レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
色々と
セシウムが福島県の水道水から検出されたというニュースもありますね。東大病院放射線治療チーム様のツイッターによると、セシウム自体の半減期は30年と長いが、そもそもの飛散している量が極めて少ない。それと、体内には残留しても排出されるとのこと。妊婦への影響も100ミリシーベルト以下ならないとは、下記の東大医学部付属病院 放射線科放射線治療部門様のページでも書かれていますね。

放射性ヨードにいたっては40才過ぎだと関係ないという話もありますし。今回の放射線による健康被害に関しては、毎日新聞のDr.中川のがんから死生をみつめるというコラムでもやっています。現在19日時点での放射線ならば、健康被害は皆無に近い。もし仮に、短時間で100ミリシーベルト(この値が、健康に被害が出るか否かの境目だそうです)被曝したとしても喫煙以下とのこと。詳しいことはリンク先、さらにというなら東大医学部付属病院 放射線科放射線治療部門様のPDFでもかかれていたりします。

ITメディアで、どのツイッターやらを今回の地震でみておいた方がいいかをまとめられていますね。何かあったら、ご参考にどうぞ。後、募金で何か色々と言われていますが、不安があるならば、日本赤十字や中央共同募金会(いわゆる赤い羽根共同募金ですね)なりのホームページにアクセスすると、今回の地震の義捐金の振込先が載っているので、そこに直接振り込むのが確実です。基本、企業とかもそっちに振り込むはずですし。

NHK曰く、東電の会見で週末の停電は毎回、回避できそうとの事。とはいえ、油断は禁物ですが。21日も一部回避、という感じらしいです。詳しくは、ヤフーの停電情報なり、各市区町村のページなりで。火力発電所も使ってないのを再稼動させたり、新たに作るそうですし、長期の停電は避けられるとよいのですが。

以下、私個人のテキトーな話ですが、NPOに関しては、日本のは構造的なあれこれが、色々と言われているのですが、その辺りは火急につき。個人的な思いつきでは、ふるさと納税なんかを通して、被災した市区町村なり都道府県に直接寄付する、という方法もあるかもしれない。まあ、その辺りはそのうちアレコレの準備が出来次第、報道されるでしょうから、そっちをご参考に。

そうそう、NHK曰く、直接の支援物資の受付なんかも、都道府県庁でやっているところはやっているそうなので、ご興味がある方はお住まいの都道府県のホームページを覗いてみると、何かあるかもしれません。ヤフーの救援物資カテゴリでまとめられていますね。ご参考にどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。