レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームその他? 何やらかにやら
人権救済法案またやるんですってねー。調査は任意で罰則なしみたいですが、だからって、人権などという曖昧模糊な概念で、勝手なことやられるのは困るのですけれど。そういう調査が入ったというだけで、圧力になりますし。さらに、5年の見直しという規定を法律内に入れて、児ポと同じ手法で段々と強化していくみたいですし、そもそも組織を作るだけでも金かかるし、そこからしがらみが生まれるしですし。困ったものです。民主も自民も反対賛成が混合してますので、どうなるかは分かりませんし、具体案は次だか来年の国会辺りらしいので、まだ何とも、ですが。

児ポの単純所持の規定関係は、民主は有償複数回拾得の案を出すらしい。無償拾得はどうなるかは知らんし、具体案はもうちょい先に公開でしょうが。アニメ漫画は入らずを明記だそうで、私個人としてはそのままならいいなと思う。定義等も公開待ち。有償複数回拾得だけなら、ネットが地雷原になったり、送りつけられたアドレスを踏んだらーみたいなことはないでしょうから、不安は完全には消えてませんがそこそこましかな? どうかな? さてどうなりますか。自公案? 前と同じ所持禁止です。

京都の単純所持規制は、どうも京都府に入ったり通過した場合、他県民でも、しかも他県やネットにそういうのを置いていて実際に持ち込んでない場合でも、警察が動き出す可能性があるようで。それを持ち入ってくる可能性があるとかで。素人目では県内に持ち込んでないのに、あるいは通っただけで京都に置いてもいないのに動くとか、無茶すぎな話に見えますが、でも無茶な法律運用ってたまにしますからねー、警察。

法律素人につき、その辺りさっぱりですし京都府官庁の電話担当した人が、そういう可能性があると答えたというだけっぽいですが、さてどうなりますか。それ以外にも色々とあるようですし、実際運用で、京都に入ったことがあるか否かを調べて逮捕する、みたいなことをやりだしたら、さすがに飛んでもニュース杉ですけど、ケーサツはそういうことをやりかねない人間もいるから怖い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。