レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
誰にだって品格は必要だ
相撲の千秋楽が終わりましたね-。今更ですが、色々と残念なことが多い千秋楽でした、特に観客と日馬富士が残念すぎた。そして白鵬は素晴らしい相撲で優勝して、さすが横綱ッて感じでしたねー。観客は横綱の品格が-とか言ってるくせに、他のスポーツでも中々見れない不快さでした。ああ、嫌味ではなく真面目にそう思ってます。

千秋楽のインタビュー中のブーイングしかり、白鵬ー鶴竜戦での鶴竜コール然り。品格を語るならそういう行為は謹んでほしいものです。特に鶴竜コールは、白鵬負けろという下心が見え見えで、応援という形の影に隠して罵声を浴びせるという行為が、品格があるか語るまでもありません。コール自体は、進行の邪魔をしないかぎりまぁいいんじゃね、と思わなくもないですが、こんな使い方がもし何度も見られるなら、禁止にした方がいい。本当に相撲の品格が問われる。

千秋楽のブーイングに関しても、居酒屋で愚痴るくらいですますべきことを、最低限のマナーも守らずにインタビューにぶち当てるという行為がとても残念でしたな。千秋楽、わざわざ高い金払って見に行くなら、ファンとしても熱心な方々なのでしょうから、そのご自身の行為が、テレビに映った時、相撲ファンとして品格のあるものかぜひ鑑みてほしいものです。

千秋楽に関しては、日馬富士が残念な相撲を取ってくれました。安易な突撃で自爆という。足の怪我だからそれに賭けたっぽいですが、完全な失敗で、白鵬にも迷惑をかけたとしか言いようがありませんな。そも怪我するなということだし、怪我を押して出るなということでもある。おかげで9-6という日馬富士にしては残念な成績に終わったわけで。そしてさっさと公傷制度を再開しろということでもある。

白鵬の件で、私の中で株が上がったのが横審で、ダメ押しをちゃんと注意しつつも、千秋楽のいなしに関してしっかりと白鵬の技術を認めて、ブーイングした観客たちに乗せられずにコメントしたのは流石でした。ダメ押しは、危ないしけが人が出たから注意するべきこと(もっとも、今後も色んな形で事故は起こりうるから、土俵周りの安全性に気をつけたほうがいいんじゃね? と思うが)だから当然でも、それに乗じて千秋楽のいなしが所詮、好みにかかわらず非難しかつブーイングを擁護する言動をする人がネットで散見して極めて残念だったので。横審や親方関係の方は、白鵬の15日間をちゃんとよく見て立派と認め、いなしを過剰に貶めなかったのは、その辺り競技者目線ももち、一歩引いた立場にあるだけあると思う。

白鵬に関しては、手を変え品を変えでやはり強いですな。苦戦した時も合ったが、嘉風戦のつっぱりで相手を懐に入れずに倒し切ったり(あのダメ押しに関しては、嘉風が土俵から出る前に次の技の体勢に入ってたっぽいから白鵬を非難するのは厳しいかなぁと思う。隠岐の海に関してはあかんけどね。流血? 八百長でなく真剣勝負なんだからありうることやろ?)、張り手からのかち上げを完成させて、稀勢の里、豪栄道、鶴竜をほぼ電車道で倒しきりで、初戦の負けは何だったんだっていう強さでしたな。千秋楽も、格闘技でよく見られる相手の視界を手で塞ぎつつ、華麗ないなしで相手の突進を受け流したのはさすが。日馬富士が無駄な突進しすぎて、何もしてないのに落っこちたのが、アレな結果につながりましたが。

稀勢の里に関しては日馬富士に負けたのが何やってんだッて感じでしたな。白鵬には勝つのは難しいにせよ、怪我がひどかった日馬富士には勝って欲しかった。29だから横綱を目指すなら、そろそろ焦らないといけない時期だし、何にせよ2連続で優勝するくらいの気持ちでがんばってほしいもんです。豪栄道、琴奨菊も同上。横綱になるなら勝たねばならぬ。

時に、一部の相撲ファンの方々は、真剣勝負を楽しむ余裕が無いのかもしれないなぁと思いながら。真剣勝負なら、流血程度で騒ぐもんでもなく、きれいに技を決める変化も柔道の一本のように楽しい物だと思うのだが。後、真剣勝負は常に面白い試合になるわけでも自分ごのみになるわけでもなく、そこはファンとして呑込なまいと、今度は八百長がまた横行するようになるわけで。姿勢としてファンを楽しませる相撲を取るというのは大事だが、横綱相撲がどうたらとそれを過剰に求め過ぎる一部の意見には賛成出来ないし、品格や相応しくないなどという過剰な暴言も見受けられるのは本当に残念、ブーイングに至っては大概にした方がいいと思う話である。

後、9-6、8-7で無理に横綱相撲何ぞ取るより、13勝以上目指して完璧に勝った方が横綱らしいし、そも変化一本槍で勝てるものでもなく、牛のような押し合いだけが相撲ではなく、読み合いも真剣勝負の醍醐味じゃなかろうか。散漫になってきたのでこんなところで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG