レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
そろそろ調整が必要だと思ふ
シャドバ熱もそこそこに今フォーオナーやってますー。シンプルさと殴り合いの雰囲気が面白い。強いて言うなら、囲んで殴るゲームになりがちな点が単調になる? 地形とかあんまり関係ないからねー。梯子外したりしたいがそういうことできるのだろうか? 楽しい楽しい。

シャドバの新環境になって早一か月半ですが、そろそろ調整入らんかなーという話。まぁぶっちゃけ、環境そんなに動かないしなーと。ドロシーとOTKが強くてねぇ。一応、メタれないわけではないが、一か月半も同じデッキが半数ぐらいの状況が続くとねー。次弾が3月末から4月末で、大きな大会中だから調整入らんかもしれんけどね。

とはいえ、ミニゴブ辺りは変えておいた方がいいと思うのよね。リノセウス確定サーチは、プレイ枚数制限するカードやタイムレスウィッチを全リーダーに作らん限り、今後も非常にやばいことにしかならん。守護置けばいいとは言うが、それをOTKに有利とれるくらいまで用意すると、他のデッキに勝てなくなるしなぁ。ドラゴンで守護17枚積んだデッキとか使ってますけどねw ドロシーとエルフにはそこそこ勝てるw 他のデッキはまぁ無理やがw

さて、リノセウスもリノセウスだが、今後、強力な2コスカードが追加されたら、ミニゴブの存在がデッキの安定性を大幅に上げ過ぎることになるかと。シャドバの環境は、主にランダム性によって保たれてる部分があるので、そこに試合を決めうる強カードを確定サーチしてかつ、デッキの有用性を損なわないことができたらまぁぶっ壊れるよね。エルフもカード追加はしたいやろし、ミニゴブは効果変更した方がいいかと思う。別にリノ変更してもいいとは思うけどね。

ドロシーはインフレ加速をどうするんだっていう。早期展開、バーン、除去、継戦能力、後半の展開、安定性、全てにおいて優れてるからねー。ドロシー事故りやすいという意見は、全力を出す可能性が低い程度のレベルで、他のクラスの事故とはレベルが違いますからに。全てのスペルでコスト低減が出来てしまう関係上、ちょっと事故ったくらいだと他デッキの普通に強いレベルの展開出来ます。

これがドラゴンとかだと、託宣が来なくてまったく持ち味が殺されるとか、高コスト多すぎてまったく動きが取れなくなると言うのにw ドロシーだとスペル一つアレばコスト低減して展開できてしまいますからねー。ドラゴンさんに謝れまじでw 少なくとも今後、スペブでコストが下がるフォロワーはまず現れないことは確信できるw

バーン手段も豊富、豊富すぎて10点以上スペルとと疾走で持ってけるという状況、そしてドローソースもそこそこでドローしつつ除去、コスト低下が出来るとという無茶っぷり、さらにドロシーとうーん、次のカードパックは超インフレやろうなぁと思ふw 全体除去は全クラスに配った以上、低中コスト帯がすごいインフレする未来しか見えねぇw 少なくとも中周りドロシーと同レベルの展開が出来るか、それらを除去が出来るかが必須になるかと思う。ほぼ乙姫に匹敵するレベルの展開が5ターン目辺りに繰り広げられるという地獄絵図かw さもなくんばハンデスか、別途特殊ルールをねじ込むかだが果たして。兎にも角にもナーフ調整して多少なりとも抑えたほうがいいんじゃねーかなーと

まぁ調整入らなくてもいいけど、アリーナの拡張はやっぱり欲しいなぁと思う。そろそろランクマで延々とOtKとドロシー相手にするの飽きるし。まぁエボルブ期はだいたい、冥府か超越かミッドロかビショだったわけで、その辺りランクマは変わりませんなー。カードプール少ないから致し方なし。アリーナに特殊ルール入れようぜ―。常に鳳凰の庭園ルールとかHP30点ルールとかさ。イベントの代わりとしてそういうのがそろそろ欲しい頃合い。
スポンサーサイト
page top
マスターに上がったぞー ということで使ってたメインデッキを公開
マスターランクにやっとこさ上がったので、今使ってるデッキを公開しようそうしようコーナー。ぶっちゃけ弱いけどねw 残りBP2000で1ヶ月かかったというw でも最終的に10連勝してマスターに上がったので、戦えないわけではないと思ふw

デッキタイプ コントロールロイヤル

1コス なし

2コス 
・メイドリーダー 3枚 ドローソース
・歴戦ランサー 3枚 守護
・渾身の一撃 3枚 序盤の切り返し用スペル。対アグロ用

3コス
・ノーヴィストルーパー 3枚 除去、あるいは顔面用。
・ニンジャアーツ 2枚 除去、8コスで狙えるなら狙う。潜伏が結構な圧力になり、14点以下なら相手にアルベールを意識させられます。
・ヒーリングエンジェル 2枚 軽量回復。出すもんない時は出しておく

4コス 
・フローラルフェンサー 2枚 展開用。後攻なら除去を恐れず出してしまおう。除去が増えたとはい強さは健在。ただし先攻だとゴミ
・レディオンヴァンガード・ジェノ 2枚 除去スペル代わり。6コスで打てるなら6コスだが、おまけ程度なのでそう意識しなくてもいい。

5コス 
・アルベール 3枚 必須カード。顔面をいきなり殴ってもよし、除去に使ってもよし、9コスで使ってもよし。便利に使えるが、3枚しかないのも忘れずに
・オーレリア 3枚 コントロールロイヤルするなら対ドロシーで必須。特に選択不可をつけられる状況を狙いたい。おまけでアグロヴァンプ、OTKエルフ辺りも死ぬ

6コス 
・アルビダの号令 3枚 守ってよし攻めて良しの優良カード
・ツバキ 2枚 対ドロシー本体、あるいはバハムート対策。潜伏目的で素出しすることも。そこまで重要じゃないので好みで変更しよう。

7コス 
・フロントガードジェネラル 3枚 彼がしのぎ切ってくれるかで、対ドロシーへの勝利が決まるといっても過言ではない。ついでにOTKエルフ辺りも倒してくれる。

8コス 
・ルシフェル 2枚 回復要員。あるいは進化でリーサル狙いもする。高いスタッツ、ロイヤル貴重な回復手段、いざという時のリーサル要因など、非常に強力なカード。ドロシーの悪夢のような大量バーンへの対応策なので、2枚以上は入れたい。

9コス 
・オリヴィエ 2枚 いくらロイヤルが進化権を使わないよう動けると言っても限界はあるし、使えたほうがやはり有利な状況は多い。特にコントロール同士の対決になった場合は、勝敗を分ける場合も。とは言え、そこまで重要なカードではないので好みで。

10コス 
・バハムート 2枚 弱点も多いが、確定除去さえなければ盤面をきれいにしつつリーサルも狙えるので、特に対コントロールでは対バハムートも兼ねて入れておいた方がいい。そう確定除去を握れるとは限らないしね。

マナカーブは1コス 0 2コス 9 3コス 7 4コス4 5コス6 6コス5 7コス3 8コス以上6

基本的な戦術は、前半を渾身やジェノ、オーレリアなどでしのぎつつ、後半、アルベール、バハムートで仕留めるというよくあるコンロです。糞重いのでそこそこ事故るのはご愛嬌ということでw

採用されてないカードの理由。
ユニコ:即効性がなく、あくまで簡易守護としてしか機能しないので抜いてあります。代わりに入ってるのがヒーリングエンジェル。すぐ2点回復してくれるのは回復貧弱なロイヤルだと結構、大きい。
旋風刃:現在の環境、特に対ドロシーだとフォロワーが場に残らないことが多いから、実質7コスで使う羽目になることが多い。またドローソースが貧弱なロイヤルは、組み合わせて使うようなカードは、事故要因になりがち。7コスで使いたくても2コス手札にないとかも結構あるしね。入れるならアレキの方がいいと思ふ
モニカ:進化権が流石に足らないのと、枠がないので。現状の除去環境だと機能しにくいという理由も。
エミリア:強いには強いが、旋風刃不採用だと入れなくていいかなと。旋風刃を使うならゲルド確保のために入れて置くといいと思う。3展開されてたら、ゲルド0コスで5コス旋風刃打てるしね。
ファングスレイヤー:重くて入らないというだけ。早めの勝負を狙うなら入れておくと機能する。オリヴィエ辺りと入れ替えるとよいかと
オーディン:セラフ、コントロールネクロ辺りを倒すためには必須だが、さりとて素だとカードパワーが低すぎる。現状、コントロールネクロは死滅していて、セラフはロイヤルならオーディンなしでも押しきれないこともないので、入れてません。また、ドローソースが少ない関係上、オーディンが必要な時に機能しづらいという理由もあります。

体感ですが、各主要デッキとの有利不利は

ドロシー:戦えなくはない。ガン周りすると無理ですが、中途半端な回り方なら、ニンジャアーツやオーレリア、フロントガードジェネラレルで止められます。削られたフェイスをルシフェルで回復できればほぼ勝ち確です。
超越:ワンチャン。後攻ならフロフェン進化が生き残れればなんとかなる事が多い。疾走やリーサルを邪魔する守護が他のコントロール系より多いため、絶対無理、というほどではないかも
土:有利。並んだ相手のフォロワーをさっくり除去しまくればだいたい、なんとかなります。

コントロールネクロ及びネフティスネクロ:無理ゲー。おそらく超越より無理。カムラもきついが、何よりモルティガイへの対抗策がまったくないので。対抗策を入れるなら、オリヴィエバハムート辺りを抜いて、オーディンレオニダスサタンを積めばワンチャンくらいにはなるかも
アグロ、ミッドレンジネクロ:ぼちぼち。勝率を上げたいなら、対シャドウリーパー用に旋風刃と事故防止に3コスフォロワーを増やせば、より安定感が上がります。カムラはともかく、モルティガイが出て来るタイプはやっぱり無理ゲー。

ランプドラゴン:あんま当たらんからわからんが多分、微不利。ゴブリンマウントデーモン等、厄介な守護フォロワーに対抗するために、ツバキや高コストフォロワーの代わりに除去を多めに積んでおくといいかも。除去は後半に出てくるであろう、ルシフェルやバハムート、ジェネドラ用にとっておくといいかも。
満足ドラゴン:ぼちぼち。20点あればそう決まらないので、頑張って守護出して守りきろう。
疾走ドラゴン:当たらないからよくわからない。

アグロヴァンプ:ぼちぼち。選択不可オーレリア置くとだいたい、押しきれなくなってリタイアしてくれるが、このデッキは超重いので、事故ると負ける。より安定感を求めるなら3コスにブリッツランサーやホワイトパラディンを入れると良いかも。
コントロールヴァンプ:耐久型なら有利 メアリーだとちょっときつい。HP回復手段が少ないので、いきなり爆発的なダメージを出すメアリーはそんなに得意ではない。耐久型は、攻め手が少ないのでむしろ楽だが、サタンが出てきたりするので、あんまりのんびりもしてられない。

セラフビショップ:ぼちぼち。オーディンはないが、アルベールリーサルやルシフェルリーサルを意識させられれば、セラフ置けなくなるので、そこまで負けなかったり。フォロワーもそこまで展開されないため進化権を残しやすいのも○。少なくとも超越よりは楽。アルベールリーサルを狙う関係上、後攻より先攻の方が有利かもね。
エイラ:会わないから知らん
疾風:会わないから分からぬ。

OTKエルフ:有利。守護てんこ盛りデッキなので、そう簡単にリノリーサルは狙えないし狙わせない。注意点は妖精のいたずらなどのチートカード対策として、なるべく小型フォロワーと一緒に守護を並べておきたい点か。場合によっては歴戦ランサーなどは序盤に使わないという選択肢もあり。
白狼OTK:あんまり当たらんが、おそらく微不利。OTKだと思ったら白狼出てきてリーサルとかはちょっとあったり。白狼が機能する前に倒すというのが対策なのだろうが、このデッキだとちょっと無理である。
冥府:あんまり当たらないが、ぼちぼち。理由としてはバハムートで冥府を潰せる、あるベールで10点与えられるなど。少なくとも旧来よりは全然、戦える。

アグロロイヤル:ぼちぼち。基本はアグロヴァンプと同じ。丁寧にフォロワーを除去しまくればよし
コントロールロイヤルミラー:ぼちぼち。基本は引きだが、だいたい、このデッキのほうが重めなので後半で押し勝てる。アルベールのリーサルを頭に入れて守護などをおいておこう。
© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG