レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲーム感想 アキバズトリップ2 ちょい追加
アキバズトリップ2を2週、クリアしたのでその感想でも。クリア状況は、カジュアルトーコノーマルエンド&妹エンドで1週、ゲーマーシャチョさんトゥルーで1週、闘技場は全部クリアして巫女オカマさんとも戦いました。サブイベも大体、クリアしているはず。

評価的には、ストーリー3、グラ4(モーションやアキバ再現込み)、システム3(辛め評価)、音楽3、小ネタ4で総合3で。中小企業のゲームであることを念頭に、とだけ。開発規模が段違いに大きいGTA5や龍が如くとかと比べちゃうとアレだが、単体のゲームとしては色々ときらりと光るところがある。

ストーリー3:前作と比べると、少々落ちるかな、という感じ。その辺りは、1出たの3年前ですし、思い出補正込みかもしれませんが。アクション故に、話が短兵急になるのは致し方ないところはあるのですが、それでもかなり荒っぽく話が進むなぁと。

例えば、中盤の辺りでリンが本格的に登場しますが、いきなり仲間になる感じだし。もうちょい序盤から、もっと対立的に話に絡ませて溜め作った方がいいんじゃねーのって思った。他にもシャチョさんルートでゼンヤがその後どうなったのか説明ないのとか、そもそもカティ何よとか、(伝聞だが)3人のヒロインの話がほぼ同じっぽいのはちょっととか、その辺りのやっつけ具合と、話を膨らませきれてない感じは、ストーリーを作る期間が短かったのかねーとか思ってしまう。

後、オタ的な話をもうちょい、メインストーリーに絡めると良かったかなぁと。普通に見回りするばかりで、リンのライブとコスプレくらいしか記憶にない。アキバがテーマなんだから、多少、ステレオタイプでもそういうイベント出した方がいいと思うのですよね。サブでは色々とあったけどさ、AKWのイベントとか怒られるぞw

例えば、ユニゾンストリップをアニメのコス来て練習しようで、女装に目覚めるのを絡めたりと。ちょっと例え挙げるのは難しいですが、前作だと女装もイベントやITうぃっちやらメイドさんやら、オタコンテンツ買えねぇぞごらぁやらで、色々とアキバ系な濃い感じが、メインイベントで絡んだしね。今作でも色々と絡めて欲しかった。

その辺り、キャラ描写でも言えまして、オタっぽいキャラがカティしかいないのが残念。ないわけではないけど、もっとアキバの魅力に雫やシャチョさん辺りが毒されるイベントとか欲しかったです。後、男の双子もアキバな濃い会話とかもないから、あんまりキャラ立ちしてないしね。なんと言うかアキバズトリップだから、前作のノブ君やゴンちゃんと比べて、オタの厄介さやキモさや魅力を表現し切れてないのが残念かなぁと。

その点、シャチョさんルートで坂口専務が、単なる小悪党から同情できる苦労人の形で、いい味出してたのは良かった。今度は坂口専務の娘さんとか出さない?w ちょっとしたことで、そのキャラへの愛着というか色々と湧くので、その辺りの挿入はやってほしいところ。

シャチョさんこと志遠ルートは、起承転結があって、もちろん短い故の荒っぽいところがあるが、王道にピンチと盛り上がる展開になってて、前作に勝らずとも劣らずな感じで話は面白いので、全キャラの武器も入るし、今作のストーリーでもお勧めなルートです。後、シャチョさんの頼りになるところを維持しつつのデレは中々かわいい。悪女が出れたみたいな感じを受けるw

後、ドラクエ系無口主人公なのだから、あんまり性格を押し付けるような描写は控えた方がいいと思う。プレイヤー的には無理してる感じはないのに、無理してるんじゃないかとか、昔から一人で抱え込むとか言われても?ってなるし。内面が語れる人格がある主人公とは違うのだからさ、上手くやってほしいところ。

それと、選択肢でボケてもツッコミが返ってこない時が割りとあるのが辛いw もうちょっと切れ味鋭いお返しを頼む。後、選択肢がイベント分岐に影響するのはちょっと控えて欲しかったなと。ボケにくいだろうが! 選択肢で無口系主人公をしゃべらせているのだろうから、反応の変わらない選択肢があるのだろうけど、前作の駅前の俺が君を守る、の際の選択肢みたいに、選択肢で色々と後々の会話が変わるとか、もっと凝って欲しいですねー。

