから話が脱線し取りますね。戻します。
これから強引にサバイバーに話をつなげると(戻してないな)、サバイバー、1ターンにやることが多すぎる、みたいなお話を何処だったかで聞いたような気がします。確かに多い、サイン会やったり選手に指示出したり会話したり設備投資したり等々。この失礼ながら結構煩雑で多少めんどくさいのをどうしたもんかということを考えるに、1ターンに行動制限付ければいいのでは?
1ターン3コマンドのみとか、というのをテキトーに思いついたわけで。ま、プレイヤーが気にせずやらなければいいのですが、ゲーム的に制限することで煩雑さをより感じづらくするというのも重要ではないかと思うわけでして。1ターンで会話できるキャラを制限するだけでも結構違うかなと。使用AP量を増やすと前半は制限できても後半気にならんという状況になりますし前半使いづらいみたいになってもですし。この種の制限を付けると、会話制限なら特定キャラをより育ててるという感じも出るかと思いますし、全体制限ならどんな行動を重視するかで団体の方向性や戦略というのも明確になりやすいかなとか。自分の頭の中に現在、そうか? という反論が沸いてますがw
信頼が回復し辛くする事でバカンスや移動手段(これは数値、効果的にどうにかした方がいいですが)の有用性も上がっていいんじゃね、という点も。会話も全体制限に加えれば、まったく選手とコミュニケーションせずにバカンスと移動手段でご機嫌を取るビジネスライクな社長もできますZE それが楽しいかどうかは分かりませんがw 会話を重視するのも戦略、別の行動で団体を効率よく回すのも戦略。こういう風に制限で選択を増やすというのもいい感じではないかと思います。ま、めんどくさいだけかもしれませんが。
こんな事を今日歩きながら妄想していましたw まあ、以前にも似たようなことをどうちゃらしてましたのでシビを絡ませての反芻に近いですがw
さてまだ続けますが次手というか初手に関連して、ある程度中期の目標、指標を立ててプレーヤーを誘導することで… もう書いてて疲れたのでおしまいにします。風邪は辛いです、はい。そのくせ寒風吹きさすぶ公園を1時間半くらい歩いていたのですがw

拍手ありがとうございます。拍手を糧に精進します。

ナローバンドは動かすのがめんどいのでまだ先輩方のページを見ていなかったり。しまったこいつは3週目に突入か。ぬう、スゴク残念&自意識過剰すぎますが皆様方には申し訳ない。ナローだろうと気にせずすればいいのですが、金かかるんですよこれ。遅いくせに。帰ればタダで早いし…
ついでにシヌ程どうでもいい(作った方々には失礼ですが)こととして、竹刀のDVDを今更買いました。珠ちゃん可愛いよ珠ちゃん。普通に面白いのでお勧めですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。