レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
ゲーム雑談 アキバズトリップあれこれ
PSN28日再開だそうで。とりあえず、パスワード変更が第一ですね。つーか、アメじゃ再開した瞬間不具合だったそうですが、本当に大丈夫かとか思う。まあ、ハッカーと揉めたとかいう話ですが、高い買い物でしたねーというだけの感想。強硬に行くにせよ、からめ手を使うにせよ相手をみくびりすぎたのでしょうか? 情報流出がゲームで済むわけないだろう? とかは思う。

アキバズトリップを二週クリアしました。所謂、共存ルートとNIROルートですね。プレイ時間は良くわかりません。いやさ、スリープモードを多用しているので。面白いか否かと問われると、いつも通りのアクワイアですと回答しておきましょう。いろいろと惜しい出来。

テキトーに並べて書くに、アキバの再現度はそれなりですね。路上の建物とかは、協力してもらっているだけあって、ちょっと古めですが、ちゃんと作られているし、環境音なんかもそれっぽい。カレーぱんが食べたくなる歌はさておき、よく電波ソングが聞こえたり呼び込みやってたりします。

モエモエキューンなあれも当然あった。萌え看板もありますね。萌え看板は、夜明け前より瑠璃色とかJRの駅にすらありましたが。これで店頭販売とかやってたら尚よし?だったのですが。見た目はPSPゆえにしょぼい。でも、キャラのハダカはなかなかいいw ちょっと処理落ちがありますが、そこまで気になるレベルではないかな。

マップは狭く細切れな感じ。PSPの性能の限界でしょうか。ただそのあたりを無視して言えば、もっと広いマップにして欲しかったか。ホコ天は色々あって無理だったのでしょうかねー。せめて裏路地と南西、ジャンク通りと北西、駅前と南東はつなげて欲しかったか。秋葉原を歩き回るという趣旨にもあっているだろうし。

後、色々と大変なのだろうけれど、もっと立体感がほしかったか。ジャンプの機能がまったく意味がない。建物をクレイジークライマーしたり、マリオよろしくジャンプで飛んで上に上がったり、中にはいって暴れたりはしたかった。モデルがある以上、中で暴れるのは難しいかもですけれど。

戦闘は、面白いが単調。どう単調かというと、敵の動きが雑魚からラスボスまで全て同じ、使う戦法も全部同じなため。そして、同じ戦法で戦えてしまう。じゃあ単純作業かというと、集団戦の時には相手を誘導して囲まれないようにしたり、別の勢力に押し付けたりできるので、それなりに楽しいのですが。

敵を押し付けられた警官による無双を眺めるのは楽しい。相手を脱がした時はや連続ストリップも爽快ですし、動きのかっこよさと主人公のかっこいい台詞とやってることの馬鹿馬鹿しさとが合わさっていい感じ。攻撃連打じゃダメなので、基本戦術は待ってカウンターか、距離をとって踏み込んできたところをかめはめ砲や高速タックル、こうもりで動きを止めて強攻撃等々か。他のかげやし技やオタ技を使って工夫しても戦えます。でも吸血の使いどころが分からん。

ただまあ、せめてボスクラスくらいは、雑魚と違う戦い方をして欲しかったか。色々と盛り上がっているのに、動きが雑魚と同じとかとても悲しいです。空を飛んでビームくらい打ってもバチあたらんて。DIO様的に目からビームを押したい。

全部敵人型ですし、個人的には、巨大ロボや戦闘ヘリの装甲や手足をストリップ技ではいで機能を停止させるとか、建物をジャンプで飛び回る空中戦しながらストリップさせるとか、設備や爆弾をストリップ技で順番どおり解体するとか、空を飛んでいる相手の装備を大ジャンプして奪って無力化しないと攻撃できないとか、もっとはったりとケレンが利いて変化に富む敵がほしかったですね。

後、主人公の使える技もちょっと少なすぎる感じ。数こそ多いが武器の大枠は3種類のみで流派みたいのがあるわけでなし、特殊技もかげやし技とオタ技3つずつのみなので少ない少ない。侍道みたいな技の入れ替え制をお願いしたいところ。流派でも良いかと思ふ。~~オタスタイルみたいな感じで、鉄オタやゲーオタ、アニメオタ等のに趣向によって違う動きや必殺が出来ると。まあ、何にせよ動きが少なすぎるか。よく動いている幹事なのですけどね。

レイヤーの種類もITうぃっちという捏造だけでなく、騎士風だとか武士風だとかヴァンパイアマンとしている人とかナースとか巫女とかシスターとか、汎用的なコスプレはほしかったか。後は、体型をデブとチビとのっぽと筋肉とかいろいろとできるようにして欲しい。ちなみにのっぽモードどチビモードがありますが、何で入れたのか良くわからないネタでした。チビモードのほうが心持動きが早い?程度。まあ一回見るだけ。

ストーリーは良いですね。アサウラ氏に加わってもらったりして、色々と頑張ったらしい話をスタッフブログでなさっておりましたが、その甲斐あったというべきストーリーでした。共存編は、後半からアレやらこれやら集まって総力戦という王道で燃える展開でした。選択肢も色々あって面白い。いい感じに決めているところで、僕が君を守るから(きりっ)といった後、……この後どうすればいいか分からん! というのには笑いましたよw ちゃんと、選択肢でその後の会話も微妙に変わってきますw

でも3サイズくらい教えてくれよ、ねぇ? ストーリー分岐の不満は、後半でちょっと分岐するだけなところか。前半、ロープを振りほどいて逃げたりNIROとカゲヤシと自警団にも属さず、いわゆる積極的中立やったり色々とさせて欲しかったか。後、NIROルートは、悲恋っぽい雰囲気なのは良いのですが、主人公がもっと悪党っぽくしてくれれば良いのに。後、聡子さんさっぱり目立ってないですね。

侍道4でもそうでしたが、悪党ルートは悪党にだまされてその手先見たいな雰囲気ではなく、自分が悪党に成り代わってみたいな積極的なストーリーにして欲しいですよねー。外道ルートは外道の美学みたいな感じでやって欲しいのですよ、うん。

それと、双子のデザインが良かったせいで、悪党からヒロインに格上げになった影響か、NIROがクズなだけになっている感じなのもちょっと。カゲヤシに人生めちゃくちゃにされた復讐鬼の少女でも出してくれれば良いのに。それと、主人公の友人が襲われるという設定が必要だったかどうか。友人、話には上るけどさっぱり出てこないし。友人を人質にしておどされたのを、友人を助けてどうにかするとか色々とストーリーあってもよかったかもしれん。

そのほかとしては、マップがこまぎれなせいでロードが頻発するのにロードが長いのが辛かった。しかも、スキルを手に入れるのは店で買い物しないといけないのですが、その店が秋葉原上に色々と散らばっているものだから、上記のロードの長さも合わさって、周るのがとても大変でウザイ。スキルは服を集めるために必須なので、無視しておくというわけにもいかないし。

楽しい買い物が出来るシステムが欲しいですねー。つーかロードを短くしてくれ。それか、スキルが販売されたらどの店で売られているかメールで知らせてくれるのを、全てのスキルで。店売りは、いちいち画面を切り替えずに情報屋と同じ形で同じマップ内で販売して欲しかったか。いちいちロードがかかるのがウザイ。1階だけでも再現してくれたらよかったのにとか思う。

やりこみ敵には、ビラ配りがめんどくさいのはあるかな。すぐ逃げるし、襲えないし喧嘩売れないしで。好感度最低なら喧嘩売ってくるそうですけれどね。服装は、パーツを複数つけさせて欲しかったか。サングラスであこぎ持ったりは出来ないし、悪魔のはねつけて腕章も無理なのがざんねん。後、微妙につけられる小物類の種類が少ないかも。服だけで上下頭合わせて250種あるわけですけどね。

とりあえず、相変わらず着眼点は良いので、次回作はぜひ欲しい感じ。次回作もアキバですかねー。他に同じのりで再現できるかは微妙ですし、あくまで自社周辺のアキバに拘ったから再現できたところもあるでしょうしで。リアルに拘っても良いけど、アキバの地下に悪の科学者のラボがあってーみたいなトンでも良いとは思うがどうなんでしょう? あんまり飛んでもだと、再現にも拘っているみたいですから微妙でしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG