レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲーム雑談 何だろうねぇとは思うが
ソーシャルゲームのグリーの人の講演が、4ゲーマーズに載っていたのですが、なるほど、ソーシャルゲームに感じていた違和感というか、納得できない部分はこういうことなのか、というのが、わりかしはっきりと分かりました。というか、そんなことを講演で言っちゃう辺り、ねぇ? と思う。

自己顕示欲を満たせて、かつ劇的にお金を払えば成果が出るようにすればいい、細かいゲームバランスは二の次とからしいですが、ね。なんと言うか、安かろう悪かろうという言葉を思い浮かべてしまいますが。少数精鋭型の方式も、ゲーム業界の参戦数が増えれば、どうなるかなぁとおもうし。考えを共有する仕事モデルや、データ収集とかの話は、まぁ普通な考え方ですけど。

ソーシャルゲームがいう、ゲーム専門機が必要なくなる、という話は恐らく正しいでしょう。IPHONEというのか、携帯電話というものが高性能化して、ゲームをより違和感なく、PSPレベルのゲームが楽しめるようにはもうなっている?でしょうし。DSくらいのレベルもできるでしょうし、そうなったらわざわざ高い金出して専門機買わずに、携帯でゲームをダウンロードするようになるでしょうから。金より高いものはないのです。

そうなったとき、多くの会社がコンシューマーなり何なりが今のゲーム専門機に見切りをつけた時、でも今のソーシャルゲーム会社が勝ち続けられるかは別問題でしょうが。参入すればクオリティが上がりますから、今の粗製乱造からよりクオリティ高く、という話になるのは火を見るよりあきらからです。そうなったら、少数精鋭なんて言ってらんないし、ゲームバランスとか面白さとかも考えないといけない。単純に、参入数と、後は容量の都合程度の理由で、今の安くてもいっぱい人が着てくれるという形になっているかと思うので、それは任天堂が本腰入れるなり、もっともっとIPHONE(スペルあってるかな?)が凄くなって通信が早くなるなりして、ふとした拍子に崩れるでしょうね。あるいは、定額制の終了という話もあるが、さてはて。

青少年の携帯規制があるため、既成の団体のみしか青少年が使ってもいいですよーとなっていますが、それとて信頼ある大企業が、新たにグループを作るなりもできるのですから完璧とはいえないですしね。そうなったら、ゲーム性の薄いアプリからどんどん蹴落とされていくでしょうから、その種の面白くするというノウハウを社長自らやや軽視しているのはどうなのかなと思う。

今はそれでいいけれど、新規参入が増えたら今のようにはいかんだろうね、というだけの話です。萌えとぴあはどうなりますかねー、リンドリの課金だとかそういうのが、上の考えに基づいていると些か心もとない。別に自己顕示したり勝ちたいわけじゃないですからねー、ゲームとして楽しみたいんですが私は。あんまり余計なこと考えさせる構造にして欲しくないというだけ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。