次回作的なストーリーの希望としては、侍道みたいにやはり3勢力くらいで争って欲しい感じ。ナイロみたいな悪党系は人気ないですが、ギャグ系悪党で3勢力の争いの背後に、争いを煽って漁夫の利を狙うもっと凶悪な悪党を控えさせれば、いい感じになるかと。

ヒロインは、ある程度、絞ったほうがいいと思うなー。前作は実質、ルイちゃん一人だったからこそあそこまでボーイミーツガールでまとまった感じだし、今作はヒロイン多すぎて薄味になった感じもある。まぁキャラ少ないと文句は色々と飛ぶのですが。

個人的には、悪役というかボスキャラをもっと増やして欲しいところ。人間形態に拘らず、怪獣系とかロボット系とかの非人間系で大型のも、もっと出していいと思うのですよね。そのガワをストリップで剥ぐと、骨組みとか中で自転車こいでる動力源な人とかが見えるとw 現行のかげやし方式に囚われず、発想を広げてもいいかなーなんて。

グラ4:グラの質自体は、そこまで高くはない。いいとこ、中の下といった感じか。でもアキバを再現する量とこだわりは凄い。それこそ上から下まで、細かいところまで良く再現されてると思う。見たことがある場所に来ると、にやりとしたりうれしかったり。そういえば、中央通りの靴屋さんはまだあるのかなー? 他にも、オーロラビジョンや店のテレビに、コラボしたゲームCMの映像やアイドルライブの映像が流れるのは上手いと思ったし、NOWLOADNGで広告が出るのは、中々面白いと思った。ただ、閃の軌跡のPVのやめてくれぇは悪目立ちしてるから、吟味は必要だったかもと思うw

とはいえ、やはりまだまだ再現し切れてない場所多いし、その辺りはこれからに期待。まんだらけのあの黒いビルとか入りたいし、万世橋警察署の前にいけないのは色々と不満だし、不自然にマップが途切れてる感じもあるので、その辺りは色々とがんばって欲しいところ。マップで入り口で不自然にカメラを俯瞰にするのはやめたほうがいいと思うなー。今作でもやってる、出入り口が近くて何処に繋がっているか分るマークを表示させればいいだけですし。

後、基本的に、店の中は歩けないのがちょい残念なんですよねー。まぁ、ただでさえ外も再現しきれてないのに、中まで再現なんて無理だし、何処を再現するかしないかで色々と大変だし、仕方ないんですけどね。とはいえ、基本的にアキバには買い物に行くわけですから、買い物を上手い具合にシステムで表現してくれるといいなーって思う。

今回、大幅に進歩したのはモーション関係。特にストリップモーションが大幅に増えた。ネタ系からかっこいいものまでより取り見取りで、かつ面白い。見事なタイガースープレックスや車田アッパー、かっこいい酔拳に素早いコンビネーションキックなどなどで服を刈り取ってくれますw DLCは水着じゃなくて、こういう動き方面で増やして欲しいですねー。

アクション面の通常攻撃モーションも色々と増え、前作の単調さが薄くなってますねー。いいことです。他にも、歩行や立ちモーションを自分で選べ、それがイベントに反映されるので、シリアスシーンなのにパンツじゃないからスタイルで、パントマイムし続けるヒロインとかやることが出来ますw 酔っ払いモーションやゾンビモーションから、ヒロインのかわいいモーションもあるし、フルストリップやストリップアクションもかっこいいのやネタも色々で、モーションに関しては不満は特にない。移動スピードを自由に上げさせてくれくらいかw ゾンゲリアンのネタが弱まっちゃうけどさw

服に関しての不満点は、ネタ服が少なめなことか。前作のダンボールガンダムみたいなのをもっと用意して欲しかったねー。熊や魔法少女だけじゃあ弱い。艦コレネタ入れるなら、艦首が頭で艦尾が足装備といった感じで、縦に船くらいやってもいいかとw 足だけ飛び出てる戦車や電車の格好とかでもいいしさ。3部位なんててきとーニやりゃいいんだよ!w

システム3:まぁ色々と不満点もあれば、改善されたてんもあるかなって感じ。改善された点は、マップジャンプや装備変更などがいちいち外に出なくてもよくなった。ロードも無印よかましになったし、ケプラーとか集めなくて良くなったのもいい感じか。回復が楽になったので、その辺りもありがたい感じ。

広告なんかも無意味なアイテムから集め要素になり、アキバにどんな店があるのかとかの雰囲気も伝わって中々いい。欲を言えば、初めて貰った時にはその広告の絵が表示される、みたいな要素が欲しかったか。上のモーションと被るが、歩行モーションや脱がせモーションを自分で設定できるのも○。武器ごとの固有モーションが増えたのも○。フルストリップ時の馬鹿馬鹿しい演出も○w 

また、クリア後のキャラ入れ替えは色々と出来て面白い。キャラをただ切り替えるだけでなく、音声の切り替えや肌を焼いたりもできるので。しかも、主人公だけでなく、ヒロインやサブキャラのモデルも変更できたり。最終的には、中ボスキャラやラスボスまで出来るそうな。ヒロインを男にしたり、ラスボスをキモイモブや主人公のモデルにしたりと色々と馬鹿なことができますなw

私はまだヒロインとカティしか出来ませんが。それでもシオンさんをさえないオタ男にしたり、巨大キャラでプレイしたり、主人公を真面目なキャラにして馬鹿な格好させたりエロイ格好させたりすると面白いw アイテムが図鑑に登録されているかどうかが分るようになったのもぐっと、ただ当日アプデすんなっては思うw 納期が大変だったのかねぇ。

さらに、ヒロインキャラとの共闘が出来るようになったのもいい。ただ、ヒロインが奪った服が手に入らないっぽいのと、下着奪う際にはジャマなので、下着拾得の要件を緩和する、ヒロインが取った服ももらえるなどの調整がが欲しい。ついでに、ユニゾンもヒロイン毎に何個かあって独自設定したいなーなんて。後、欲を言えば、もう何人か連れて行きたいが、指示が大変だから無理か。

不満点は、カジュアルとかの普通難易度でも敵がガードしすぎでかつ、唯一ガードを崩せるガー不攻撃が出しにくい&弱すぎるから爽快感に欠ける。高難易度はともかく、カジュアルくらいならもっと弱くてよかったと思う。高難易度は高難易度で、ただ敵のガードが固くなってウザイだけで単調という。

その辺りは、高難易度では、ウザイ特殊技を使ってくるなりして動作を増やしても良かったかと。武器ごとの固有モーションだけでなく、無印にあったタックル的な特殊技とか、或いは高難易度のみの武器とかも用意してさ。或いは或いは、武器を鍛えるとモーションが増える的な調整でもいいし。

固有モーションといえば、どうして今回は吸血やタックル、フィギュア攻撃などの特殊技を削除してしまったのか。武器モーションと同じく、色々と増やしてくれると期待してたのに・・・・・・。次回作では復活させて、色々とネタを仕込んで欲しいもの。

重複しますが、無印もそうでしたが、このゲーム防御が強すぎる&ガー不攻撃の威力が低い&出し辛いのがよろしくない点の一つかと。そのため、ガードを続けられると、ゲームが硬直しがちで、爽快感に欠けてうっとおしいので、格ゲーのガードゲージをつけてガークラ可能にする、ガードしても削りダメージが入る、ガー不攻撃の威力を上げる、×ボタンの無意味なジャンプを削除してガー不に割り当て出しやすくする、などなどの工夫をお願いしたいところ。後は、強引に脱がせにいった際のダメを大きくするか。

他に戦闘関係ないところだと、図鑑で新着登録されたのを一発で見れる機能が欲しかった。探すのめんどいから図鑑の!マークが消えないw 前作の再建屋みたいな要素は欲しかった。いちいち見せまわるのメンドクサイし、クローゼット満杯になるしで。後、戦闘終了後にアイテムを拾う際、ボス戦だとせっかく剥ぎ取った下着などのアイテムが拾えなかったりするので、武器構えている間は場面移行しない、とかの要素は欲しいかなーって思う。

次回作的な要望としては、上であげた、前作のタックルフィギュア等の必殺技を復活&増量(自由に装備できるようにすればよし)、色々とできるはずだし。再建屋の復活、ボス戦時のアイテムを採りやすくする、ジャンプが無意味なので削除してガー不を×ボタンで出せるようにして欲しい。ガードの弱体化、まぁ後は順当にモーションを増やしてくれるといい感じになるカナーって思う。

まぁ欲を言えば、オープニングみたいに、建物の上に駆け上がったりする空中戦のようなシチュで戦ったりしたいなーって思う。店の中みたいなもんですが、もうちょい建物を立体的に戦いたいって思う。せっかくの超人設定なんだし、オープニングでやってるなら、自分でもやりたくなるわけで。

それと、書き忘れたが、サブイベント時に依頼人が何処にいるか分りにくいから、赤字だけじゃなくて矢印で何処にいるか表示して欲しかったなーとか思う。飯屋の前にいるとか書いてあるのはいいんだが、そうじゃないのはちょい分りにくい。

音楽3:素人的にはフツーな感じ。ただ、戦闘中にラップ?っていうんですかね、前作ではあったのに今作ではなかったからちょっと違和感か。

小ネタ3:アキバ再現や色々なオタネタはぶっこまれてますねー。上でもう触れてますが、アキバの町の再現は凄いし、モーションから何から、オタネタは色々とあっていい感じかと。コレでもう少しストーリーとかキャラに絡めてくれたらよかったのにって思う。後、ナンパ男に連れてるヒロインが絡まれて平手打ちするのが結構、面白かったので、マップ上でヒロインと色々とできるランダムイベントがもっとあるといいですなーって思う。

やりこみは程ほどですねー。服集め等は色々とできるし、鍛えられるしで。色々とアホナ格好させたりするのが楽しいので、ネタ装備をもっと増やして欲しいところ。キャラの変更とかもネタな感じですし、侍道みたいにかっこいい系は少なくても大丈夫そうなので、ネタ重視で。後、侍道みたいにアクセサリーを色々と変なところにつけたいw

総合3:不満点は多いが、進歩も多いボチボチな出来という感じ。もっと作りこんで欲しかったなーとは思うが、これからに期待か。アキバ再現に力尽きた感じを受けなくもないw まぁ中小企業何だからあんまり高望みしても、でしょうか。5万ちょいだから続編は出てくれるかねー。前作と初動は同じくらいだから大丈夫だと思いたいけどね。

次回作的な要望は、以下、重複多めでまとめとして書きますが、ストーリー面の強化、キャラの掘り下げなどの普通の強化は無論、アニオタアイドルオタだけじゃなく、色んなオタをメイン話に絡めて欲しいところ、アニメにもロボ派や萌えオタ、フィギュア派とか色々といるし、鉄オタでも軍オタでもプオタ(プオタになるとアキバ関係なさげだがw)でも、オタもいっぱい種類いるんだし。その辺りが今作だとメイン話に絡んでこなかったのは寂しい。

侍道みたいにルート分岐を細かくもして欲しいですねー。萌え豚カゲヤシVSドルオタヤガミVS硬派厨の新型吸血鬼アキバ頂上決選みたいな感じで。で、その背後に対立を煽って漁夫の利をーって言う感じの話とか。共通ルートが長いと、正直、だれますからねー。スキップできるADVじゃないのだから押さえ目にして欲しいと思う。

キャラに関しては、あんまり増やさないほうがいいかと。少なく集中したほうが、薄いキャラとかも出ないしね。今作キャラのカティとかを続投させてもいいんでなかろうかって思う。何か語られていない設定あるっぽいし、後かなりかわいいしね! 他に続投出来そうなのはシャチョさんくらいだろうか? 設定に関しては吸血鬼設定に拘らず、書く人の使いやすい設定にすりゃいいんじゃないカナーって思う。そんな重要ではないし、中身入れ替わってるわけだしね。

後、また同じこと繰り返しますが、敵の種類を人型だけじゃなくて、色んなアニメやらゲームオマージュの非人間型で超大型ながいてもいいかと思う。スライムみたいのや大型ロボやゾイド、大怪獣やら触手やら色々と。単純に、敵の種類が少ないのが不満点なので。ストリップアクションと3Dをあわせるのが、というのがありますけど、別にあわせなくても大丈夫だと思うのですよね。あんまり変なら、特殊な敵だけ、汎用の固定モーションでストリップにすればいいのですし。

戦闘システムに関しては、防御の弱体化と(あんまり弱くするとプレイヤーがボコられた時に困るのだがw)、ガー不の威力強化と使わないジャンプ削除で×ボタンを割り当てるなどして出しやすくする、後は前作の吸血とかタックルとか俺のフィギュアとかの特殊技の復活をしてくれるといい。他は、モーションを増やすのと、後、図鑑で武器モーションを見れるようにして欲しいくらいですかね。

