レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
バレットガールズとか
バレットガールズやってますー。製作側が、何を自分たちが作りたくて、それに対してユーザーが何を求めるかを理解してツボを押さえたつくりになっているという感想。キャラゲーとしてかなり質の良ゲームです。生放送時のプロデューサーの残イケっぷりとそのプロに徹する鋼の精神には乾杯w

まずグラが良い。3Dモデルもかわいいし表情豊かで、ちゃんと8人全員体型を代えている感じ。まぁホムペとか見れば超かわいい。さらにすごいのは、このキャラでゲーム上でぬるぬると滑らかに動くことです。60fpsだそうで(伝聞)、携帯ゲーのキャラのグラで、中小であることも加味すれば超レベルだと思う。髪も胸も揺れるしスカートもはためくし、ラグも一切ないというすさまじさ。下着がボディペイントでなく下着しているのもいいし、キャラごとにちゃんと体型が違うのもいい。

後は、任務画面やらなんやらでおさわりしたりもできるし、ちゃんと色々と反応がある。服を選んでるときにアップにもできるしその際のせりふもかわいい。全画面表示がないのが残念だが。とにかく3Dモデルのキャラがよく、そしてちゃんとえろい。もちろん尋問もえろい。アへ顔とかレイプ目とかしていいんかって思うけどw 難易度はゲームシステムに慣れて、アイテムがそろえば難しくにぃ。モデリングがいいから立ちバージョンを見るだけでかわいいし、反応もしてくれるので超いい感じ。

アクションとしては、まぁフツーというところ。当然、本格FPSとかと比べるのもおこがましいが、楽しめるくらいのアクション制は有している。敵の種類とかは最低限だし、マップも割りと最低限な種類だけどね。難易度はほどほど。敵のエイム性能や攻撃は割りと激しいので大変だが、少し慣れてHSやローリングを使いこなせばそんなに難しくない辺り、難易度調整としてはなかなかではないかと。それと敵の配置やら特性を覚えることです。1マップ辺りのボリューム多くないから難しくない。

ただまぁめんどくさいと感じる人にはめんどくさいと感じるかもね。時間制限も服をいちいち剥いてると厳しかったりする。ヘドショなどでさくさく進めることを意識すれば、時間に関してはそこまで苦労しないけど。慣れでどうにかなるレベル。それに任務失敗しても集めた下着と購買部ポイントはもらえるので、トライアンドエラーです。

とりあえず、クリアだけなら時間制限の関係上、服はあまりもがずにヘッドショットを狙って(なお、青の子が持ってるアサルト高レベルを手に入れて使う場合は、HSでなく普通に攻撃した方が早い)速攻を意識することと、回転回避中に攻撃を押すと、敵さえ視界にいれば自動でロックオンされるので、この二つを覚えれば簡単になる。回転回避はすさまじい無敵っプリを発揮しつつ、それで出す座り撃ちは遠すぎて豆粒状態の敵でも正確にロックするからバランスブレイカー的な強さ。あんまり敵が多いと厳しいが、4人くらいなら一度に相手にできます。

武器は服剥ぎ用にバズーカと手榴弾、攻撃用にアサルトライフル(スナライではない)で安定。特に高レベルアサルトライフルは、その連射力と射程からハンドガンもショットガンもバズーカも必要ないくらい強力。ある意味リアルw 戦車等の破壊ですらバズーカよりアサルトの方が早いという。さらに、後半はリロの関係から服はぎは手榴弾でやったほうがいいので、バズーカ使わなくなりますw 哀れ対戦車砲。まぁ対戦車砲に関しては、もうチョイ威力とリロの上方修正をお願いしたいですよねー。

地味にすごいのは、これでロードもサクサクでロードなどに一切ストレスを感じないことか。戦闘画面すらすぐ始まるしね。どこかで手を抜いているのでしょうが、手抜き感はないから、ほんと配分能力がガチで優れてるんでしょうねー。他にも、会話回想やらイベント完全スキップやら、初作なのにADVの欲しいシステムはちゃんとあるのが凄い。中小だと微妙に欠けてることが結構あるので。

