レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
何であれどういうところが落としどころやろかねー
ある人がR18系の文章に関する論文を書いて(人工知能で有害(何が有害なのかは知らん)な文章を選別するためのサンプリングとかいう内容だそうな)、ピクシブのR18系リンクとペンネームを論文に参照として載せて炎上したという話があったそうな。そして書いてた人たちは軒並み作品を削除したり鍵つけたりと。

研究者側に倫理として気を付けて欲しいなぁ、くらいの感想だったのですが、引用は法的に正しいだとか、ウェブに公開した以上は転載や批判を受けるのは当然の義務だとか、自分はグレーゾーン歩んでるくせに他者の転載に非難するなだとか。そんなローカルルール守れとか傲慢などなどのご正論を眺めてたら腹が立ってきた。

ああそれは全部正論ですよ、全部正論なのは分かってるし、色々とグレーゾーンなのも理解してるし、文化圏の違う人に理解してもらえるとも思ってねぇんだよ! だからそういう正論を振りかざされたらもう筆を折るしかないんですよねー。

法的なリスクも、倫理的なリスクも、迫害のリスクも、全部二次創作者が請け負わないといけないし、そんなの同人作者的には百も承知だから日陰にいるってのに、文化圏の違う人々の衆目に引用という形でさらし者にされれれば、その種のリスクが一気に増大するわけで。(まぁ文化圏内の人々だから安全ってわけじゃないけどね)引用は法的な権利だから、という理由で上のリスクとそのストレスに耐え続けろって話ですから。嫌なら筆を折れ? ええだからご正論だと申し上げております。

引用者が責任取ってくれるわけでなし、例えば炎上している中でご正論に乗じて繰り返される気持ち悪いだの同人は規制しろだのの罵詈雑言を抑えてくれるわけでもなし。同人ん研究とかなくなってくんねえかなぁと祈りたくなる

これが集団だったらまだよかろうし、商業作家、あるいは大手同人とかならまだ自衛手段也覚悟也を求めてもいいけど、非営利の趣味でやってるだけの人間にそこまで求めますか。ちょっと片隅でこそこそやってたら、いきなり知らん人に石投げられるリスクを覚悟しろとかご無体なことをおっしゃられる。嫌なら筆を折れ? ええだからご正論だと申し上げておりますよ、繰り返しね。

以上、無駄に腹が立ったので、テキトーに書いてみたと。尚、もともとは炎上した際、著作権とかプライバシーとかで引用した論文を訴えたりは出来ない、という注意喚起的な内容が始まりだったようで、それ自体は正しいっぽいいし覚えておかんとなという話ではある。

ただ、それに乗っかる形でご正論を並べられる人々の意見を散見してたら、だんだん腹が立ってきたっていうのがこの文章の始まりでした。私は別にBL系なんて欠片も知らんけどねー。後、あの種のご正論の何が腹立たしいかというと、数年前まで繰り返され続けた(今はさすがに小休止してますが)エロゲやエロマンガを公的な立場に引っ張り出して公人が石を投げまくってくれた経験を思い出させられるからですかねー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。