レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
参院選全国比例はぜひあの方にという話
参議院選は全国比例区は、新党改革(追記として推薦を受けただけで入党したわけではない)の山田太郎先生に投票してきました。山本ではなく、山田ね、山田。表現規制への反対をしてくれる議員は右左翼関係なくほどほどいらっしゃいますが、ちゃんと公言してそれを中心に据えてくれる方は山田議員くらいですからね。

公言してくれない議員の中には、党内の立場とか純粋に忙しいとか色々とあって、安定して規制反対をしてくれるかは難しい面もありますし。あ、もし山田先生に投票なさる方は、ぜひ個人名でどうぞ。比例ですが、個人名を書かないと山田先生の票にならないく、また新党改革の党首に勝たないといけないので、個人名投票で高いレベルになる必要があるのですはい。

山田先生の実績もまた表現規制反対派の立場からみて昨今稀にみる実績の持ち主ですし。TPPによる著作権の非親告罪化を未然に抑えて発行した際に同人を守れるようにし、児ポ法に実在モデルのいない創作物を含めないという言質を取って決着をつけ、軽減税率を悪用した検閲を阻止し、今年3月は国連の日本の女学生13%は援助交際しているという意味不明な報告を糺して誤りを認めさせ、と評価できる行動を挙げればきりがないですからね。

その他、花粉症対策で杉を広葉樹に変えようなんかもやってくれるようですから、花粉症にお困りの方も是非w そして、もし仮に表現規制問題が一番気になる方は新党改革の山田太郎先生にぜひお願いします。もしかしたら当選するかも、という圏内に入ってきたっぽいしね! ぶっちゃけ誰も当選できるとは思ってなかったろうから、一新聞の投票調査とはいえ、新党改革の議席予想は、完全な0予想だったのが0~1予想に上昇したのは、山田太郎先生の影響やろうし、奇跡に近いかもしれん。

そして、もしかしたらまで来てたんだから、ここは本当に奇跡を表現規制反対に興味を持つ方々に起こしてほしいもの。表現規制は票にならない、という認識を改められるチャンスかもしれないしね。まだまだ青少年健全育成法や五輪名目の表現浄化、改憲による表現の自由の制限など、規制の種は残っているし、もし仮に表現規制に興味がおありなら、全国比例区でぜひ山田太郎先生の名前を書いて、ぜひ投票してくださいな。奇跡の担い手はあなたかもしれない?w
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG