レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
FGO 3章までクリア
FGOで3章までクリアしたよー。話はやっぱり面白い。特に3章は色んなキャラと一緒に冒険している感じがとても良かったし、各キャラそれぞれ見せ場やら何やらがあってよかった。ゲームとしては基本的にシンプルで、そしてやたら重いから軽量モードが欲しいですはい。後、複数育成しようとすると素材集めがやたら大変。

以下続きからはネタバレ有りで
以下はネタバレ有りで

序章、第一章から3章までだいたい面白かった。序章からしていきなりのテロからの緊迫急展開にキャラ経ってたのにいきなり退場の憂き目にあった所長とまぁこいつ怪しいわがやっぱり期待に応えてくれたレフ、兄貴はやっぱり頼りになるぜだったり。第一章は黒化ジャンヌの正体の謎やマリーとジャンヌの出会いと別れ、型月版モーツァルトの結構なキャラ立ちなどなどが入ってきてこの時点でフワワーでした。そしてやっぱり救われるジュルドレ。救われまくりすぎではw

第二章はローマローマ。ネロちゃまかわいいが色々と不穏だったり。暴君としての側面が出てなかったせいか、エクストラに至る敬意との整合性がいまいちと言われてたりしてるらしい? まぁ庶民人気は高かったし、大分、キリスト教による風評被害の大きい人だからね。後、一緒に旅をするのに暴君的な側面を強調されると既存のイメージと合わず、またお話の雰囲気的にも辛いところがあるのかも。敵方としてはオルタ版であり弾圧者版が出るという話もあるし、そちらでだろうか。

後は、レフ教授があっさり殺られたり(復活しそうでもあるがw)、ローマローマだったりローマだったり、魔神柱キモいんだけど何か理由があるのかなと思ったり。アルテラさん色々とPVで押されてたりしたのにこれっきりなのやろうか。活躍時代的に、主役級の活躍は無さそうだが。

第三章は海洋冒険譚でしたね。姉御すげぇ、凄すぎてエクストラで味方枠にならなかった理由がよく分かるかもしれんw 3章みたいな彼女主役の活劇冒険譚するならともかく、主人公と一緒に成長する、生前の無念を晴らすという意味では、やりづらい人ではあるかもw 地味に倒されてるポセイドンやら何やらが吹くw

シリアスも有り、ギャグもありで面白かったね―。黒ひげ氏現世に染まりすぎですw バーソロミューもこんな感じなのかw アホやりつつも油断ならない黒髭氏と、アホやりつつやっぱりアホだったイアソン、どうしてこうなった。まぁ悲惨な生涯の記憶持ったまま再臨されたらこうなるよねー、という話には納得。そして、昔からメディア同情論も多いっぽいしね。そのメディアもやっぱりヤンデレという。こちらは相手を慮って、ただし間違いを正そうとしてくれず間違った状態で最適解に全力をだすというタイプのヤンデレだから静かな恐怖を感じるw やっぱり魔女だこの人w

その他、頭のネジがゆるすぎな神様コンビ、オリオンが女の子大好きなのは昔からの仕様だそうなw 子供向けのやつしか記憶になかったから意外だったけど結構な恋愛遍歴w 適度に場を和ませるエロトークで黒鬚氏の後のシリアスさがましたパートでもコメディ分を補充してくれますw 熊にされてない本人が出ることがあるのかw 

そして1章ではいまいちいい役をもらえなかったがリベンジなアルテミスに純潔誓って後悔している人、まぁサーヴァントは一側面だけだしw 更には実質ヒロイン枠のエウリュアレとアステリオス。バサカと幼女は相性が良いのか・・・w アウレリオスの薄幸かつ素直さと、ミノタウロスとしての化物っぷりが大活躍で、涙なしには見れない。

ドレイクの姉御も要所要所を締める主人公っぷりで、一番面白かったかと。次はロンドン編で、更に次は独立戦争、そして謎の1270年台だが、どうするんだろう? あの辺だと、歴史的事件はウィキペ調べでは少なく(西洋や中近東の興味が少ないだけかも)なのでいまいちわからぬ。元寇の手前で、モンゴル絡みで何かあるんかなーと思いつつ、アーガートラムってケルト系らしいからかなり無関係かなぁ。でもパイレーツのオケアノスもそんな名前的には関係ないからというか、古代の何かが裏で糸を引いてる的な伏線っぽいしねー。日本鯖で義経とかが強調されてるし、モンゴルの世界制覇が成功した特異点とかかなぁ? うーむ? EXになる理由がよく分からんな、それだと。大胆なストーリー上の転が来る可能性がある? そろそろ時間があれなのでこんなところで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。