レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
夜の魔人といくさの国と波長が合う合う
そういえば、本誌の咲さん大暴れですが、勝ちぬけは姫松なんじゃないですかねー。このままだと漫と末原さんが本当に良いとこなしで終わっちゃうし。酷い言われような池田より、救いのない扱いになりかねない。後、何となく部長と愛宕姉何となく再戦しそうだし。後、能力持ちは戦い方がにかよるから、再戦させても微妙&他の能力者との兼ね合いが難しいと思うし。その点、ほぼ能力者なしの姫松は、出させやすいかと。

ツイッターでもいったんですが、ポイソフトの3DSの夜の魔人といくさの国を、ちょこちょこやってるのですが、波長が合って凄く楽しい。700円でDLのみ販売。ゲームの目標は、吸血鬼になって日本の戦国っぽい国に行き、吸血して眷属を増やしつつ、信長の血を吸って彼が持つ覇王の魂を手に入れるというもの。

ゲームの内容は、基本的に知り合いを増やす→吸血することで、下僕にして影響力を拡大したり、スキルをコピーして自分を強化したり、アイテムをカツアゲするというゲーム。自由度は高く、何処の地点で活動してもいいし、仕事にいそしんで金を稼ぎつつげてアイテムゲットを狙ってももいいし、大名をバックアップして天下統一を助けても良い。下僕でハーレムを形成したり、子供を生みまくってもいい。

本目的である、覇王の魂ゲットはかなり楽なので、自分で自分の遊び方をする必要がある。ゲームでもそのあたりの事は、覇王の魂ゲットした時に触れらていて、また報告書というトロフィー機能もあるので、とりあえず方向性に迷ったら、報告書を埋めることをすれば良い。ちょっと飽きてきたら、クリア時にに手に入れられるアイテムで、別マップで新しいゲームを再開することも出来る。

実際のプレイは、仕事を繰り返してアイテムを集めたり、人と仲良くなって吸血を繰り返したりのプレイになり、かなりまめまめしく、地味。だが、その地味なことの積み重ねで、下僕を増やして命令したり魔力を増やして魔法で領地を荒らしたりして行き、大きな情勢を作っていくというのがマコトにSLGっぽく好み。またRPGという意味でも優れていて、周りを気にかけず吸血しまくって世界の敵になってもよし、大名の旦那になって内助の功してもよし、とりあえず大名家を殲滅してもよし、自分の思い描いたキャラでリプレイも出来る。上でも上げてますが、アイテムやスキルでやりこみプレイも出来る。

難点を何点か上げれば、職業で役に立つか立たないかの上下がはっきりしすぎている、転職は簡単に出来ますが。アイテムの拾得バランスが悪い(吸血すれば強能力のアイテムを簡単に手に入れられるなど)。図鑑とかレアアイテムとか、スキルによってアイテムの能力を変えられるとかあればよかったのに。

吸血以外に世間にはいまいち関与できない、ジャマな奴を手ずから始末したり、店を開いたり自宅を拡張したり自分の勢力を立ち上げたりしたかった。スキルもLV育成とか合ったらよりよかった。アイテムと良い、その辺りの育成やりこみはちょっと淡白。後、倉庫の上限が増やせないとか下僕数が50限定なのを知らせて欲しかったとか色々。700円のゲームですし4人会社っぽいですし、そんな大規模には出来ないでしょうが。それに、あんまり複雑にするのもピンボケになる可能性はありますしね。

DLCで機能拡張とかしてくれると理想なのですが、DLCがそもそも売れるかどうか微妙ですからねー。本編以上には売れないだろうし、お手軽ゲーでDLCってのも?な感じだし。でも、色々と拡張しやすいゲームだと思うのですよねー。規模の小さい会社じゃ出来ることも少なかろうが。

太閤立志伝とかワーネバとか、あるいは牧場物語が好きな人にお勧め。まめまめしく作業感はあるが、そこにキャラクターの人生が生まれ、その積み重ねが、世界と状況の変化を呼び起こしてくれます。後、ドット絵キャラもかわいいですよー。点数表記を一応、しておけば、価格が700円であることを鑑みて、グラ4、システム4、音楽3(ほとんどないが仕方ない)、UI3、総評4くらいで個人的にはお勧め。太閤立志伝が発売されない悲しみを癒してくれますw
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG