レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CIV5 不死モンゴル再び
何かCIV5がUPされましたな。とりあえず、見つけた変更点は、ジャガーさんに伐採の昇進がついたことか。アメリカ涙目。ただでさえ強かった、ジャングルだらけのアメリカマップで猛威を振えそうです。他のマップでは、斥候の代わりを務められるようになったくらいか。剣士UPで体力回復が永続なので、強いのは変わらないですが。後は、前からかもですが、研究協定の期間が30ターンから20ターンに短縮されたですかね? 他にも更新はあるかもしれませんがわかりません。

久方ぶりに、本日のCIV5。不死大陸スタンダードノーマルスピ残り設定初期。ちなみにノーDLC。陸戦最強ユニットと名高いケシクのモンゴルです。不死はアップデートによるバランス調整で、大分難しく面白くなりました。海戦をしたくて大陸にしたのですが、大体そんなことは起こらないというw

目標としては大陸制覇、余力があったら大陸他国を食べる。そのためには、当然ケシクを早期に出すこと、つまり騎士道を早期に研究することである。そしてさらにそのための序盤の目標は、都市を3~4つ作る、アレクか空中庭園を手に入れることとする。研究は、当然、民権ルート。都市3~4つ、遺産アレクOR空中庭園は、わりと序盤内政で目指すべき鉄板な組み合わせかと思われます。

都市に関しては、大体、周りの資源等とCOMの拡張スピードからそれくらいしか作れない、というのが私の経験則です。作るべき都市の場所は、贅沢資源があるところ≒既に持っている贅沢資源が大量にある場所>>>戦略資源>その他資源くらいか。どれだけ贅沢資源を取れるかで、正確には贅沢資源を輸出できるかで大分難易度が変わってきますので、周りの数に合わせた贅沢資源の量を確保しておきましょう。ちなみに都市を4つ以上作ると、COMの感情を害する(急速拡張ペナルティ)可能性が上がるので注意。

遺産のアレクと空中庭園は、研究を加速させる強力遺産なので、何が何でもどちらかは取っておきたいところです。特に空中庭園の食料+10の超強力な効果があり、研究を加速し内政の自由度を上げてくれるので、序盤の最重要目標といってもいい遺産。

そのため、素早く数学を研究しなければいけない。つまり、無駄な研究を削らなければいけなくなります。基本的には周りに合わせた省略で、暦、石工術、狩猟を、贅沢資源に合わせて選択します。場合によっては採鉱も省略可能(まぁ大体取りますが)。そして、余程特殊な場合を除いて、空中庭園を作る場合は、筆記、漁業、青銅器は省略する。当然、暦を取らない場合は、陶器も省略します。

特に筆記は図書館があるため、早期に研究したくなりますが、往々にして首都は開拓者や労働者を作ったり、序盤ラッシュ対策に戦闘ユニットを作ったりで忙しく、第二都市以降もモニュメントが20ターンくらいで、生産力が足らない場合が多い。ので、図書館を実際に作るのは大分後となるため、アレクを作らない場合は、筆記は遅らせても大丈夫という結論になります。

大体、そうやって研究を取捨選択すれば、7割がた不死以降の高難易度でも空中庭園が間に合います。アレクは結構後まで残っていたりしますので、皇帝くらいならアレクとの両取りも可能です。ただし、それ以降の難易度の場合、間に合わないことが多いので、両取りはやめておきましょう。遺産換金はもったいないことの方が多いです。

今回の序盤の立ち上がりは、畜産弓術(弓を労働者の後に作るため)採鉱石工狩猟(取ってなかったかもしんない)車輪数学で、75ターン目に空中庭園が作れました。都市は4つで、大理石2、象牙6、宝石2、砂糖1の超優良立地で、輸出しまくって金を稼いで弓を大量に買えたので、大分戦いやすかった。馬も4と戦闘的にもありがたい感じでした。

ここまでが最序盤戦略で、次の狙いは当然、ケシクを作ること。また、一気に騎士を狙うのではなく、数学と同列のライン(鉄、建築、灯台など)を埋めてから騎士を取りにかかる。理由としては、共同研究が、『その時点で研究できる技術を平均したビーカーを提供する』なので、軽いビーカーの技術を残しておくと損になってしまうため。また、建築や鉄が、鉄輸出やコロシアムに必要、というのもある。

とりあえず、市場、官吏、神学を取って騎士道をとりにかかる。神学は民権ルートを取ったので、コンプの無料大技術者→ハギア作って大技術者のコンビネーションを狙っての作戦、上手くいきましたよと。ハギア自体は偉人25%増と、わりとどうでもいいし芸術家ポイントなので、省略してもいいかもしれない。

外交はロシアが都市国家を2つ挟んで東隣、かなり離れた位置で、日本がすぐ南、ローマが東南と近い位置取り。とりあえず、資源輸出をして友好度を稼ぎ、友好条約を狙うがこちらからは全て、失敗。ただ、ローマから友好条約の申し出が出たので、当然、締結して共同研究も結んでおく。一方の日本は、隣接による-がかかって警戒状態へ。弓兵を買い込み迎撃準備。

友好条約は、基本的にCOMは守ります。こちらがどんなに軍事的に不利だろうと、めったに攻めてこなくなるので、共同研究は友好条約を結んでからにしましょう。共同研究を結ぶ基準は、友好条約>陸続きでない>>>遠方の3段階くらいか。

遠方でも陸続きでなら攻めてきますし、親しみを覚えていようと陸続きなら攻めてきますし、戦争していようと陸続きなら攻めてきます。ので、友好条約を結んだ国以外は、基本的には共同研究をしないようにしましょう。まぁ、序盤で国をはさんで遠方なら、攻められる可能性は低くなりますので、1、2回くらいなら結んでもいいかもしれない。また、近海だけで隔たられていると、近いと攻められる可能性は上がります、かね? 

また、ロシアからも申し出があり、友好条約を結んで共同研究、一方の日本は、ローマと戦争していたが和平して、108ターン目にこちらへ宣戦布告。弓兵と騎馬、チャリを用意して、10体くらい並ぶ中を都市を盾にケシクまで耐え切ることとする。相手は、カタパ、長槍と結構な陣容だったが、何とか耐え切ることに成功。こちらは内政しつつ、騎馬を揃えることにする。

信長が調子にのってローマに宣戦したのを見定めながら、125ターン目前後で騎士道完成、ケシクが可能となる(と思う、リプレイから推測、覚えてません)。資源輸出で稼いだ金で、順次UPデート、その際、陸上昇進がついた騎馬兵だけ残しておく。射撃系の昇進を取る際、陸上昇進は無駄になるのと、騎馬兵がいないとケシクについて都市落とすのがいなくなるため。ついでに姫路を狙う

そのため、ケシクは3体しかいなかったのですが、首都を落とすのでもない限り、その強さは無比で3体だけでも敵ユニットを殲滅し、都市を落とせます。ヒットアンドウェイ最強。もっとも、信長は万里もちだったので、ヒットアンドウェイし辛くて多少、苦戦しましたが。

戦争をしながら教育を研究、大技術者で南京の陶塔を手に入れる。科学者+1と共同研究ボーナスは大きいので、内政ならこれを目指すのが鉄板です。尚、広州の陶塔は入ったことありますが、階段きつくて大変でした、あとボロい、階段狭い。昔の人は大変だったろうなと思います。

尚、広州だと、何か電磁波発しそうな、時代背景無視した塔が印象的でした。再現とか全然考えてないバブルと汚職の遺産、効果はコイン-5くらいか。まぁ日本も天守閣ない城なのに、見栄え重視で再現なぞ考えず作っちまって、なんていう同じような例が山ほどありますが。

後は、生活に使ってぶっ壊してしまった歴史的な塔なんかもあってとかやると、脱線しすぎなので省略。科学者は使わずに、終盤まで取っておく。148ターン目に姫路完成。姫路はあると陳腐化もないし便利、敵に廻すと戦闘時にうっとおしいくらいなので、特に狙わなくてもいい。ついでに調子に乗ってノートルダムも狙う。

尚、首都に大学を購入して作っておく。当然、科学者を二人雇って偉人狙い。内政的には、空中庭園があるので、なるべく首都の人口を増やしていく形で進めています。場合によっては、首都以外の人口増加を止めたりも。その他、友好条約を結んだロシアから毛皮を購入したりして幸福を稼いだり。都市は多い方が幸福面で最終的には有利(コロシアムや劇場でペイする)ですが、人口はひとつに集中していた方が、出力的に効率がいいです。都市を増やしても、施設には金がかかるので、バランスを考えていきましょう。

大阪と薩摩をおとして、首都にちょっかいをかけたら信長が全面降伏態勢。東京と出雲と小銭を手に入れる。基本的に、一気に攻め落として全滅させても、時間の無駄だし賠償金手に入らないので、相手が都市を差し出し始めたら和平をしておきましょう。薩摩と出雲は焼いて、大阪と東京はめんどくさいので、全部傀儡にしておく。社会制度も採りやすいしね。不幸がすごいことになってびびるが、まぁ特に問題はなし。

ノートルダムは163ターン目に無事完成。幸福5は美味しい。165ターン目に、ローマと戦争中の信長がこちらへまた宣戦布告。ようやりますなこいつと思ったら166ターン目にローマと和平。まぁとにかく、渡りに船とケシクを使い、首都と奈良と名古屋を落として175ターン目に和平。

信長一都市になり風前の灯、そこをさらにローマが攻めて滅亡する。ちなみに、他国を攻め滅ぼすと、悪い子度が上がって他国の感情が悪化するので、なるべく攻め滅ぼさないようにする。奈良は大仏殿のように焼き、ローマと隣接するがワインがあったので名古屋は取っておいて傀儡、京都も傀儡。京都の遺産は、万里、ワロス、ピラ、とても微妙に思えるが、中盤までの遺産なんて、これらと巨像、マチュ、アンコ、ストン、アポロ、アレクだけなので、むしろ運がいいほうか。

技術はかなり適当にとってました。とりあえず、取りこぼしの鋳金と工学埋めて、機械等の平行ラインを共同研究に備えて埋めていく。埋めたら天文学を取って大航海時代へ。外国との共同研究狙いです。向こうからくるので、あんまり狙わなくてもいいかもしんない。でも、182ターン目にアメリカ(向こうからだったはず)185ターン目にフランス、189ターン目にシャム、193ターン目にペルシアと、それぞれ共同研究を結びつつ、資源を売って金を稼いでおく。

その後は、銀行→活版と手に入れる。建物の銀行とタージ狙いですね。銀行は首都だけ買って、タージは科学者と一緒に出した技術者で緊急生産。200ターン目に黄金期と共に始まる。タージも幸福を稼げるので、積極的に狙いましょう。弱体著しいですが紫禁城かどちらかを手に入れておくといい。

その後、238ターン目にローマに攻められるまで、特に動きはなし。あんまり覚えていないが、242ターン目にアレティウム、243ターン目にヴェネチアを落としているので、恐らく、化学とライフリング優先してカノンとライフル兵を作り、現代歩兵と長距離砲を間に合わせたはず。相手は数は多いが、未だ長槍兵やら火縄銃やらの暗黒大陸状態。246ターンに、アルピウム、249ターンに鹿児島を落として254ターンにモナコ落として完勝して和平。首都ローマ以外をすべて頂く。

ヴェネチアとモナコは都市国家だったので解放、他はアルピウムを焼いた以外傀儡にしたら、不幸が30越えとすごいことにw いやさ、位置がいい、アルミが範囲にある塔等で微妙都市もいただいたからにw アルミと石炭がすごく少なくて大変です。ウランと石油(海を含めれば)は結構出るのに。やべぇやべえと思いながら幸福資源を買い集めるが、なかなか下がらない。そうこうしているうちに、反乱も起こって蛮族騎兵隊×3が出てきたりしましたが、まぁさっくり殺しましたが。

この時点で、技術はロシアとアメリカが先行、アメリカにいたっては264ターン目にマンハッタンを作り出す。こちらは産業化時代が、科学者4、オクスまだで理性ルートである。デモグラフィック見ると、兵士が最下位なのでとりあえず増やしていく。

社会研究は、民権コンプ、商業、理性というとり方でした。商業はひとつしか取ってません。単純にその時、まだ理性が取れなかったため。商業初期ボーナスは首都で金銭25%UPと結構強いので、援助コンプしない場合はそっちを取ることお勧めです。

商業に関しては、左の商船と海軍は群島マップでもない限り無視でいいが、右の重商、労組、保護貿易はそこそこ強いですので状況によってどうぞ。理性は順番として、科学革命が最後以外、テキトーにとってもよいかと思われ。多少、違いが有りますが、どれも重要度は大して変わりないし。

後は内省していただけなので、あんま書くことないですね。金が余っていたので、鉄道は自分で作った都市と傀儡の大阪まで引いておきました。技術ルートは、科学勝利に関係する中段オンリー。国連がある上部ルートは、科学勝利に不要となりました。ロケット工学を取ったら、溜めておいた科学者4人とオクス、科学革命で、一気にナノテクノロジーまで取って、未来に1ターンで進めました。科学者一人余ってレーザー取ったりしましたがご愛嬌。そして、294ターン目にアポロ計画完成させました。

ついでに、忘れていた文化偉人とハーン2人で302ターン目に黄金期連打。303ターン目にマンハッタンして、傀儡都市から来るうだるようなお金と、確保したアルミを使って主要都市に宇宙船工場を買いまくる。その際、文化がもうひとつ獲得できそうだったので、独裁を手に入れておく。ユニット維持費ー33%はかなり強力で、黄金期もあわせて毎ターン400以上のお金が入ることに。5では軍事ユニットなしなんて不可能に近いですし、文化勝利以外なら、独裁を取るのが鉄板でしょうか。統制は弱体著しいですし。

そんなこんなで312ターン、1884年に宇宙船勝利、スコアは2509、ぎりぎりアウグストス。序盤の贅沢資源の多さから、なかなか楽勝に近い形でゲームが終わりました。アプデ後初不死勝利ですか、時間がかかりましたねー。後は、天帝勝利を目指してがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。