不満点は、とりあえずストーリーか。メインストーリーボリュームは、アクションだからあっさりめなのは仕方ないにせよ、もうちょっとあるとうれしかったか。いきなり夏期合宿が始まるしw マンガ化でもして保管してほしいところw まぁゲームとしては、オールSや会話回収とかあるから、別に薄めではないのだが。むしろ、ボスステージ毎に全キャラの固定イベントを用意しているのだから、全体のボリュームはそこそこあるかもしれんが。ただステージ数事態は多くないし、キャラ性能で戦略が変わるゲームでもないので、飽きはくるかも。まぁ水増しで任務を100とかにされるよかいいんだが。

それと、文章がいまいち良くない。具体的には、中二病的な文章が、本来の悪い意味での中二病っぽい文章でよろしくない。各キャラの異名だとか守護星だとかなんだとかが頻出するが、失礼ながら、まるで痛いオタク同士の会話を聞いてるようで、あーうん、みたいに引いてしまう。それを痛いオタクいじりネタとしてやってるわけでもなく、普通のかわいい子が、普通にそういう異名を連呼されると違和感がちょっと激しい。とりあえず、異名やら何やらをここぞという時だけに抑えたほうがいいかと。予算増えたらシナリオは兼任でなく、別に雇った方がいいと思うぞ。

まぁキャラ自体は台詞や反応込みでかわいい子多いから、萌え的には問題ないんだけどね。あくまでシリアスっぽい感じを出そうとして滑ってるのがちょっとってところ。私のお気に入りは月の子ですねぇ。普段の高飛車で不機嫌な様子と、尋問前とか下着鑑賞時のしゅんっとした態度とのギャップがきゅんってくるw 

あと、サポーターの会話バリエーションが少ないから、もうちょっと増やして欲しいなぁと思う。お前は何回お花を摘みに行くんだ。膀胱の病気か。イベント前会話のバリエーションで力尽きたか。微妙に尋問やら戦闘時の台詞も同じのがあるし、その辺りで微妙に手を抜くのはやめて欲しいw 声優さんの演技のおかげで、そこまで同じにはならないにせよだ。

とりあえず、キャラ萌え目的で買うならぜひ買うべきといえる出来。グラもえろさも萌えもきっと満足できる。TPSとして楽しみたいなら、期待値あげなければ大丈夫よーという感じ。ガチゲーマーはCoDでもやってりゃいいと思う。まぁストーリーとアクション面で改善してほしいところは多いが、次回作が楽しみになりますねー。

次回作で求めることは、戦闘と尋問でリプレイ機能が欲しい。せっかくモデリングいいのに、戦闘も尋問も結構、キャラを動かすのに忙しいし、後カメラの関係で鑑賞する暇がなさすぎw アクション面ではどう強化したもんかねーという感じ。この超レベルのキャラグラを維持しつつ、上手い具合に敵やらステージギミックやらを増やして欲しいところだが、グラが犠牲になるのは困る。

敵の種類は、一応、リアル系オンリーかな? スライムとかロボットとかはあかん感じ? せいぜい戦艦とか列車砲とか犬とかですかねー。まぁ戦車や装甲車やオスプレイが出てくるゲームは少ないので、リアル路線で別にいいけど。出来れば種類増やしてくれるといいねー。ちょっと古い感じのや、無理がある感じの出してもいいから。

後は、キャラ性能の差別化と、固有の格闘アクションとかかな。蹴りがフォーカスされてるが、まず使わないし蹴りオンリーというのももったいない。青い子なんか切る切る言いまくるから、刀で服を切ってもいいし、副部長がスープレックスしたり、部長辺りがスリーパーや膝十時してもいいと思うんだよねー。現状、アクション面ではキャラゲーなのに個性薄だからその辺りの強化か。

それと、戦闘時やサポートの台詞関係の増量くらいか。NPCとして味方を出すのは、現在のグラを保てるならいいけど無理ならなしでもいいかなー。雰囲気的に、殴り合い打ち合いより簡易スニーキーみたいなのを目指している感じだから、その辺りの性能の強化か? 後は、武器の種類を増やすことだが、遊びの幅が増えないなら、そこまで注力しなくてもいいかなーとは思う。軍事ゲーじゃなくてキャラゲーだしね。今のキャラ萌え全力投球を、補助できるような強化を優先して欲しいですねー。今回の何を重視するかの配分能力を続けて欲しいところ。何でもは出来ないし、何でもやろうとすると大手には勝てない。とりあえずこんなところで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。