他のシステムに関しては、ロボ系やダンボールガンダム他のネタ服をもっと増やして欲しいってのが一つと、ボス戦で下着とかアイテム取りにくいし取り逃すと悔しいから、自動拾得も考えてほしいとかですかね。後、ヒロインや共闘キャラが奪った分の服も手に入れられるようにして欲しいのと、フルストリップ以外の下着を奪う特殊業が欲しいなーって感じ。いやさ、下着集めとかする時に、ヒロイン戦わせにくいからさ。

後は、ヒロインを連れ歩けるのだから、その際にランダム的に起こるデートイベント的なものを突っ込んで欲しいなーとか思う。まぁ面白くするのはちょっと難しそうだが。後、店内というか買い物も楽しめるような形にして欲しいなーとか。これも難しそうではあるが。どうすればいいかはちょっと思いつかんね。それと、一般人にも喧嘩売りやすくして欲しいところ。せっかくGTAライクなのに、能動的に喧嘩を売る方法が少ないので。

欲を言えば、オープニングでやってる立体的な空中戦を何とか取り入れて欲しいところ。まぁ演出面だけでもいいので。前作でもそうでしたが、オープニングでやってるからやりたくなる。後は、再建屋の復活とかですかねー。アイテムや武器も販売できるようにして欲しいところ。

重複も多いからこんなところにしておきましょう。まぁ癖はあるが、興味があるなら買ってもいい感じだとは思う。あまりストーリーに気にせず、アキバの雰囲気を感じてみたい人向け。後は、馬鹿なことして楽しみ対人向けですw

続きからはキャラ雑談でも。ネタバレは一応、しますので注意。そんなストーリーが、というゲームでもないですけどね。

ここから先はネタバレありますよー注意!

キャラ雑談。

シャチョさん:今作の黒幕でナイロポジかと思ったら、独自ルートで真ヒロインポジという凄い人。若いもんばかり優遇される昨今のギャルゲーで、お姉さんポジが真ヒロインになるとは驚きであるw 割りといきなりデレる感じだが、デレた後も頼りがいと、その上で頼られがいのあるデレっぷりを発揮してくれて、中々の良キャラ。

個別ルートは中々話としてはまとまっていて、いきなりの危機で窮地に立たされ、逆転の策を使ってピンチをヒロインが庇って主人公覚醒の王道展開もありで、起承転結がよくいい感じでした。他にも小悪党に過ぎなかった坂口専務が、こき使われたりナイスアシストしたりで、描写こそ少ないが、中々の光る活躍を見せて好きになるし、トゥルールートといわれるだけあるw

まぁゼンヤさん何してタン?とか、カティは結局なんなんよとか突っ込みどころはあるが。最後は自警団をそそのかしたゼンヤさんが、再び装置を奪おうと襲ってくるみたいな形にすれば(それでもゼンヤさんにだまされすぎとかいわれそうだが)、何で連絡しないの? という突っ込みは避けれたと思うが、まぁ熱い話の中では些事ですな。

トーコ:ヒロインにして相棒キャラ。普通に進めるとまず彼女のルートになるというくらいには好意的な幼馴染。ちょこちょこフォロー入れたり、飯勝ったりツッコミしてくれたりしてくれますし、普通に友達のような感覚で割りと好き。尚、珍しく大学生。

雫:突っ込みの薄さと反応の薄さから、どうにもこうにもなメインヒロイン(空気)みたいな雰囲気が漂うメインヒロイン。もっとコスプレネタの時みたいに、はっちゃけてくれれば良かったのにー。コスプレ時は生き生きとしてて楽しかったんだから。もっと毒されてくれれば良かったのに。

今作は若干、設定語りが上滑りしている漢字があるので、その辺りは抑え目にしてもらいたかったかもしれん。まぁストーリー自体はシンプルにしかならない構成ですしね。その辺りは、短い中で如何に要所要所を見せるか、技量に期待しましょう。

妹:今作はネットに毒されて、中々にわがままなところもあるが、基本は兄大好きで作っているので、色々とウザイところもあるが、かわいい。ただ甘いだけでなく、ただうざいわけでもなくで、独自の味を出していいと思う。シャチョさんと妹は今作でも成功な部類のキャラ造詣か。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。