レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
限界凸騎モンモンをちょっとプレイした。
ちょっと親類がボケ始めた関係で、頭の本を読んでるのですが、頭は普段、10%しか使ってないという俗説の歴史は古く、100年ほど前までさかのぼれるのだそうな。それでも、改められず未だ使われたりすることがあるというのが中々面白いですな。色んな分野の素人知識でよくあることでしょう。

限界凸騎、えーと正式名称は何だっけな? と、とにかく1章と2章の町にたどり着くまでプレイしたので、とりあえずの感想でも。この段階だと、まだこすりは入ってないですね。序盤も序盤って所です。パッケの裏に書いてあるストーリーまですら進んでないし。ああ、ちなみに通常版ですはい。ネプのカードはもらいました、使ってないけど。

カードゲーム詳しくないので類似のものを挙げられませんので、言葉で説明するのがメンドクサイので公式サイト見てルール把握してください。と書くと不親切なので、一応、ない知恵絞ってプレイ感覚だけ説明すると、システムとしては基本的にはカードゲームですね。

プレイ自体は、カードを選んで出すだけなので簡単に出来てめんどうな操作もなく、ルール把握も楽。またゲームの進行状況(優勢か不利か)というのが視覚化されて分りやすいので、この種の頭を求められるものとしては、取っ付きやすい部類だと思います。チャートリアルもしっかりしてる。

モチロン、ただ単にカードを適当に選んで出すだけでなく、配置とか出す順番、融合なんかで戦略を感じさせるけど、プレイしたばかりなのでそこのところはなんとも。ストーリーはどうなのかーといわれると、今ンところソフトに百合っぽいとしかw

難点を挙げるという難癖をつけると、ショップとカードトレーナーは分けなくていいんじゃない? いちいち買って戻ってになるし、なんかメニュー操作に手間がかかる。それと、カードをあるデッキに使うと、別のデッキに使えないのは不自由すぎない? 戦略とか立てにくいし。後、ショップの方式がガチャで、どのカードが手に入るかまったく分らんから、手に入れてないカードを手に入れるのめんどくささそうだなぁとかですか。

とりあえず、今のところプレイしていて分りやすさと知恵を絞るところが両立していて、面白いですね。しかし、とりあえずの感想をかこうとしたけど、ちょっと上手くかけてませんな。いやはやお恥ずかしい。この種のテーブル系というかパズル系というかなんと言うかは、あんまりプレイしてないからですかねー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG