レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
閃乱カグラバーストのちょっとやったのをアレコレ
閃乱カグラバーストを蛇女で第一章までプレイしたので、それで感じたアレコレでも。半蔵編は1面だけやった。前作はプレイして、一応、エンディングまでクリアしてます。感じとしては、キャラ気に入って買ったなら、損はせず楽しめる出来。キャラゲーとしてはなかなかレベルです。

個別の天としては、アクション→フツーに遊べるレベル、操作は簡単で爽快感とスピード感もあるが、システムとしてオーソドックスなベルトアクションの域を出ていないので、節々に古臭さと単調さを感じるかも。前作と比べると難しくなった感じがするが、それでもアクションとしては簡単な部類。難しさが面白さに繋がってるかと問われると?ですが。

エロい?→エロい。爆乳の名の通り、各キャラの胸がぷるんぷるんしたりエッチぃく見えるように構図を工夫したりでモンモンするが、もちろんコンシューマレベルだよ? 週刊誌のグラビア的なエロさか。服の数は前作より結構、増えてるっぽいし(既に戦巫女とか裸ワイシャツがある)手に入れるサイクルも早め。3D視野もちゃんと使いまくってる。

ストーリー→キャラは立ってて良く魅せてる、前作が唐突、一部キャラ以外の描写が足らな過ぎだったので全体のストーリーがどうなるかは分りませんが、べーと眺めると掲示板とかの評判もそこそこ。3D→キャラはかわいい、技演出とかもそこそこ、ゲームの通常アクションとかは地味。CGはホムペ見ろ。ノベル読めば雰囲気も分るし。

前作もやっていた身としては、序盤だからかもだが、わりと蛇女はバランスよく描写されている気がする。1章は主に日影と未来のストーリーだが、各キャラちゃんと絡んで見せ場があって前作の偏りっぷりより大分いい。まぁ前作も1章は紹介がてら各キャラ絡んでましたが。日影を笑わそうとしたり未来を気遣ったりで、仲良さげですねー。

後、2章序盤ですが、特に描写が少なかった組み合わせ、具体的には斑鳩さんと詠の描写があったりして、半増の上級生組も活躍するでしょうか?。しかし前作は、雲雀が主人公に見えるくらい雲雀ゲーだったねーw お助けキャラが柳生ちゃんでサブキャラが飛鳥で、上級生二人はモブというレベルだったから、斑鳩もわりと好きな身としてはうれしい。

それと、更衣室や通常画面、ステージ画面でも3D視野が使えるようになった。音楽は新規追加もあるが、各キャラテーマなどの大きな変更なし。服破れが3段階、ゲージが半分になった時とゼロになった時とHPゼロでやられた時の3つに増えた。前作はやられた時の破れはゲージゼロのと同じでしたし。全キャラ増えてます。服の色選択が4色なったのも入れて起きますか。

で、昨日も言ってますが、忍転身時にセリフ追加、半蔵はポーズも変更、服で詠の帽子や未来ちゃんの眼帯等の個々のキャラのアクセサリーを他のキャラに付けられたり、ショートウィッグかぶせて短髪に出来たりするなどなど。後は、2つの忍法以外に、空中秘伝忍法も追加。半蔵もちゃんと追加されてます。それと、細かいボイスが色々と追加されてたり。まぁ、こんなところかな? 未来ちゃん小さいの気にしてるが、結構揺れてますよねー。小さいこともいいことだw
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG