レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?
page top
今日のCIV5 新パックやったよ話
地球防衛軍のオンがわりと熱いですな。ハードだと難易度高くて。まぁ高すぎて私だと足引っ張ってるような気がせんでもないw 弱くてすんません。難易度高いのはいいけど、そのせいで有用性のある武器しか使われないから、せっかくいっぱい武器の種類あるのに勿体無いと思う。制限解除をもっと楽に出来たらいいのにねー。そうすれば、お祭り騒ぎ的な楽しみ方も出来るのに。後はチーム対戦とかか、やったことないけどオフでもあるんだしオンでもあっていいかと。

CI5の新パックやったのですが。かなり感覚違いますな。ちょっとやった感じでは、文化勝利はより計画性がいるようになった。難易度上がると観光値を貯めるのが遅れると文化勝利の挽回できん感じ。外交も積み重ねが大事になったぽい。主権者を維持して代表を大量に送り込めるように立ち回る必要がある。

関連して、内政オンリープレイをする際にも、COMが狙い撃ちしている勝利分野に関しては気にかけないと、後半になって泣きを見る羽目に張るというか泣きを見たw 主権者を早い段階でアメリカに独占されたせいで、アメリカの代表が大量に生まれてしまい、もはや小手先の都市国家買収では挽回できなくなってもうw

COMが外交勝利を狙って都市国家を占拠してきたら、こちらもある程度選挙し返す、文化勝利狙いで観光貯めたらならこちらも文化を対抗して貯める、ということが必要になるかも。もちろん、高難易度で両方は無理だから、他の文明の文化や都市国家状況を見て、他の文明の文化が足らないようならこっちを貯めておくとか、都市国家を握られているようなら対立覚悟で集めるとかやる方がいいかも。

まぁ、実際の高難易度だと、対抗しようにも無理なくらい離されそうだから、究極的には戦争に訴えてぶっ潰した方が早いですけどね。バランスオブパワーを意識せず、独走を許すと詰むのは高難易度でよくある話です。戦争苦手なんだけどねーw

ベネチア群島でやってるのですが、交易パワーすげぇなこれ。ゲーム中盤で2都市なのに金が130ぐらい入ってくる。序盤だと蛮族に交易ユニット沈められたりするので、安全を確認できる身近な相手が吉。焦らず送るのがいい。中盤以降は、相手も同様にボーナスが入ってくるのを考えて、一国に集中させず分割して交易を申し込むのが吉。

ベネチアは大商人で都市買えるのが中々強いですな。ユニットも丸ごと頂けますから、一気に軍事力が上がる。初期のマリアテレジアを弱めた感じ。ただし、開拓ユニット不可の強制OCCで併合も不可、傀儡オンリーなので、ハンマーは圧倒的に足らない。特に世界遺産を分けて作ることができないのは痛い。その代わり、交易のおかげでお金はいっぱいあるので、金を稼いでそれをユニット購入に当てていく。

大商人による都市購入は、ある程度進んだ時にやった方がいいですな。序盤だと都市国家が成長しきっておらず、ユニットも少ないのでうま味が少ない。逆に中盤以降はユニットも多く強い都市を丸ごと手に入れられますから。拡大による技術や文化ペナルティーがあるから、拡張しなくても序盤くらいならまだ相手とそこまで離されませんしね。都市を増やせないから序盤きついのは、それこそ光学の大商人で金をもらって補うことも出来ますし。

有り余る金で何をするかが問題ですな。ユニットを大量に作って物量戦で攻めまくるもありかもしれん。或いは、金で建物を買いまくりつつ、世界遺産を首都で建てまくるとかでしょうか。お金が凄い勢いで溜まるので、色々と応用性がありそうかもしれません。こんなところで。
スポンサーサイト
page top
今日のCIV5 天帝でも内政はいけるらしい
クラウドゲーミングなるものが、一般的になるんじゃねとか言う話があるそうですが、実際、どんなものですかねー。オンゲとかに良くありますが、サービス終了したり会社倒産したら、そのゲームをもう楽しめなくなるとか、そういうのがまず困りますよね。中古もありえないでしょうし。全部が全部クラウドにすると、長期の文化的にどうなんだろうと思うが。

本日のCIV5。天帝アラビア普通スタンダードパンゲアでプレイ。アラビアは、市場による贅沢品2倍がかなり強力です。交易相手がいれば、毎ターン+8が増えまくるということなので。逆に同じ贅沢品ばかりだと、8とか9とかそんなに文明ねぇよ! というくらい贅沢品が集まってしょんぼりだったりしますがw

UUのらくだ騎兵は無印より移動力UPで使い勝手があがり、攻めてよし守ってよしの良ユニット。騎士ということで、研究ルート的にも内政をやりつつ戦力を揃えられるので重宝します。今回のプレイでは、良立地を引き、大陸の端っ子+都市国家に囲まれてCOMが入植してこないという内政に理想的な場所だったので、まったくユニット作らなかったため、何の意味もなかったですがw

文明固有は、交易路+1と石油2倍。交易路+1はおまけだが、石油2倍は強い。4つなら8、6つの石油が出るなら12個になる。他国に売りさばけば一つ45で売れると考えると、金が180や270増えることになる。もちろん、領土に石油がなければ意味がないし、相手が買ってくれなければ意味がないのであるが。自分で使って爆撃機と戦車でラッシュをかけるのもいい。アルミを使う現代戦まで時間が長くかかるようになったので、相対的に両者は強くなってる。

立地的には、綿×3に大理石川傍というそこそこに良い立地でした。お隣が砂漠でげんなりしたが、それと都市国家のお陰で誰も入植してこなかった。技術ルートは、弓(都市の防御用)牧畜(馬が湧くときは多い、輸出用)付近の贅沢資源の解禁である暦、石工を取って建築学を取り、その後、筆記で通貨を取ってバザーを解禁してから哲学という経路。青銅器と漁業、狩猟は放置。

生産は斥候、労働者、弓、労働者、弓、開拓者(購入)弓、開拓者、図書館、弓、開拓者といった感じだったはず。首都は序盤の生産力が高いためユニット作るのに忙しく、図書館建ててる暇がない(拡張が終わってからたてる)ため、筆記は遅くても大丈夫です。

逆に早い方がいいのが、建築学、というか戦闘弓ですかね。コロシアム自体は立ち上がりが終わってからですが、戦闘弓は弓からの安いアップグレードで使えるのと、戦闘力が高いので攻められた時にも安心です。弓よりもコスト高くて生産が滞るため、わざと遅めにするというてもありますが。

社会政策は伝統。お隣の砂漠にシナイ山が近くにあったので、第二都市を近くに立てて、シナイ山に市民をロック。食料がシナイ山にはないので、人口1から成長しなくなってしまうため、売り払った贅沢資源で穀物庫を買って補っておく。ついでにペトラ狙ったら110ターンくらいでたっちまったりしました。基本的には太古の遺産は上手くいかないことが多いが、今回は80ターン前後まで誰も建ててなかったので狙ってみたら上手くいきました。砂漠が極上のタイルに早やがわりである。

そして無事、宗教も創始できたので、パンティオンは余っていた自然遺産信仰+4、本当は採石所+2が良かったのだが取られてた。大農場の文化と悩んだのだが、信仰は増幅手段が少ないのでこっちで。そのままイスラムを作って、10分の1税と苦行を選択。後の強化でパコタと宗教書。

次の技術ルートは、ギルドを取って青銅器鉄まで埋めてから、教育→鍛冶→建築で、南京の陶塔を目指す。遺産は高難易度なら基本的には、太古は一直線にするか放置で、ルネッサンスぐらいから徐々に取りにいくことが多いですね。弱体化したとはいえ、科学勝利を狙うのなら、とりあえず南京の陶塔だけは取っておいたほうがいい。研究協定の教育自体は、急がんでもいいんですけど。教育はどうせCOMが先にとる。

この辺りだと、まだコロシアムやサーカス、円形闘技場に国立大学、民族叙事詩、国庫、大学と色々と建てたいものが多いにも拘らず、ハンマー弱いので苦労しがちです。なので基本は金銭で重要な建物を買っていく。重要なのは、市場や大学などの金銭系、科学系。後は幸福具合と人口の増加率を見て、コロシアムも買って建てるか自分で立てるを決める。国家遺産を優先して、建て終わったら時間がかかってもいい文科系、食料系、早く建てられる魚用の作業船などは普通に建てると。

世界情勢は、この時点で南方のインカがペルシャを食い始めて巨大化。大陸の反対側でフランスとスウェーデン、アメリカの三つ巴の争いで。初期拡張に失敗したフンが徐々に美味しく頂かれていたという状況。とりあえず、非難声明が出ていないフランスとアメリカ、ペルシャ、中国に友好条約を結んでおく。非難声明が集中してなければ、多少、敵対してても友好条約結んでも大丈夫。1つくらいならCOMも大目にみてくれる、と思う。大国化したインカと友好を維持しつつ、引きこもって友好条約を4~6まで結んで研究協定をやりまくったのが勝因です。

社会制度は、ルネに入ったので合理の左側を埋めて共同研究を目指す。その前に文化が溜まってたら、基本的には商業です。高難易度でCOMとの都市国家買取戦争には勝てないし。敬虔は文化勝利なので、自分の計画と要相談。

建築を取ったら、放置していた機械や鋼鉄、物理学活版印刷などを取って技術を埋めて科学理論を目指す。公共学校はそこそこである。ここまで来たら、資源、技術系を優先しつつ、平等に技術を埋めていくという感じになるか。研究所とかは優先して建てたい。暇つぶしに遺産のタージマハル、システマ、ピザの斜塔、ルーブルを狙って、タージマハルとシステマが立つ。大体、30%くらいの確率で成功します。

スパイは先進国にまいていたのだが、30ターンくらいかかって結局、上手くいかずにテキトーに都市国家にばら撒いておく。石油を採ったら輸出でばら撒くのを忘れずにして、研究協定と余った金でどんどん建物を建てていくというサイクルを繰り返していき、技術をがしがし埋めて、この時点で大国化して技術トップのインカと宇宙船レースを繰り広げる。合理コンプに待ったをかけて、商業を少し埋め、より上の技術をとるという小細工をしたりしました。

こっちの科学は最高出力で700くらい、インカは2300と3倍くらい差があったのだが、研究協定のおかげで技術スピードはこっちが上となり、研究協定が勢い余って未来技術を2回更新してしまう。大科学者の投入タイミングを間違えたw ただ、技術的にはほぼ横一線で、こっちの宇宙船が完成したときには、インカも宇宙船パーツ後1つという紙一重の差でした、273ターン技術勝利。インカの7万の金でユニット買って核ラッシュされたら吹き飛んでましたが、COMはそんなことしないので大好きですw

パンゲアなのに大陸の端っ子で敵と接せず(最後に反対側のフランスから海路で攻められたりしたのだが、天帝なのに3世代前のユニットしか来なかった、COMはこういうことがあるので困る。核ミサイルがーとビビッてたのにw 緊急生産した原子力潜水艦でさっくり全滅させました)ユニットは最終段階でわずか8でした、運がいいねぇ。

都市は5つ、技術は伝統と合理をコンプ、商業の右側二つを埋めた状態でした。取った遺産は、ペトラ、南京の陶塔、システナ大聖堂、タージマハル、エッフェル塔、キリスト像、ハップル。この内、ペトラと南京の陶塔以外はいらんかったでしょうねーw システナとキリスト像は、社会政策のコンプが結構違うのであった方が良かったでしょうが。国家遺産は諜報局と英雄叙事詩以外は早い段階で建ててる。オックスはゲーム最終段階でしたが。ハップルは建ててる暇があったら宇宙船のパーツ建ててた方がいいw

天帝のスタンダードスピードが、大体260~280くらいですかねー。まぁ状況によるでしょうが、この辺りが目安になりますか。序盤は2世代くらい技術先行はされますが、上手く研究協定が使えれば追いつけるので心を折られぬよう。今度は普通立地で勝とう。
page top
今日のCIV5 皇帝くらいまでは楽ねー。
CK2のグランドキャンペーンをアイルランドのデスモンド伯でクリア。最終的にスコットランドウェールズアイルランド連合王国止まりで、イェルサレムと化したイングランドをちょっとかじった程度、統一業は失敗と。血統によるCBをイマイチ理解できてなかったのが敗因か。次は、ローマ法王の権威を失墜させて、ヨーロッパを異端の渦にでも巻き込もうか。

CIV5でエチオピア皇帝スタンダード標準で、追加されたフロンティアでプレイ。エチオピアはモニュメントUBの信仰+による、宗教が持ち味の国。また、都市数が相手より少ない時に戦闘力がプラスされるという、高難易度では便利な能力も持っているお国。UUはライフル兵と少々、遅めでアップグレードの旨みも薄いが、カノンと一緒に使えて便利な時代に出てきてくれる。ヘタリアを撃退してしまったからか、大分、戦争より。

とりあえず、手なりでプレイしてたので特に戦略はなかったが、伝統とりでモニュメントを増やして、宗教を創始、ばら撒いて十分の一税で経済大国プレイでした。宗教は、使える特技と使えないのの差が激しすぎると思うw 幸福系の宗教能力なら、AIの無茶な幸福上昇の中でも誤差の範囲なので、気軽にばら撒けます。

結果、中盤の総収入120Gのうち、40Gが宗教という結構な金が手に入る。その金で、周囲の都市国家と同盟&援助採用して、中盤にしてコロシアムも立てず幸福40突破という恐ろしいことに。そこで受け取った資源のおかで、さらに幸福資源がばら撒けてと。都市国家は何だかんだで嵌ると強い。幸福資源も多かったので、4都市なのに金が常に2000~3000くらいあって、建物を買うにも金が余るという美味しい事態に。お陰で遺産もボンボコ立てられてすごく良い感じ。

そこまで金が余れば特に技術で負けることもなく、かなり楽勝に勝てましたと。320ターン科学勝利なので、ちょっと遅いですが。10分の1税強いなー程度の印象しか残らなかったプレイでしたw モンチャンが世界の敵になってくれたので、周辺諸国と仲良く出来たのも大きい。

社会制度は、伝統>>解放くらいの状態ですよねー、今のところ。基本的に伝統を選んでおけば間違いない。開拓者を後ろに回されたのが、解放にはすごく痛い。弱体化させすぎだから修正対象だと思われる。伝統は君主制がかなり強力すぎるかと。解放の実力主義と比べるとねぇ? 首都の人口は伸ばさないことはないが、都市の数はスパムしてもそこまで上げらんないし(意味もないし)、侵略するときには、幸福問題が片付いてる時分だしで。

後は、中世の長剣士系はもうちょっと強くてもいいんじゃねとか。マスケがいる子になって、時期も早くなったせいで長剣の方が微妙な気分であるw まぁ、アプグレの問題があるからいるのですが。それに付随して、それと長槍兵系が強くなったのとカタパルトが鉄不要になったせいで、鉄の資源がかなり微妙だなーという感じになったのがちょっと。まぁ無印の鉄が何処に沸くかで戦略が変わるみたいな運ゲーよりはまし? 採鉱で鉄わかるようにして欲しいなーと思ふ。こんなところで。
page top
CIV5 不死モンゴル再び
何かCIV5がUPされましたな。とりあえず、見つけた変更点は、ジャガーさんに伐採の昇進がついたことか。アメリカ涙目。ただでさえ強かった、ジャングルだらけのアメリカマップで猛威を振えそうです。他のマップでは、斥候の代わりを務められるようになったくらいか。剣士UPで体力回復が永続なので、強いのは変わらないですが。後は、前からかもですが、研究協定の期間が30ターンから20ターンに短縮されたですかね? 他にも更新はあるかもしれませんがわかりません。

久方ぶりに、本日のCIV5。不死大陸スタンダードノーマルスピ残り設定初期。ちなみにノーDLC。陸戦最強ユニットと名高いケシクのモンゴルです。不死はアップデートによるバランス調整で、大分難しく面白くなりました。海戦をしたくて大陸にしたのですが、大体そんなことは起こらないというw

目標としては大陸制覇、余力があったら大陸他国を食べる。そのためには、当然ケシクを早期に出すこと、つまり騎士道を早期に研究することである。そしてさらにそのための序盤の目標は、都市を3~4つ作る、アレクか空中庭園を手に入れることとする。研究は、当然、民権ルート。都市3~4つ、遺産アレクOR空中庭園は、わりと序盤内政で目指すべき鉄板な組み合わせかと思われます。

都市に関しては、大体、周りの資源等とCOMの拡張スピードからそれくらいしか作れない、というのが私の経験則です。作るべき都市の場所は、贅沢資源があるところ≒既に持っている贅沢資源が大量にある場所>>>戦略資源>その他資源くらいか。どれだけ贅沢資源を取れるかで、正確には贅沢資源を輸出できるかで大分難易度が変わってきますので、周りの数に合わせた贅沢資源の量を確保しておきましょう。ちなみに都市を4つ以上作ると、COMの感情を害する(急速拡張ペナルティ)可能性が上がるので注意。

遺産のアレクと空中庭園は、研究を加速させる強力遺産なので、何が何でもどちらかは取っておきたいところです。特に空中庭園の食料+10の超強力な効果があり、研究を加速し内政の自由度を上げてくれるので、序盤の最重要目標といってもいい遺産。

そのため、素早く数学を研究しなければいけない。つまり、無駄な研究を削らなければいけなくなります。基本的には周りに合わせた省略で、暦、石工術、狩猟を、贅沢資源に合わせて選択します。場合によっては採鉱も省略可能(まぁ大体取りますが)。そして、余程特殊な場合を除いて、空中庭園を作る場合は、筆記、漁業、青銅器は省略する。当然、暦を取らない場合は、陶器も省略します。

特に筆記は図書館があるため、早期に研究したくなりますが、往々にして首都は開拓者や労働者を作ったり、序盤ラッシュ対策に戦闘ユニットを作ったりで忙しく、第二都市以降もモニュメントが20ターンくらいで、生産力が足らない場合が多い。ので、図書館を実際に作るのは大分後となるため、アレクを作らない場合は、筆記は遅らせても大丈夫という結論になります。

大体、そうやって研究を取捨選択すれば、7割がた不死以降の高難易度でも空中庭園が間に合います。アレクは結構後まで残っていたりしますので、皇帝くらいならアレクとの両取りも可能です。ただし、それ以降の難易度の場合、間に合わないことが多いので、両取りはやめておきましょう。遺産換金はもったいないことの方が多いです。

今回の序盤の立ち上がりは、畜産弓術(弓を労働者の後に作るため)採鉱石工狩猟(取ってなかったかもしんない)車輪数学で、75ターン目に空中庭園が作れました。都市は4つで、大理石2、象牙6、宝石2、砂糖1の超優良立地で、輸出しまくって金を稼いで弓を大量に買えたので、大分戦いやすかった。馬も4と戦闘的にもありがたい感じでした。

ここまでが最序盤戦略で、次の狙いは当然、ケシクを作ること。また、一気に騎士を狙うのではなく、数学と同列のライン(鉄、建築、灯台など)を埋めてから騎士を取りにかかる。理由としては、共同研究が、『その時点で研究できる技術を平均したビーカーを提供する』なので、軽いビーカーの技術を残しておくと損になってしまうため。また、建築や鉄が、鉄輸出やコロシアムに必要、というのもある。

とりあえず、市場、官吏、神学を取って騎士道をとりにかかる。神学は民権ルートを取ったので、コンプの無料大技術者→ハギア作って大技術者のコンビネーションを狙っての作戦、上手くいきましたよと。ハギア自体は偉人25%増と、わりとどうでもいいし芸術家ポイントなので、省略してもいいかもしれない。

外交はロシアが都市国家を2つ挟んで東隣、かなり離れた位置で、日本がすぐ南、ローマが東南と近い位置取り。とりあえず、資源輸出をして友好度を稼ぎ、友好条約を狙うがこちらからは全て、失敗。ただ、ローマから友好条約の申し出が出たので、当然、締結して共同研究も結んでおく。一方の日本は、隣接による-がかかって警戒状態へ。弓兵を買い込み迎撃準備。

友好条約は、基本的にCOMは守ります。こちらがどんなに軍事的に不利だろうと、めったに攻めてこなくなるので、共同研究は友好条約を結んでからにしましょう。共同研究を結ぶ基準は、友好条約>陸続きでない>>>遠方の3段階くらいか。

遠方でも陸続きでなら攻めてきますし、親しみを覚えていようと陸続きなら攻めてきますし、戦争していようと陸続きなら攻めてきます。ので、友好条約を結んだ国以外は、基本的には共同研究をしないようにしましょう。まぁ、序盤で国をはさんで遠方なら、攻められる可能性は低くなりますので、1、2回くらいなら結んでもいいかもしれない。また、近海だけで隔たられていると、近いと攻められる可能性は上がります、かね? 

また、ロシアからも申し出があり、友好条約を結んで共同研究、一方の日本は、ローマと戦争していたが和平して、108ターン目にこちらへ宣戦布告。弓兵と騎馬、チャリを用意して、10体くらい並ぶ中を都市を盾にケシクまで耐え切ることとする。相手は、カタパ、長槍と結構な陣容だったが、何とか耐え切ることに成功。こちらは内政しつつ、騎馬を揃えることにする。

信長が調子にのってローマに宣戦したのを見定めながら、125ターン目前後で騎士道完成、ケシクが可能となる(と思う、リプレイから推測、覚えてません)。資源輸出で稼いだ金で、順次UPデート、その際、陸上昇進がついた騎馬兵だけ残しておく。射撃系の昇進を取る際、陸上昇進は無駄になるのと、騎馬兵がいないとケシクについて都市落とすのがいなくなるため。ついでに姫路を狙う

そのため、ケシクは3体しかいなかったのですが、首都を落とすのでもない限り、その強さは無比で3体だけでも敵ユニットを殲滅し、都市を落とせます。ヒットアンドウェイ最強。もっとも、信長は万里もちだったので、ヒットアンドウェイし辛くて多少、苦戦しましたが。

戦争をしながら教育を研究、大技術者で南京の陶塔を手に入れる。科学者+1と共同研究ボーナスは大きいので、内政ならこれを目指すのが鉄板です。尚、広州の陶塔は入ったことありますが、階段きつくて大変でした、あとボロい、階段狭い。昔の人は大変だったろうなと思います。

尚、広州だと、何か電磁波発しそうな、時代背景無視した塔が印象的でした。再現とか全然考えてないバブルと汚職の遺産、効果はコイン-5くらいか。まぁ日本も天守閣ない城なのに、見栄え重視で再現なぞ考えず作っちまって、なんていう同じような例が山ほどありますが。

後は、生活に使ってぶっ壊してしまった歴史的な塔なんかもあってとかやると、脱線しすぎなので省略。科学者は使わずに、終盤まで取っておく。148ターン目に姫路完成。姫路はあると陳腐化もないし便利、敵に廻すと戦闘時にうっとおしいくらいなので、特に狙わなくてもいい。ついでに調子に乗ってノートルダムも狙う。

尚、首都に大学を購入して作っておく。当然、科学者を二人雇って偉人狙い。内政的には、空中庭園があるので、なるべく首都の人口を増やしていく形で進めています。場合によっては、首都以外の人口増加を止めたりも。その他、友好条約を結んだロシアから毛皮を購入したりして幸福を稼いだり。都市は多い方が幸福面で最終的には有利(コロシアムや劇場でペイする)ですが、人口はひとつに集中していた方が、出力的に効率がいいです。都市を増やしても、施設には金がかかるので、バランスを考えていきましょう。

大阪と薩摩をおとして、首都にちょっかいをかけたら信長が全面降伏態勢。東京と出雲と小銭を手に入れる。基本的に、一気に攻め落として全滅させても、時間の無駄だし賠償金手に入らないので、相手が都市を差し出し始めたら和平をしておきましょう。薩摩と出雲は焼いて、大阪と東京はめんどくさいので、全部傀儡にしておく。社会制度も採りやすいしね。不幸がすごいことになってびびるが、まぁ特に問題はなし。

ノートルダムは163ターン目に無事完成。幸福5は美味しい。165ターン目に、ローマと戦争中の信長がこちらへまた宣戦布告。ようやりますなこいつと思ったら166ターン目にローマと和平。まぁとにかく、渡りに船とケシクを使い、首都と奈良と名古屋を落として175ターン目に和平。

信長一都市になり風前の灯、そこをさらにローマが攻めて滅亡する。ちなみに、他国を攻め滅ぼすと、悪い子度が上がって他国の感情が悪化するので、なるべく攻め滅ぼさないようにする。奈良は大仏殿のように焼き、ローマと隣接するがワインがあったので名古屋は取っておいて傀儡、京都も傀儡。京都の遺産は、万里、ワロス、ピラ、とても微妙に思えるが、中盤までの遺産なんて、これらと巨像、マチュ、アンコ、ストン、アポロ、アレクだけなので、むしろ運がいいほうか。

技術はかなり適当にとってました。とりあえず、取りこぼしの鋳金と工学埋めて、機械等の平行ラインを共同研究に備えて埋めていく。埋めたら天文学を取って大航海時代へ。外国との共同研究狙いです。向こうからくるので、あんまり狙わなくてもいいかもしんない。でも、182ターン目にアメリカ(向こうからだったはず)185ターン目にフランス、189ターン目にシャム、193ターン目にペルシアと、それぞれ共同研究を結びつつ、資源を売って金を稼いでおく。

その後は、銀行→活版と手に入れる。建物の銀行とタージ狙いですね。銀行は首都だけ買って、タージは科学者と一緒に出した技術者で緊急生産。200ターン目に黄金期と共に始まる。タージも幸福を稼げるので、積極的に狙いましょう。弱体著しいですが紫禁城かどちらかを手に入れておくといい。

その後、238ターン目にローマに攻められるまで、特に動きはなし。あんまり覚えていないが、242ターン目にアレティウム、243ターン目にヴェネチアを落としているので、恐らく、化学とライフリング優先してカノンとライフル兵を作り、現代歩兵と長距離砲を間に合わせたはず。相手は数は多いが、未だ長槍兵やら火縄銃やらの暗黒大陸状態。246ターンに、アルピウム、249ターンに鹿児島を落として254ターンにモナコ落として完勝して和平。首都ローマ以外をすべて頂く。

ヴェネチアとモナコは都市国家だったので解放、他はアルピウムを焼いた以外傀儡にしたら、不幸が30越えとすごいことにw いやさ、位置がいい、アルミが範囲にある塔等で微妙都市もいただいたからにw アルミと石炭がすごく少なくて大変です。ウランと石油(海を含めれば)は結構出るのに。やべぇやべえと思いながら幸福資源を買い集めるが、なかなか下がらない。そうこうしているうちに、反乱も起こって蛮族騎兵隊×3が出てきたりしましたが、まぁさっくり殺しましたが。

この時点で、技術はロシアとアメリカが先行、アメリカにいたっては264ターン目にマンハッタンを作り出す。こちらは産業化時代が、科学者4、オクスまだで理性ルートである。デモグラフィック見ると、兵士が最下位なのでとりあえず増やしていく。

社会研究は、民権コンプ、商業、理性というとり方でした。商業はひとつしか取ってません。単純にその時、まだ理性が取れなかったため。商業初期ボーナスは首都で金銭25%UPと結構強いので、援助コンプしない場合はそっちを取ることお勧めです。

商業に関しては、左の商船と海軍は群島マップでもない限り無視でいいが、右の重商、労組、保護貿易はそこそこ強いですので状況によってどうぞ。理性は順番として、科学革命が最後以外、テキトーにとってもよいかと思われ。多少、違いが有りますが、どれも重要度は大して変わりないし。

後は内省していただけなので、あんま書くことないですね。金が余っていたので、鉄道は自分で作った都市と傀儡の大阪まで引いておきました。技術ルートは、科学勝利に関係する中段オンリー。国連がある上部ルートは、科学勝利に不要となりました。ロケット工学を取ったら、溜めておいた科学者4人とオクス、科学革命で、一気にナノテクノロジーまで取って、未来に1ターンで進めました。科学者一人余ってレーザー取ったりしましたがご愛嬌。そして、294ターン目にアポロ計画完成させました。

ついでに、忘れていた文化偉人とハーン2人で302ターン目に黄金期連打。303ターン目にマンハッタンして、傀儡都市から来るうだるようなお金と、確保したアルミを使って主要都市に宇宙船工場を買いまくる。その際、文化がもうひとつ獲得できそうだったので、独裁を手に入れておく。ユニット維持費ー33%はかなり強力で、黄金期もあわせて毎ターン400以上のお金が入ることに。5では軍事ユニットなしなんて不可能に近いですし、文化勝利以外なら、独裁を取るのが鉄板でしょうか。統制は弱体著しいですし。

そんなこんなで312ターン、1884年に宇宙船勝利、スコアは2509、ぎりぎりアウグストス。序盤の贅沢資源の多さから、なかなか楽勝に近い形でゲームが終わりました。アプデ後初不死勝利ですか、時間がかかりましたねー。後は、天帝勝利を目指してがんばりましょう。
page top
CIV5 ペルシアの黄金の日々
そういえば、デビサバ2が今月末でしたか。なんでDSなん? 3DSとかだったら都合がよかったのですけどねー。まあ仕方なし。セプテントリオンときくとGPMの方を思い出してしまいますがw とりあえず任せたアツロウ! 言ってやれアツロウ! 今回は大地がアツロウポジなんですかねー。

本日のCIV5ということで。風邪でやや朦朧としますが、まあテキトーに。ペルシア、皇帝、大陸、スタンダード、標準です。ぺルシアは黄金期が長くなる黄金期を使いまくれな特性。戦闘でも強くなるが、その辺りはおまけですね。でも移動力プラス1は強い。ユニークは不死隊とサトラップ。

不死隊は回復力二倍の槍兵。その防御力は凄まじく、自領土なら都市にいなくても40%HPが回復するため、4のベホマ将軍もびっくりです。攻めでも2割あるため、損耗率は大分低くなる。丘や森に待機させると、黄色くなってもすぐ全開まで回復するため心強い。槍兵なので、資源無しで大量に配備できるのもよい感じ。数をそろえるために、パイク兵を遅らせる必要があるのがネックですが。高難易度でも、資源量と金の関係で、結構、長い間AI戦士で過ごしますから。

現在のアプデ前ですが、天帝でも不死隊ラッシュは選択肢として十分いけました。まあ、首都落とすのはさすがに難しかったですが。サトラップは銀行で幸運がつくという便利な代物。特に、アプデ後は幸福が苦しいので、さらに価値が上がりました。絶対に作る銀行の代替、というのも評価が高い。

さて、初期位置は細い半島の付け根。牛と石材、銀が見える好立地。海に面しているのに魚はないが。斥候を作って探索すると、広い後背部を有して、AIから独占できそうな感じ。とりあえず、伝統民権×2と取って開拓者を出し、3都市ほど前面へ展開させて、アレク図書館を取りにかかる。

アレクはアプデで無料図書館もつくので、図書館代わりに作るという選択肢が増えました。皇帝ぐらいだと、そんなに早く作られませんし。隣りがソンガイと日本だったので、第二都市では不死隊を作りまくって置く。第三都市はテキトーだったと思う。

アレクは大体、作っている間に哲学を取ってから神学や官僚制にジャンプする、というのが一般的でしょうが、今回はテキトープレイだったのでやらず、確か数学あたりを手に入れて、空中庭園。人口全都市+1から食料+10と破格の性能になった。凄い勢いで首都が成長します。その後も遺産をとりまくり、ほぼ全ての遺産を網羅しました。

その感想としては、序盤遺産は強力なのが増えて、印象に残っているのは、まずハギアで偉人が取れるようになったことか。そのため、民権コンプ技術者でハギア技術者でチチインツアーと二つの遺産をとることが可能。後は、ノートルダムの幸福が10プラスになってかなり強力。逆に、猛威を振るった姫路や文化のお供のシスティナは弱体化、チチインツァは黄金期の弱体化に合わせて、幸福ボーナスがつくので価値はそこまで衰えていない。

陶塔も共同研究に50%ボーナスがつくので、とっておくと一気に二つぐらい技術がコンプするほどの研究力が出たりする。大科学者は好きなように使へ。よくAIに取られるコロッサスも金5がつくので、ナショナルトレジャー代わりに作るのもいい。海資源がないところで作ってもしょんぼりですし、微妙なのは変わりませんがw 一番救いようがないのは、凱旋門かやっぱり。シドニーオペラは、50%文化UPとフリー文化1つなので、文化勝利にぜひ欲しい。マスメディアと前より取りやすいところに来たし。

技術は民権うめで。ハンマー+1と建物5%補正、交易路1つごとに幸福1やらなんやらで、民権は大分強化されています。また、序盤はわーと文化が取れるようになったので、序盤の選択で戦略が分かれる感じか。戦争なら名誉、拡張なら民権、少数都市なら伝統を埋めにかかるのが鉄板? 必要に応じて、伝統の遺産ブーストを取ったり、名誉を始めにとって民権とか色々ありますが。どのルートでも、幸福ボーナスは存在するので、無理に幸福のために複数取るより埋めにかかった方が効率的? 埋めボーナスありますし。7つくらいまでなら、序盤に取れますが、その後は待ったりペースな感じ。

調子に乗って不死隊10体くらい作ると赤字になったりしましたが、ここで資源に余裕を持たせてゲージを溜め、黄金期が発動。1.5倍なのでそれなりに長い15ターン。途中でチチインツァが出来たのでちょっとしょんぼりでしたがw 黄金期の力で遺産を立てつつ、ノートルダムであまった幸福で代4.第5都市をたてる。

その後、黄金期中二タージマハルで黄金期で60ターンほど黄金期が続く。ゲームの7分の1が黄金期という凄い状態。ペルシアらしいのですが、粗方必要な建物造ってしまったので、兵隊を作りまくっていたら黄金期が切れた瞬間に大赤字になるという考えなしっぷり。軍事力も5都市しかないのに大陸一位、世界2位という狂いっぷりでしたし。ちなみに、領土の広さも5都市しかないのに2位だったりする。文化圏の広がりっぷりが恐ろしい。

最終的には、398ターンで文化勝利。まあ、序盤の遺産をほぼコンプした時点で、消化試合に近かったですが。戦闘は不死隊量産のおかげで、序盤とルネ期に二回のみでした。最終文化出力は700弱、文化偉人を黄金期しまくったため、そんなに高くはない。今回は自由コンプで、偉人タイルの出力二倍ですので、文化偉人はランドマークに変えた方が効率がよりいいかと。遺産の文化は基本、スズメの涙ですしね。皇帝は、定石っぽいことをすれば、何も考えなくても勝てるので、不死を頑張りますかねー。

どうでもいいですが、ゲームのリプレイが出来るようになったのですが、ログとマップが別なので、とても見にくいですな。CIV4はスコアグラフとマップとログを一緒に表示してくれていたのに、何で劣化しているのだ。世界5大都市とかも無いし、わりと残念なリプレイです。
© GomicKomic. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG