FC2ブログ
レッスルエンジェルスシリーズの妄想を放り投げるプログでした。今はゲーム話とTRPGがメイン?

プリコネやってたという話。
なんとなしにプリコネやってみたのですが、ふーむ、これはこれで面白いですね、という感想。非常にシンプルなRPGで、様々な戦闘の要素をバッサリ削ってUBによる介入にのみ絞ったのは、手間がかからずそれでいて遊んでる感覚になって、英断でしょうな。それでいて色々とキャラを役割に分けて組み合わせられるのが、割と楽しい。

アリーナもあんまりガチらなければ割と楽しい。でもみんな防衛ガチすぎだよ。ムイミとネネカばっかりやんけ。その辺りのバランスを整えるのはやってほしいんだけどね―。シャドバと違ってナーフしづらいのが、どうにもこうにもな感じではある。その辺りはある程度、コンテンツ増やすなりして対応して欲しいところか。

育成要素がMMOだったりクラバトがMMOだったりするのはグラブルでも見られるサイゲの悪習ですが、(サイゲは他のゲームでもやってるけど)スキップチケットを大量にばらまくことで緩和してる感じ。ま―盆栽ゲーと言われる所以ですね。やることなくなるとログインしてくれなくなるからしゃーないんだけど、あんまり作業好きではないよね―とも思う。徐々にヒロインたちが強くなるのは嬉しいんだけどね。

ストーリーはメインの美食殿周りは面白い。キャルの葛藤やペコの悲しみと強さの描写は非常に良い。程よく主人公も空気にならず、コッコロちゃんもかわいいし世界の謎も面白い。人気があるだけあるという感じ。アニメーションはまぁそうねぇ、みたいな感想になるが。金はかかってる、うん。エンディングとかはいいんだけど、挿入アニメ―ションはピンきり。

ただ、それ以外の前作のトゥインクル組とかはかなり2部用という感じで中途半端だし、ディアボロスやリトルリリカルたちはうーん、色んなキャラ活躍させたかったんねという感じにしかならんのがなんとも。救護院とかを引っ張った方が良かったような気もする。メイン組以外は、イベントストーリー辺りで保管して最終決戦に全員集合が一番、穏当なんだろうねぇ。
スポンサーサイト




巣作りかりんちゃんの簡単なアドバイス
巣作りカリンちゃんの簡単なアドバイスでも。アクセス増えたことへ欲をかいてみるという話w まぁクリアにおける簡単なアドバイス程度ですね。

序盤はとりあえずバットエンドにならなければOK。ターンオーバーエンドで引き継ぎできますので、きつかったらターンオーバー、あるいはカロン、フウノーマルエンドを狙い、引き継ぎレベルアップを狙いましょう。この際、休憩すれば、危険なくターンを進められ、且つ敵の強さが下がります。もちろん、できるなら戦闘して経験値稼いだほうがいい。初期味方モンスターは弱いので、特にこだわりなければ順次雇って入れ替えたほうがいいです。

誰を育成するかは、EX2地域攻略とかやらん限りLvで解決できるので、好きなキャラ使っていいとは思います。一応の指針としては、値段が高い仲間モンスターをカズトに、普通くらいのモンスターやレベルが上って編成数が増えた強いモンスターを他の味方キャラに装備させる感じになるかと思います。
強い特技は、貫通(後半に出てくるゴーレムが80パーセントカットなど硬すぎるため)、麻痺(状態異常が非常に強い)、対空防御(ジャンプ持ちを抑止するため)、カット率や回避が高いキャラと言う感じ。
基本的に雇う際の値段が高いキャラがつよいでOK、ただし後半で雇った場合、レベルが低すぎるのでその周回では使わず、次週で使ってレベルを上げましょう。レベルに関しては、神秘の種をEX1やキリ番時に出てくる宝で稼ぎつつ、なくなったら周回するという形になるかと。レベル上限アップの神秘の種は割と不足するの積極的に集めましょう。他のアイテムは周回ついでに大量に溜まって余るので気にしなくていいです。

余裕があったら、魔の森や田舎などの序盤の場所にもいって場所レベルを上げておきましょう。だいたい、30くらいでカンストして種などの貴重アイテム手に入りますので。ついでに一定以上魔の森などに行くと、シッポやミダリといった今作オリジナルキャラでCG持ちのキャラも出てきますし。最終評価も一応、上がる。いつものソフキャラと違い、最終評価で開放みたいな要素はないのと、カリンD見ると自動的にSSSになるので、は別に上げなくてもいいけど。

配置に関しては、罠を最前列、後ろと中央に仲間が基本ですね。特に財宝の間の前は仲間です。固くてそれなりに戦闘力があるカロンがオススメかな? 私はホウケイ置いてましたが。中央前列の激戦区はカズトがオススメ。兵力が多いので、やられても空にならないから。カリンのSP使う際にも役立ちます。

特に最終段階としては、入り口に罠を置いて、最後尾を仲間、後方2列目を仲間、医務室やカリン像などの支援設備、仲間、3列目を罠、カズト、罠、そして前2列を罠という感じなるかと。最前列に噴水や釣り堀を作ると、効率よく時間稼ぎしつつ迷宮充実度を上げられます。一応、図示すると、
白い□=罠や施設 黒い■=仲間キャラ配置 ちょっとブログ上だとブレるので、テキストファイルにコピペしてくれると見やすくなるかと。

 □
■■■
■□■
□■□
□□□
 □

羅針盤は基本的に真ん中から安いのを埋めていくでいいですが、あえて強いのを上げるなら攻防、SP増加、ケイファ部屋、仲間部屋辺りですか。特に後半に有用なのもとしてはケイファ部屋とSP増加で、ケイファ部屋はケイファが有用状態異常である麻痺を覚えてくれ、SP増加はカリンのSP技が使いやすくなり、ジャンプなどのうっとおしい特技に対応しやすくなります。

逆に、ボス部屋とかEX2や宝物庫は後回しでいいです。ボス部屋は普通の罠設置してればいいし、EX2はチャレンジ的なもので、敵が最強クラスの割に報酬は不味いので、ぶっちゃけやる必要ない。宝物庫は強くするとゲームオーバーになりにくいが、なくてもまあそんなにですね。なお、EX1はEX2と違い、余ったターンで稼いだり、周回した際の最序盤の稼ぎに使えますので有用なのでオススメ。

後は、セーブデータを分けて条件を満たしたエンディングにいくと周回の手間が減ります。他、迷宮レベルが60になると魔王が完全復活し、カリンとフウ以外の他の子のエンディングにはいけなくなるので注意。早く迷宮レベルが上がりすぎてしまった場合は、カリンとの会話を最後までやらず途中で止めておくと魔王復活イベントが進まなくなります。レンファとかのエンディングを見る際には使いましょう。

また、迷宮評価がSSSになると、迷宮評価をあげると進めるタイプの会話イベントが進まなくなるので、一旦、ランクの低い街に行って迷宮評価を下げて再度、上げるとイベントが進めます。迷宮評価は王城が一番あがります。ジャンプ持ちたくさんで売っと惜しいですが、宝物庫直前でカリンで巻き戻せばだいたい、大丈夫なはず。

カリンBに関しては、恐らく魏キャラ全員をエンディング直前まで会話を進めて、カリン完全復活させずにターンオーバーエンドでよいはず。。魔王完全復活直前でターンオーバーエンドだけでいいのかも。ちょっとわかりませんごめんなさい。
Dエンドは全キャラのエンディング直前まで進めてから魔法復活かな? もしかしたら魏キャラだけか? ちょっと分からん。後、エンディング直前まで進めていた場合、魔王復活前なら休憩で温泉などの複数キャラスチルを回収できます。

とりあえず飽きたのでこんなところで。なんか思いついたら追記します。

ゲーム感想 巣作りカリンちゃん
巣作りカリンちゃんをカリン真エンドまでクリア。ラインデフェンス+恋姫のスピンオフで感想はそこそこ面白い佳作。ゲーム性はそれなりだが、周回でレベルゴリ押しできるので難しくはない。良くも悪くもソフキャラのゲーム。お話はマイルドな恋姫スピンオフ。日常系ファンタジーで量、質共に高い。大体7周くらいで私はCGコンプしました。

5点満点でシステム4(キャラゲー評価) CG演出5 キャラ5、総合5くらい。キャラゲーとしては満足感高い。今後、上手くシステムを膨らませたりDLCがあれば名作になりうるので、ぜひ売れてほしいなと思う次第。

システム4:巣作りドラゴンリブートなのだが、ダンジョン作成としてはもっと自由度が欲しい感じ。マップが狭くおける施設が少なく、また難易度の最高値が低すぎて周回してレベルゴリ押しがすぐ出来る点もー。もっとユーザーを信頼しろよ。とはいえ、戦闘演出の見栄えはよく、戦闘マップでちまちま動く恋姫キャラは可愛い。

逆に言えば、簡単かつ自由度を狭めているのでクソめんどくさいSLGの作法や管理方法を知る必要はなく、テキトーに値段高い仲間装備して宝物庫前に配置すれば、後は周回を重ねればすぐなれてクリアできるので、敷居は非常に低いのは良い点かと。SLGのとかちょっと、という人も楽しく遊べると思ふ。また、シンプル故にUIも複雑でないのが◯。それでもむずい人はイージーモードもある。

週回に関してはまぁ変に粘らずさっさと週回すればスキップも早くサクサク行けるので特に問題ないかと。さくさくやれば、5~7周くらいで全CG埋められます。まぁ条件がわかりにくいカリンBは検索したほうが良い。というよりゲーム内でどうやったら見れるかのヒントが、改装モードとかでほしかったと思ふ(既にあるならごめんね。気づかなかった)

カリンBエンドは、恐らく魏キャラ全員をエンディング直前まで会話を進めて、カリン完全復活させずにターンオーバーエンドでよいはず。。魔王完全復活直前でターンオーバーエンドだけでいいのかも。ちょっとわかりませんごめんなさい。
魔王復活はカリンの会話イベントを最後まで進めなければ進まないので、Bエンド条件満たす前に魔王復活条件を満た場合は、カリンの会話イベをどこかで止めておくと良い。
Dエンドは全キャラのエンディング直前まで進めてから魔法復活かな? もしかしたら魏キャラだけか? ちょっと分からん。後、エンディング直前まで進めていた場合、魔王復活前なら休憩で温泉などの複数キャラスチルを回収できます。

キャラ5:全体の話は上記の通り所謂、きらら的な日常系分が強く、キャラを楽しみたい人向け。シリアス皆無。キャラは恋姫からの出張キャラだが、スターシステム的に出てる感じなので、原作とか全然関係ないので知らん人でも楽しめるかと。非常にキャラはかわいいし、行動毎に細かくイベントが挟まり、さらに所謂副官時の細かいボイスやUI自体は動かしやすいのも合わさり、量も質も高いレベルだと思う。

恋姫キャラは今作の設定に合わせて大分、丸くなってる感じ。ケイファは原作より丸いし、フウは不思議ちゃん分がなくなってる。まぁ悪い感じに改変されてるのではないので、原作ファンでも大丈夫でしょう。原作ではあまり交流ないキャラたち同士でキャッキャやってくれるので楽しい。

ゲームオーバーや時間切れになってもカリンが死んだりとかそういう展開もなく(全部のバットエンド見たわけではないが)、再起を図ったり俺たちの戦いはこれからだ! エンドだったりするので気軽にプレイして遊べます。優しい世界。エロはそこそこあるので、CG見て決めてくれれば良いんじゃないかと

総合5 キャラゲーとしては十分面白く、システムもまぁ拘らなければ及第点。サクサク遊べてサクサク小話が降ってくる、良い意味でソフトハウスキャラのゲーム性と恋姫のキャラ性が合わさったのではないかと思います。割と売れて続編が欲しいレベル。ハードなストーリーとかじゃなく、ちょっとした日常系ファンタジーな話をゆるゆる楽しみたければぜひ。ファンも大丈夫だと思ふが、まぁある程度の性格の変化は立場や世界観の差だと思ってくださいな。

DLCとかアペンドは欲しいね。特にSSS評価取ろうとすると完全な作業だし、その隙間を埋める意味でも。その際はダンジョンを広くさせて欲しい。時間がかかるのを懸念する場合は、時間で敵キャラが帰るギミックで解決だし。今はやっぱ狭すぎるのと、部屋の種類が少ないですからねー。横は2倍、部屋数も色々と増えて欲しい。

恋姫は色々と出すのが大変だそうで、こういう小ネタ的なスピンオフをちょいちょい出してくれると嬉しいですね。ソフキャラとまた組むのか、あるいは別の作品かはその時々でしょうが。とりあえずブラウン通りか、トウカたちでウィザーズクライマーかなw カリンのダンジョン攻略すればええやろw

13機兵防衛圏 ふぁーすといんぷれっしょん
十三機兵防衛圏をはじめましたのでその簡単な感想でも。まーあくまで1章部分やってるだけです。以下ツイッターで書いたやつと同文。

さて、ADVパートは演出、お話共に優れてる。バニラらしく表情や動作、背景が丁寧で好感触。リアルタイムな会話が本当に雑談ぽい雰囲気で、本筋以外の細かな仕掛けも多そう。ストーリーもとっちらからない程度にザッピングした謎が、プレイヤーを引き込むことに成功してると思ふ

反面、戦闘パートはADVの丁寧さに反して地味さが否めないか。戦闘自体はRTS風で、チャート終わって1面やってるだけなので分からんが、難易度はノーマルでやればそんなに難しくはなさげ。改造要素があるが、1段階改造した程度ではよく分からん。ハードにしないとそこまで重要ではないか?

戦闘面の演出の地味さに関しては、スパロボから演出カットした状態というか、パラドゲーというか、演出簡略化じたCIVというか。GPMから常に戦闘描写をカットした状態。要は常に戦術マップ上の簡易表示状態で、キラキラ派手に光るが、敵も味方も四角い?駒表示で効果だし動作が具体的にイメージしづらい

普通のRTSだったら許容範囲ではあるのだが、ADVパートの演出が良すぎて相対的に地味さとわかりにくさが目立つ感じ。まーこの辺を凝りだすと大変なので、致し方ないとは思うけれど。過剰演出はRTSだとマイナスではあるし。あくまで戦闘面が相対的に地味というだけで、ADVパートはホント良い出来じゃぞ

とりあえず、今のところはなかなか楽しくひきこまれてますね。しかし序盤からキャラはかわいいが色々と色んな面でヤキモキさせられるので辛いねw そして謎もどうも単純な話では無さそうなので、その仕掛けを楽しみにしつつプレイしています。しかし機兵無骨でかっこいい。

ゲーム感想 クトゥルフ神話RPG 水晶の呼び声
休日をひき肉ハンバーグにしてクトゥルフ神話、水晶の呼び声をクリア。いやぁ面白かった。5点満点評価で、グラ演出4(レトロ風味大好きなら5)、システム4、戦闘4,ストーリー4、総合で5点といった所。お値段以上に遊べるのは間違いないので、ぜひダウンロードして買って欲しい。以下細かい点でツイートしたやつのコピー。

グラフィックはレトロを全面に押し出していることに恥じないレトロ風に凝っている。ミニキャラたちや敵の霊やクリーチャーたちのドット絵グラフィックは必見だし、顔グラや最後の神殿などなども丁寧に作られてて好印象。音楽も良い味出してる。オトシゴと這いずるものが可愛くて好きw

戦闘4、JRPGのドラクエ風戦闘ですな。アプデでバランス変わるようですが、今のバージョンだと最後まで緊張感持って楽しめる感じ。SAN値と状態異常とMPを仲間を回して管理する戦闘が、程よくめんどくさく程よく考えさせていい感じ。仲間が強いので、主人公育成自体に幅があるのも良いことかと。

システム4 育成、依頼探し、ランダムダンジョンと色々とがんばってる。特に育成は、種類の多さもそうだが、全体に余裕があるため趣味ビルドも許容してくれてるから銃使いの貧弱元刑事みたいな、ポンコツでも大丈夫なのはポイント高い。育成モノで難易度高いと実質一択みたいになっちゃうからね

依頼の種類も多く、様々な町の様子を楽しめるしキャラ交流も楽しいし。ランダムダンジョンもSAN値を削りながらハックアンドスラッシュは楽しい。ただ、全体に余裕があるためか、効率よく依頼をこなすと後半があいてしまうが。これは欠点じゃなくて、むしろ褒めるべきところだが。

上で言ったが自由度が高く規模大きめのオープン風システムかつ育成要素ありなのに、難易度高くしすぎて実質一択、調合もする余裕がないでは雰囲気に合わないからね。前作みたいな狭いマップに限定したループモノの雰囲気ならともかく。依頼を探しが難しいが、チョロチョロする時間あるので相対的に○

ストーリーは王道に丁寧で、ちゃんとクトゥルフして人間ドラマしてびっくり要素や謎もありで面白い。キャラ個性もいい感じ。ホラー要素は薄いので、そこが好きだった人には残念かもだが、私みたいに苦手な人間にはありがたい話で、虫もすきずきと言う奴。しかしカエデちゃんというか動物イベ多いなw

とまぁ、こんな面白いのに値段1200円ですよ奥さん。追加アプデも検討中ですってよ奥さん。値段以上の価値は絶対にある良作RPGです。JRPGが好き、あるいはペルソナ風の現代RPGがお好きでしたらぜひ手をとっていただきたい作品でした。私は2周めをするか、1周目を限界までするから悩んでいますw

細かい重箱なマイナス点は、ステ固定なので一部大型武器は特化主人公以外は扱いにくい、仲間が有能なので詰まないしビルドに自由度があるが、割を食ってる技能も一応ある、銃など一部武器は終盤にならないと使えないのにあまり有能じゃない、かばん的な持ち物増やすアイテムが欲しかったくらいかな?

以下、プレイの徒然なる雑談ですが、初週は銃撃系にしたんですが、初回だと銃器手に入れるのかなり後だからいまいちなビルドだったという。銃弾も調合できたり売ってれば、銃が使いやすいんだが。2周め以降の引き継ぎなどで使えますが、貧乏性なのでどうしても弾が減ることを気にしてしまうと言うw

りんたろうも結局、クロスボウ持たせようとして太古と小太刀の二刀流だったしなw かえでちゃんの暴力的強さを楽しむゲームでもあるw うーんワケワカラン強さだなこの子w まぁ効率ビルドでなくてもクリアできるのはよい点ですほんと。失敗を許容してくれますからね。

欲を言えば重武器使いやすくするタモの基礎ステアップが欲しかったが、まぁバランスとコンセプトが崩壊するから難しいかな。アプデで追加はやはり何故か顔グラがある病院のお姉さんかな。あるいはもうイベントがあるかもしれんが遭遇しなかった。病院イベはほぼ未解決だしなにかきそうw

アプデも嬉しいが有料DLCとか欲しいなー、彼らともっと一緒に冒険したいなーと思うが、まぁDLCが手間と利益と情熱の天秤に釣り合うかは分からないからなんともですねー。なんであれ、これからもアプデが入るようなので、色々と楽しみに待っておきましょう。
Copyright © GomicKomic. all rights reserved.