レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
ゲーム雑談 あのゲームも完成ですか
ACVの侵略での砲台破壊で被害額出す奴、金額が規定値行かなくても砲台全て壊せば勝てるのね。傭兵で対人戦して、雇い主も他の雇われも皆死亡して一人残ってしまったのでやれやれと思いながら、とりあえずジャマだし砲台壊してたら勝ってしまった。みんなガチ争いしていた中で、空気読めてないみたいでなにやら申し分けなかったです。だって、敵さんたち皆、他の人のところ行っちゃうんだもん、タンクだと追いかけるのも一苦労なんですよw

かわた少女がリリースされるそうで。所謂、障害者をテーマにした作品ですね。フリーで18禁で外国製。障害者に関して、真面目に取り扱った中々硬派な代物だそうで。今はDLがパンクしててアクセスできませんが、空いたら手に入れてみましょう。障害者差別をするなするなといわれていますが、実際の彼らについては私も乙武氏くらいしかしらんし。5体不満足。後は町でちょっと見かけるくらいか。

ところで、なんか「かたわ」という用語に噛み付いている方もいますが、所詮、差別用語なんてTV局辺りが人権屋を恐れて、勝手に決めた程度の代物なんですけどねぇ。障害者という用語がなくても、今は池沼(ちしょうと読む、知的障害者の差別的な隠語の一つ)だとか、新しい用語が生まれるだけですし。別に障害者じゃありませんのでテキトーですが、必要なのは、用語をどうこうではなく、彼らをどう理解して、どう対応するのが適切かというのを知るということですか。

それと、興味を持ってもらうなら、別に18禁でも何でも構わないと思いますけどねー。大上段に語りどんなご高説を語ったところで、誰も聞いてくれなければ幾ら正しくてもその言説はクソです、無価値です。何事も無関心になってしまうのは、実は一番差別の元かもしれませんよ。例えば、特に教育していない黒人と白人を同じクラスに入れたら、黒と白でグループ分けがきっかりできてしまう、人は特に考えがなれば見た目なり何なりが近い人を特別扱いしがちであるという話もありますから。

後、使っているのは外国人ですから。例えば、日本人はブラックという用語を結構、かっこよく感じますが、一昔前にアメリカ人曰く、ブラックというと黒人差別を連想させるから、あんまりアメリカじゃ使えないのだそうな。まぁ、文化が違えば用語のニュアンスなんて分かりにくいものです。インタビューとかじゃ、べつに馬鹿にしたり差別したりとかソーいうつもりないって言ってるしね。

その他、物事に聖域を作ると腐りますしね。文とかは、その種の聖域や人が触れにくいことをどうなっているのか、正しいかどうかを伝える、考えるという役割もありますので。単純な娯楽にだってそういうものはあるし、ただただ臭いものにフタじゃあ、物事は腐るばかりである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG